予習シリーズをどっぷり。。

2016.07.06(10:43)
予習シリーズの3年生をやって手応えを感じたので4年生もこちらで頑張ることに。

手も足も出ないような問題は出ないけどでも一筋縄ではいかないというか、国語なんかは特に勉強の仕方を工夫しないとただの問題集としてこなすというのでは使いこなせないと感じる。

親の私が教え方をきっちり整理して臨まないとyunの力にはならないんじゃないかっていう・・・。漢字やことば系は基本覚えることで順調に進んでるけれど、読解はサラッと説明してやってしまったことでほとんど勘で解いている状態。何のスキルも学ばせてあげれていないなと反省。今4年生に入ってはいるけど国語こそ横について一つ一つ詳しく興味深く話しながら進めるようにしている。

基本、漢字やことば、文法、などは先取りをしているが読解は先取りも何も基本をしっかり守って長文をたくさん読み解いていくしかない。

予習シリーズは問題を解く場というよりは解き方を学ぶ場として位置づけているので数年計画でまずは基礎をしっかりつけていきたいと思っている。

逆に算数は他で先取りをしてきたので復習的な位置づけになっている。前にやったけど忘れていた、なんてことも多いので声かけは必要だけれどこうして数をこなしていけば定着するだろうという感じだ。

理科社会も予習シリーズの4年生に!と思ったがまだ3年生の復習や今後の予習も兼ねて横道を楽しんでいる。

この夏休みくらいから入っていこうかな。

社会は地図が得意で都道府県の位置はもちろん、バラバラに形をみただけでも何県かわかるまでになったので(最近はそういう子多いみたいね、ちなみに私は半分もわからない)、さらにそこから興味を広げて特産物や世界遺産などに入っている。ちなみに歴史はまだ漫画だけ

理科は↓こちらを読み込んでる時がたま~にあるくらい。英語関連のレッスンなんかでもサイエンスには多く触れてきたので比較的知ってることも多く興味もあるので自分は理科が得意!だと思い込んでるふしがある。そのままにしておこう



さて今日はそろばんとバレエ。ってことでゆっくり本を読む時間はなさそうだ。さらにテニスを習いたいと言っているyun。遊ぶ時間は減らす気なさそうだし・・・。

運動は大事だし行かせてやりたい気もするんだけど女子だから屋内コートのあるところがいいなぁなんて思うと高かったりするのよね。近くで安くて楽しそうな教室があるんだけど・・・炎天下。

テニスに通うならパパが担当ってのは決まっているんだけど、色々考えるとなかなか勇気が出ない。





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ






スポンサーサイト
<<せっせと夏休みの準備 | ホームへ | 力がついてきたのかな>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/2390-06142153
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言