スピーチコンテストそして乗馬

2017.02.16(16:40)
我が家では特に英語スピーチコンテストに力を入れているということはない。

高学年になればなるほど練習する時間がなかなかないしね。

けれど近所というか市内のスピコンは気軽に行けるちょっとしたチャレンジということで毎年応募していてる。

親子英語をしてきた、というだけでは予選通過は厳しいという、なかなかに難しい大会。

年長 予選通過ならず
小1 決勝進出 最優秀賞
小2 予選通過ならず
小3 決勝進出 まもなく本番

今回は小3ということもあり、バリバリ本格的にやってる子たちが応募してくるだろうから厳しいだろうなと予想していたが、運よく予選通過。

嬉しいんだけど、英検2次もすぐそこだし、正直今は手を付ける時間がない。

スピコンでは英語を鍛えるというよりは(もちろん練習では多少鍛えられるだろうけれど)、度胸であったり伝える力を養える数少ない場だと位置づけている。

自分の意志を聴く人にどれだけ力強く訴えかけることができるか。

これを小学生で勉強できるのはとても良い経験になるんじゃないかなってね。

3年生最後にちょっとだけ英語が盛り上げっていて、しっかり対応できていない現状。でもやれるだけのことはちゃんとやっておかないとね。

そしてこの前の週末には旅行で乗馬を楽しんできた。

yun、一人前に草原や林の中を60分一人でホーストレッキング。一番前でスタッフさんが居てくださるとは言えほとんど手綱には触れず、yunが自分で操縦してた

いやまぁ大人しくてお利口さんな馬に乗せて頂いただけなんだけどね。すっごく楽しかったもう一回まわりたいって・・・そんな時間もお金もないよとお断り。

私もパパも自分の馬の操縦でいっぱいいっぱいだったけど、前を行くyunの頼もしい姿に感動。お天気も良くて気持ちよかった。

こうして色んな体験をしてたくさんのことを感じて心豊かに強く優しく育っていってほしいな。





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ






スポンサーサイト
<<新たなレッスン! | ホームへ | 家勉環境☆ダイニング大改造>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/2477-5a77323f
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言