図形の極4級

2016.09.29(10:10)
図形の極4級はこんな感じ↓検討中の方に少しは参考になるかな。

2016.9図形の極4級①



2016.9図形の極4級②



2016.9図形の極4級③




2016.9図形の極4級④


まだそんなに苦しんでいる感じではない。けど体積を求めるのに結構大きい数字の少数点入りの掛割が出てきて、母はもう計算機なしにやる気はおきない。その辺、筆算も使わず暗算でやっちゃうのって得よね。そろばん暗算さまさま~。

とは言えかなり面倒になってきて時間は前よりかかるかな。同じ10ページ仕上げるのも倍くらいかかるようになってきたかも。

要は計算の作業が増えたってことなんだけど。

3級2級はどんなだろう。楽しめるといいなぁ。いや楽しめるようにもってくけどね

まだ小3、算数が得意といってもしれてるんだけど(今後もっと伸びるからね)、計算力はつけておいて損はないと思う。そろばんじゃなくても公文でもいいと思う(やったことがないから何とも言えないけど)。とりあえず計算が正確にそして速くできるようになっておいて損はない。

この力は小さい子の方がつきやすいような。

ある程度のところでそのスピードは止まってしまうというかよっぽど訓練しないと伸びない。私がそうであるように。多分小学校高学年中学生くらいからその速さは特に変わってないんじゃないかな。

年を重ねても努力しない限り勝手には伸びていかないってことなのよね。言語と違って。

文章題を解く力なんかは年齢と共に理解度が上がって後からでも一気に巻き返しが出来ると思うのよね。個人的意見として。

図形もまぁそうなんだけど、小さいうちにパズル感覚ゲーム感覚で解いていけるっていう点では早くから取り組むのはアリだと思う。

でも小学生高学年くらいからでも十分。中学生からでもハマることはできる。好きになれるかどうか次第かな。

ただ高学年、中学生となると何かと覚えることが多い。歴史や地理、理科だって。だからそれに比べれば暇な?低学年のうちが打ち込める絶好のチャンスなのかもね。

とりあえず、計算はその全てに必要となるので絶対できた方がお得。公文はどこまでの計算を暗算でできるようになるのか知らないけれど、そろばんは比較的お安く(我が家はひと月3500円)やっている我が家としては超オススメの習い事。

ただし!極めるなら=実践で通用する(中高大の入試で役立つくらい)までを目指すなら、週に何度も通うとか家でコツコツやるとかでないと難しいかも。それに教室によっては座りに行っているだけ、ってところも少なくないようだから要注意。

当たり前だけど、そろばんは試験には持ち込めない。だから他の人が時間をかけて筆算しないといけないような計算を暗算で瞬時にやってしまえるだけの実力があるといいよね。

まだまだ完璧ではないけれど、かなりいいところまできたんじゃないかな。

よく頑張ったよ、yun。すごいよ、yun。

さぁ!そろばんと図形がここに来ていい感じに相乗効果を発揮している。面白くなってきたぞ~






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





スポンサーサイト
<<何を選ぶか | ホームへ | 1歳からWKE♪♪♪始めます。。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/2423-4ce4a4c4
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言