WKEついにその時がきた!

2010.03.18(22:06)
なんて大袈裟なタイトルだが、ついに最後のStageに手を出してしまった

yunは今2歳3ヶ月。たぶんきっとStage6はまだ早いんだろうなぁと思いながら、新鮮なトキメキを求めて開けてしまったのだ。

感想はやっぱりステキ

でも全く新しい感じはなかった。どちらかというと復習?総仕上げ?まとめ?と言った感じかな。また1枚見ただけなんだけど。

WKEに入会して1年4ヶ月。サンプルに出会ってからだと2年近くになるけど、やっぱりやって良かったと思える教材だ。そしてまだまだ掘り下げて使い込める教材だとも思う。

yunは今のところ全くおうちのみでの英語だけだが、英語の導入段階としてはWKEの効果は十分だと思っている。

プラス語りかけと絵本とかけ流し、これらはWKEで得たものを重ねてインプットするのにより効果的だったのではないだろうか。

なんてまだ1年少しで始まったばかりなんだけど・・・。ここからyunの世界が一気に広がる年齢なので更に気を引き締めて、けれど英語以外の世界も楽しみながら一層励んでいきたいと思う。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚






必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

ナレコム ブログランキング






スポンサーサイト
<<最初から最後まで!!! | ホームへ | 読み聞かせの偏り。>>
コメント
いよいよラストですね!
何事も、どんな教材も、最後までやり遂げるのはすばらしいことだと思います!
うちはステージ3でドロップアウトしてしまったので・・・。
【2010/03/18 23:43】 | マミー #- | [edit]
お~ステージ6お仲間ですね。ステージ6のトイは、うちの子は大興奮でした。yunちゃんはどうでしょうか。

まだまだこれから、というところ、本当にその通りだと思います。
【2010/03/19 05:57】 | なおぱぱ #- | [edit]
もう2歳三カ月ですか、ずいぶん英語も日本語もずいぶん話すようになったのではないでしょうか?
ステージ6に進み、ますます英語も上手になってママを毎日驚かせるのでしょうね。
育児って楽しいですね。
【2010/03/19 09:48】 | りんこおもに #- | [edit]
WKEってすごくいい!って
言ってらっしゃる方が多いみたいで
私も興味あります^^
でもお金がぁ・・・
素敵な英語との出会いがあってよかったですね^^
【2010/03/19 14:03】 | maomao #- | [edit]
マミーさんへ

こんばんは^^
そうなんです。いよいよですよ!
そうっか!
マミーさんは途中で休会?されたんですね。
でもそれもありだと思います。
ママパパがその子の一番の理解者なはずだから。
やるからにはもっとしっかりしなくちゃですね^^;
【2010/03/19 23:38】 | Carriexxx #sCdCES4I | [edit]
なおぱぱさんへ

こんばんは^^
STAGE6入りましたよ~!!!
まだトイは出してないんですが・・・
なおくんは大興奮だったのですね。
それを聞いたら益々楽しみです!!
もっともっと楽しんでいきましょう♪
【2010/03/19 23:41】 | Carriexxx #sCdCES4I | [edit]
りんこおもにさんへ

本当にあっという間です^^
日本語も英語もまだまだ?
これは早いのか遅いのかもよく判りませんが
すくすく育ってるし・・といい加減に喜んでます^^;
育児楽しいですね♪

【2010/03/19 23:43】 | Carriexxx #sCdCES4I | [edit]
maomaoさんへ

こんばんは^^
WKEは本当にセンスが良いと思います。
でもmaomaoさんちはそれに劣らないくらい
絵本が充実していて見習いたいところがいっぱいです。
ORT、CTPなどまた色々教えてくださいね☆
【2010/03/19 23:49】 | Carriexxx #sCdCES4I | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/832-8c694f24
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言

親子英語ブログ