育児なるほどの話

2009.10.13(17:59)
昨日義姉と話していてなるほどねと思ったのは、話すのを止めることはできても話さないのを促すのは非常に難しいということだ。

あくまでも彼女が感じている体験談に過ぎないんだけど・・・。
精神的に押さえつけて育てた結果、思ったことを自由に伸び伸びと話せない。ぽんぽん何でも口に出しちゃう子が全て良いとは思わないが、喋らないのを喋らせるのは、喋るのを抑制するより容易ではないというのだ。

そうかもなぁ。

もちろん性格なんかもあってお喋りな子もいればそうでない子もいるし、人前では恥ずかしくて喋れなくてもおうちでは何でも話す子もいる。

確かに彼女の旦那=私の兄は子供にとって優しいパパとは言えない恐い存在。よく怒られては泣いているのも事実だし、尋常じゃないくらい恐いんだろうなと私から見ても感じる。
そのせいだけではないんだろうけど、お喋りではない子供たち。いやでもハツラツと元気には育っているし遊びに来ても自分の思うこと望むことはちゃんと口に出して話している。

原因は措いておいて、結果話さない子の本音を引き出すのは確かに簡単ではないなぁと感じる。それが悪いとかではなく・・・。それが繊細に繋がるのかもしれないし、内に秘めた思いが大きなパワーになる子だっているだろうし。

でもやっぱり話してくれた方が嬉しいかなぁ。
色々お話できるし・・・。

それに社会に出たときに意思表示するって大事だもんね。
Show & Tell だっけ?パフォーマンス力はあったほうがプラスにはなるよな。

そう思うとできるだけ伸び伸び話せるよう導いてあげたいと思う。
さてどんな工夫がいるのかなもきゅw





覗いてね!yunのDVD・絵本棚





必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

ナレコム ブログランキング





スポンサーサイト
<<日本語の幼稚園は英語育児の妨げ?! | ホームへ | リトルチャロを楽しみながら・・・♪>>
コメント
ふむふむ。
それはもうその家庭のパパママで、その数だけの育児があるんですよね~。

うちは小さいときから出来るだけ怒らない育児をしてるかも。
って、ダメなことは絶対ダメで、ごめんなさいを言うまで怒るけど、ガミガミ怒鳴ったことって1回もないと思います。
りゅうちんが穏やか~な子だったから出来たのかもしれないけど(^^;;

最近は男の子だけに悪さするけど、口で「それいいかな~?」って言うとすぐに「ごめんなさ~い」ってやめます。
たまに本当に怒るのが怖いのか???

怖い存在のパパっていうのもいたほうがやりやすいのかな~とも思うけど。
男の人って感情で怒っちゃう人が多いような気がして(^^;うちの旦那もそうだったな~。
今は単身赴任で半年以上会ってないから反抗期りゅうちんにどんな反応するのかわからないけど。

今はママが全て♪ってぐらいママっ子のりゅうちんだけど・・いつまで心のうちを全部見せてくれるのかな~~。

長くなってしまいました(^^;
【2009/10/14 15:09】 | りゅうママ #dEd3MgZg | [edit]
りゅうママさんへ

こんばんは~^^
>うちは小さいときから出来るだけ怒らない育児をしてるかも。
>って、ダメなことは絶対ダメで、ごめんなさいを言うまで怒るけど、ガミガミ怒鳴ったことって1回もないと思います。

素晴らしい~><
私はよく怒ってるかも(反省)
でも最近はできるだけ落ち着いて
話すようにしています^^;
また子供との向き合い方なんかも
教えてくださいね☆

ママ大好きのりゅうちんはきっとずっと
変わらないと思います。
男の子だから態度に出さなくなるだけで^^
何歳になっても・・・♪
【2009/10/14 22:56】 | Carriexxx #sCdCES4I | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/665-1f99f931
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言

親子英語ブログ