学校の勉強

2016.11.21(11:55)
よく先取りしていると学校の勉強がつまらなくなってしまうと心配する声も聞くけれど、もしそんなことがあっても自信になるほうが大きいはず!と先取りを進めてきた。

結果は(と言ってもまだ3年生だけど)、全くそんな心配はなかった。悲しいくらい

勉強なんてこれで終わりなんてことはなく完璧なんてことにはならない。足し算ひとつをとってみても。

それに解っている、からそれでいい。ということでもなく、やっぱり授業で学ぶことは多い。yunの場合だと板書が遅くて、先生が消す前にキレイに早く書くという課題もあれば、先生の目をみて話を聞く(母からの指示)という課題もある。両方同時には達成は無理~って気もするが。

賢くて手際のいい子ならなんてことはないだろうし、先取りの結果退屈!なんてことにもなるのかもしれないけど。yunには全く心配のない話だった。

先取りの家勉でみんなが知らないことを知っているから賢いと思ったら大間違い。やってない子が知らないのは当然で、同じように教えてもらったら出来る子はたくさんいる。

だからこそやれること(無理のない範囲)ならやっておいて損はないんじゃないかなぁって思う。余裕をもって楽しめるしね。

そんなこんなで決して学校の勉強が退屈なんてことはないyun。

ずば抜けて賢い~なんてことはないけれど、目の前のことを一生懸命に取り組む精神は育っているので良しとするかな。

さてそろばんの段位検定が間もなくなんだけど・・・今回はパスした方がよかったか??というくらい出来ていない。やってはいるけど普通にやっているだけで昇段できるほど甘くないのよね。

今週1週間頑張るか。ダメ元で。

この前テレビで猫の恩返しを見れなかったので英語版を。



バロンがカッコいい~~と惚れ込んで宿題のこども日記にそのことを書いていた。バロンの絵まで。絵日記じゃないんだけど





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





スポンサーサイト
<<Little Foxh☆新機能シリーズ別単語テスト | ホームへ | 冬時間でリスケジュール☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/2442-24aeac8e
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言

親子英語ブログ