英語を勉強として・・・

2016.03.10(10:48)
ワークを再開したことであらためて思うのは、これは勉強だなってこと。そしてやっぱりもう年齢的にもそれが必要だなってこと。

園児向けのワークなんかは色塗り的なものも多く理屈よりは感覚で楽しめるものも多いけど、小学生向けのものはしっかり理屈で学ぶようになっているものが多い。

英語い関してはこのお勉強的な部分を後回しにしてきた我が家。もうちゃんとやらないとなぁと・・・。

わかってるかと思いきやまったくわかってなかったりする文法。わかって喋ってるんじゃなく曖昧な感覚で喋ってる。から間違う。

がくっとなることもあるけどちゃんと教えてあげてないのに、そこを求めるのは酷いよね。

でもあんまり早くからこの理屈を教え込んじゃうと正しく話さなきゃって思って間違うことを恐れて発話が減ってしまう?

小さいうちは日本語もそうだけど、伝えようとする気持ちを大事にしてあげたい。

ワークと一緒にこちらも再開↓



さぁ、気合いれて(母が)英語ワークを継続してみようかな

今日は図書館でまたどっさり本を借りてくる予定。だけど読む時間あるのかなぁ~~。kindle本もセールしてるのをあれこれ買っちゃったしね、和書。そろばん検定もあるのにいつ読むんだろう。

今日ランドセルに忍ばせたのは↓



読める時と読めないときがあるけどね。でも何かしら読書タイムがあるので大体の日は多かれ少なかれ読みすすめて帰ってくる。

それで洋書はOKにしちゃってるところがある母。

だって時間が・・・・。

言い訳ばっかしてないで読書時間の確保、真剣に考えないとね




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





スポンサーサイト
<<環境と優先順位 | ホームへ | 四谷大塚★予習シリーズと例のドリル>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/2349-c08786cf
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言

親子英語ブログ