何を選ぶか

2016.10.01(10:23)
これは大きな進路や方針の選択だけではなく、毎日の中でも常にやっていること。

育児、教育をしていて特に感じるのは、習い事の選択だけでなく限られた時間のなかで何をするか、という小さな選択の重さ。

その小さな選択の積み重ねは大きな差になりかねない。

実際に何かを達成した時に必要だったなと納得できる取り組みもあれば、あれは時間が勿体無かったったかも、と思うこともある。

とは言えそんなものはやってみたから分かることで、やる前から分かっていたら苦労しない。

テキストひとつとってみても、どれがいいか、なんてのは個々違うわけで、やり方も時間も様々。手探りでやっていくしかないというのが現実だ。

これはやっておきたい!と思うものに出会っても、小学生にもなると英数国社理その他、と決してひとつでは済ませれない。

当然やってみないとわからないからと全部やるわけにはいかないのだから、ここで選択が必要となる。

色んな理由はあったりなかったりだけど、最終的には直感、で動いているのかもしれない。もちろんyunの状態、色んな状況を把握した上で今やるべきことはこれだ!っていう直感。

365日をどう生きるか、24時間をどう過ごすか、全ては今何をするか!の連続で決まる。

だからといって無駄のない完璧な連続がいいとは思わない。

無駄と思える時間のなかに幸せがあったりするもんね。そしてその時間が生み出すエネルギーも大きい。

そんなゆるい時間も楽しみつつ、小さくも重要な選択を重ねていく毎日。yunの声、yunの表情、yunの今にしっかり目を向けて。

そして大事なのは、木を見て森も見る!ってこと。どこに向かうのか、その為に今何をするのか。

なんだかかたい文章になっちゃったけど、要は限られた時間で何をする?ってだけのことだな

がーんばろっ





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





スポンサーサイト
<<10月だ!教材入れ替え~♪ | ホームへ | 図形の極4級>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/2426-a2dda177
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言