FC2ブログ


セット教材卒業後が勝負!

2010.02.15(20:24)
これはディズニープログラムを2歳から始めて小1で卒業し、おうち英語とプライベートレッスンでネイティブとほぼ対等に話ができるようになったお嬢さんを育てられたお母様の声。英会話教室の利用者の声からお借りした。

ちょっと長くなるので、お時間のあるときに 

幼児期1才~4才は、歌やビデオで英語に触れさせていました。BGMのような形で歌を流しておくと、自然に歌を覚えて歌っていました。

5才位になってから、子供に、注意深くビデオを見るように言いました。そして登場人物が何の事について話しているか、言葉の意味を自分で考えさせて当てさせることをしました。子供はsad, happy, angryなど感情を表す、身近な言葉を映像、表情と共に理解していきました。

また、この頃から本を使ったレッスンも始めました。時間は15分位からはじめて、30分、45分と延ばしていきました。毎日寝る前に、パジャマ姿で英語のレッスンをする事が我が家の習慣となりました。教材はいろいろありますが、我が家ではディズニーのものを使っていました。まだこの頃はそんなに難しくもなく、お勉強ごっこ、という感じだったので子供も楽しそうにやっていました。それでも小さい子供なので昼間はお友達と遊んだり、スポーツをさせたりのびのびとさせてあげて、英語を勉強することがストレスにならない様に気をつけました。

そして3年位経ち、本のプログラムをすべて終了する頃には一通りの文法は分かるようになり、簡単な英会話もできるようになりました。でもそれはあくまでも習った文、習った単語に限られました。つまり、すばらしい教材ではありましたがそれだけでは話すことができなかったのです。販売元の会社に「プログラムを卒業したのですけど、これで会話はできるのですか?」と聞くと「できません。」、「次のレベルの教材はありますか?」と聞くと「ありません。」との答えでした。「どうしたらいいのか…」

そこからが実は本当に大変だったのです。これをやりさえすれば英語が話せるようになる、そう思ってやってきたのに…。急に大きな海に放り出されたような感じでした。外国の子供向けのビデオを見ても知らない単語だらけ、早口で何を言っているのかさっぱりわからない。

そして考え出した結論は、どうせ全部わからないんだから、1つ2つ間違えたって恥ずかしくない、全部やればいいんだ、私たちは天才じゃないから、1回じゃ覚えられないから何度も何度も繰り返してやろう、英語が話せるようになるまで。本当に小さい頃から毎日毎日英語を勉強してきた子供は英語を愛し、学びたい、という強い意志が育っていたのです。

そしてそれからは外国のビデオを字幕なしで何度も見ました。そして字幕付で単語を調べる、難しい単語や文は大きくわかりやすいようにカードに書きました。そして意味のわからない文は「なんだろう」と子供と一緒に考えました。多分、こんな意味じゃないか、と想像し、そして口に出して言う練習をしました。見たビデオの数は70本以上、それらすべての単語の意味を調べ、文をリピートする。文法なんて知らなくてもいい、とにかく体で覚える。ビデオはとにかく楽しいものを、ブルース・クルーズ、バーニー、スティーブ、登場人物のみんなが子供の先生であり、友達でした。これらと共に遊び、考え、歌っているうちにだんだんその意味がわかってきました。一時間のビデオのセリフも最初から最後まで全部暗記して言えるようになったのです。ここまで来るのに2年近くかかりました。毎日多い時には1日に4時間近くビデオと格闘した日もあったほどです。これによって子供はビデオで言っている内容をほとんど理解できるようになりました。

ここから英会話スクールでは効果を感じれずネイティブのプライベートレッスンを続けて、会話の充実を計り今ではフランス語が学びたいと更なる意欲を燃やしておられるとか。実際小学生から1週間単位でのホームステイを何回も経験されていて、今はフランス語圏での短期留学などを楽しんでいる様子が紹介されていた。

これは娘さんが小学5年生の時の状況だが、たぶん記事が古いと感じるのでもし本当に彼女が存在するなら今はもうすっかり大きいのだろう。小学5年生で英検準2級の一次を合格したところと書いてあったが、それも特別早いわけではないがこれだけ喋れれば何の問題もないと思う。

この記事を読んで・・・。

感じたのはやはりセット教材を卒業してから(これもその教材によるし、教材でなくてもそのレベルまでもってこられる家庭もある)が勝負だなと言う事だ。

もちろんその卒業までに基礎固めをしっかりしておくことが必須条件であることは言うまでも無い。

きっとこの方の時代より今はもっと恵まれていると思うし、この方のやり方が良いとか悪いとかでもない。見習うべきはそのやり方ではなく、その「本気」なのかもしれない。

ある程度喋れるようになってもそれは知っているフレーズを並べているだけで、自分の意見や複雑な気持ちを伝え、対等に議論できるかというとなかなかそうはいかない。もちろん子供にとっては日本語ででもそれをするのは容易ではないだろう。

どこまで求めるか・・これもまた目標設定の大きなテーマである。







覗いてね!yunのDVD・絵本棚






必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

ナレコム ブログランキング






スポンサーサイト



<<モンテ進んでます♪ | ホームへ | ネリーズ15%オフで買ったパズル>>
コメント
見習うべきはその「本気」。
迷っている心に響きました!

親子英語を始めた頃は、ただ楽しく英語に親しみたかっただけでした。だからセット教材はその方法を手取り足取り教えてくれるありがたい存在でした。

最終目標が「英語に親しむ」のままであれば、セット教材の卒業レベルに持って行けば充分すぎるほどだったのですが、、、

ただ、セット教材を卒業しても話す事ができないからと言って、基礎もなくただDVDを見せていれば良いわけでもないのでしょうね。更に本腰を入れる時期に来たと感じます。

ごめんなさい。今モヤモヤしている話題だったので、自分のことばかり書いてしまいました(^^;)
【2010/02/15 23:47】 | 苺ママ #- | [edit]
確かにそうですよね~・・・。
英語育児ってゴールがなくて、時々気が遠くなります(^^;

セット教材、私はちゃんと使えなかったけど・・でも確かに、うん、そうだそうだと思わされる記事でした。
【2010/02/16 13:35】 | りゅうママ #- | [edit]
こんばんは。

そうですね、どこまでできるようになるか、どこまでのレベルを求めるのか。まじめに考えれば考えるほどわからなくなりますよね。自分が英語を勉強するのもそうだし。ましてや自分の子供のことですから葛藤があって当然だと思います。

ママの目標とyunちゃんの目標が将来同じ方向を向いていれば良いですね。
【2010/02/16 20:36】 | りんこおもに #- | [edit]
苺ママさんへ

こんばんは^^
本当にその通りだと思います。
セット教材卒業もしくはそれに相当するレベルに
到達しているからこそ、その後の取り組みが
生きてくるのだと思います。
もし基礎もなくビデオを延々と見せられたら
たぶん気が狂います。。。

今苺ママさんの言葉がとても深く伝わってきます。
更に本腰を入れる時期がきた・・・
ひとつ上のステージに上がられたのですね。

私も必ずそのステージにyunをリードしていきます☆
【2010/02/16 22:49】 | Carriexxx #sCdCES4I | [edit]
りゅうママさんへ

こんばんは。
りゅうママさんはりゅうちんの性格を見極め
即座に起動修正し一番良い方法でりゅうちんを
これまで導いてきたんだと思います。
無理やり続けていたらストレスになっていたかも。
本当に長い道のりですね!
【2010/02/16 22:52】 | Carriexxx #sCdCES4I | [edit]
りんこおもにさんへ

こんばんは^^
とっても大切なことですね。
私とyunが同じ方向を向いているか・・・
きっとyun自身が決断しなければいけない時が
この先くるのでしょうね。
そしてその時もyunの目指す方向に私が
そっと背中を押してあげれたらと思います。
試行錯誤の毎日ですがこれからも頑張ります☆
【2010/02/16 22:56】 | Carriexxx #sCdCES4I | [edit]
こんばんは。
記事を読んで思い出しました、
以前、DWEを卒業したら次は何しよう(英語の教材)って思っていたことを。
なのに最近、卒業はゆっくりでいいかなとも思っていました。その背景には、DWE卒業がゴールのような錯覚も。
でも、そこからが始まりなんですね。今は先すぎて何をどうすればよいのか検討がつきませんが、そこからがスタートだということだけは心に留めておこうと思いました。
見習うべきは、Carriexxxさんや諸先輩方の「姿勢」です。
ありがとうございます。
【2010/02/17 01:34】 | LJ #- | [edit]
こんにちは^^
とても考えさせられました・・・。
うちもたくさん教材を使ってはいるけど、これをこなしてもその先は見えません…。『生きた英語』を使えないと…。その先、私は親としてどうするべきか…><大きな課題だぁ!
でも、教材が娘の基礎を作る手助けをしてくれてる事は間違いなく、今は大いにその力も借りつつ、プラス、子どもの興味を広げたり、生きた会話に繋げてあげられる環境を少しでも整えてあげたいなぁと思いました。
またまた刺激をいただきました。ありがとうございます!☆
【2010/02/17 15:22】 | aoitan #- | [edit]
LJさんへ

こんばんは^^
とんでもありません!
私こそLJさんにいっぱい教えてもらっています☆
確かにセット教材って大きなプラグラムで
とりあえずそこで一息ついちゃうんですよね。
(まだWKEも終わってないけど^^;)
LJさんが言われるようにコツコツ継続して
共にハイレベルなスタートラインに立ちましょう!
こちらこそありがとうございます!
【2010/02/17 23:44】 | Carriexxx #sCdCES4I | [edit]
aoitanさんへ

こんばんは♪
本当にそうですね。
生きた英語を使えるバイリンガルに!
という目標から目を背けてはいけない。
けれどその目標への1ステップとして教材を
うまく使うことは大きなプラスになると思います。
WKEが私達親子に与えてくれたモノは計り知れない。
それをどう広げていくかは私達次第ですね^^
これからもどうぞ宜しくお願いします☆
【2010/02/17 23:49】 | Carriexxx #sCdCES4I | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/811-fc83ec8f
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言

親子英語ブログ