後回しにしない理科

2017.06.09(10:26)
家勉の中でも最近yunがお気に入りなのが理科。

もともと好きなのもあるんだけど、今は色んなことを知ってる!っていうのが嬉しいみたいで興味津々で学んでいるようだ。

市販の問題集は大体ひとつの単元なんて1日2日で終わる量なので複数の問題集で確実に。



↑一つの単元を仕上げるのにまず手を付けるのがこちら。導入にはもってこい。学校レベルの内容なのでまずこちらでなんとなく知ってるという程度に自信をつけて・・・。



↑でこちらでもう一度整理する。これシンプルなんだけど母娘で気に入っているシリーズ。ほとんどが選んで書くだけなので負担はすくないわりに記憶を整理できるそんな役割を担ってくれている。



↑これは単元の重要な項目がしっかりまとめられていてそのあとの問題もクイズ&テストが面白いので確認としてやることが多い。問題パターンを増やすにも持ってこい。


ここまでである程度完璧に!と思ったら大間違い。四谷の予習シリーズでこてんぱんにやられる。↑の問題集には出てこない細かい内容が結構あるのでその辺をしっかり。

ここまでで大体5日間。連続ではないので早くても半月はかかるかな。2週間で一つの単元を深く学べたらまずまずいいペースだと思う。内容によってはひと月かかる場合も。



↑こちらはお友達に貰ったんだけど日能研の問題集で気のせいか塾っぽい?力試しで忘れたころにやっている。

参考書として利用しているのがこの辺り↓

  

 

マーケットプレイスなんかも利用すると金額的にも負担にならないよね。通信教育や塾なら1ヶ月か2ヶ月で飛んでいく額で1年分だからお得。今んとこはこれで十分だ!

理科社会はちょっと先取り、くらいのペースで進めているんだけど掘り下げていくとどこまでも深くなっていくのでどの辺で次の単元に進むかが悩むところ。

理科ばっかりやってられないしね。

でもyunは理科と算数が好きなんだよね~~~。理系とかではなく、単純に今のところできるから嬉しいんだと思う。

秋くらいには5年生に入っていきたいところだけど、それぞれの単元で5,6年の範囲まで掘り下げてしっかりやっていくのもありだよね。

何にせよ、理科を後回しにしない!理社は知ってるかどうかの問題。賢いかどうかというのはあんまり関係ない。小学生の間はね。

掘り下げていけばいくほど覚えることがたくさんあるので時間がどうしても必要なんじゃないかなって。だったら今からしっかりやってくに越したことないよね。

yunは一度読んだら覚える~なんて天才肌ではないので、地味にコツコツ、でもどうせやるなら楽しく!ってのを意識して先導中。

親子で理科を楽しもう






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ






スポンサーサイト
<<毎日に社会 | ホームへ | 近況>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/2493-f9cc1ee7
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言