今週のラインナップ

2015.06.08(11:22)
《和書》

 


    

  

バレエの行事でかなり慌ただしい毎日が続いている中、何かしらの本は常に読んでいるyun。この前読んだエジプトシリーズはすんごーく面白かったらしく続きのトロイア、マヤ、インカなんかも読みたいって。

上のシャーロックホームズは10歳までシリーズの中でもちょっと難しいかなと思ってたんだけど本を開いてちょっと説明してあげると一気にお話の中に引き込まれたようだ。難しい語彙はいっぱいあったけどわからないなりに飛ばして読めばいいってことで。

伝記モノも好きなものを選ばせて自由に読ませている。

信長、秀吉、家康はカードゲームなんかでちょっと触れていたので何となく知ってるってのが入りやすかったみたい。だけど歴史の流れは全くわかってないと思う。まぁそれは後々ね。

《洋書》

  

  

最近このOxford Dominoesシリーズを愛読。難しいであろう語彙は英英で説明が書かれているしチャプター毎にワークもできるようになっている。

プライベートレッスンでレベル1を使っているんだけどちょうどいい感じ。これ以上レベルが上がると読むだけで終わっちゃうもんね。読解や語彙を確認しながら読み進めることができるという点でもレッスンにはオススメ。

バレエの発表会が終わったら放置気味のそろばんに集中したいのであんまりお勉強や英語の時間はとれないけどとりあえず読書の時間だけは確保してあげよう。

そうそう、昨日またバレエのリハの後バレエ教室の役員ママたち子どもたちでランチに行ったんだけど、皆さん教育熱心でプラスパワーをいっぱい頂いた。教育熱心といってもお勉強や習い事はもちろん、それ以上に心やマナーの教育が素晴らしい。子どもなので当然決今完璧にできているわけではないが、だからこそ何を教えていかなければいけないのか、試行錯誤しながらも皆さんきちんと考えて我が子に向き合っている。当たり前のことのようで、みんながみんなそうではないってことでも盛り上がった。

教育方針はそれぞれでいい。けどきちんと挨拶をするとか言葉遣い、目上の人(だけではないが)に対する態度、思いやりなど、どんな方針であっても押さえておきたいところだよねって。。

うん、頑張ろう!




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




スポンサーサイト
<<先生に恵まれる | ホームへ | 問題集の整理をしたら・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/2212-9d37c72c
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言

親子英語ブログ