yunの勉強法

2014.11.08(13:44)
英語勉強するという位置づけではないので別枠。あくまで生活の一部。なので頑張るという意識はない。

お勉強もそうすればよかったのかなとも思うけど、う~ん、やっぱり現実としてコツコツやるしかないってのもあるので開き直って我が家流でいく。

要はやるべきこととして努力するってことね。

そして努力を経て達成があるっていうことも日々感じてもらいたい。これは習い事もそうかな。好きでやってるとは言え苦しい練習が必要ってことに目を背けずきっちりやるってこと。

そんな我が家の勉強法は“させる”んじゃなく“一緒にする”。一緒にといっても1から10まで教えるというわけではない。横に座って問題を共有するって感じかな。もちろん答えは教えない。けれどyunの様子を見て声かけはする。臨機応変にね。

そろばんもそう。一緒にタイムを測って一緒に“できた!!”や“悔しい~!”を共有する。その積み重ね。そうしていると、どこで手こずっているのかがよく見える。国語や算数もそう。どういう読み方をしてどういう思考回路でやっているのかを探ることでそれが上手くいかないときに助けてあげれたりするのよね。

これが何年生まで出来るかはわかんないけど、もうしばらくはこの時間を大事にしたい。

はいやりなさい!といってもそのやり方を知らなかったりする。大人には当たり前でも子どもには????なことって結構あるのよね。だからこんな風にやってみると出来るんじゃないって方法を見せてあげる。で目の前で間違ったりしながら一緒に答えにたどり着く。それはいつしか自分のやり方として間違いも修正しながら一人で答えにたどり着けるようになるし、その面白さを知ることもできる。

迷うことの面白さ。その中で閃いて答えに近づくワクワク感。算数ではそんな時間を楽しむようにしている。

国語は相手の気持ち。書いてる人の気持ち。何が言いたいのかを考えるように色々話す。もちろんそれらを議論する前に語彙力が重要になってくる。1年生だと知らない語彙が常に出てくるというか・・・。

それをしっかり自分のものにしていかないと先々苦労するしね。

ということでyunの勉強法はとっても地味。そうそう、家勉では結構な量があるので必ず休憩を入れるようにしている。ちょっとやっては気分転換。でまた集中するという感じ。

一気にやってしまいたいけどそこはグッと堪えて。

最近はそろばんも入れるとぜーんぶ合わせて1時間半は机に向かってるかな。そろばんの時間がちょっと増えたかも。

水曜は習い事デーでこの時間は確保できないけど、その他の日もお友達と遊ぶのでほんとギリギリ。

睡眠だけは妨げたくないしね。

この時間との戦いはずっと続きそうだけど、これからも地味にコツコツやっていこうと思う。





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




スポンサーサイト
<<絵本からは卒業したいけどチャプターは・・・ | ホームへ | さくさく読んでいるのは!>>
コメント
頷きながら拝読させていただきました。

実は、先日我が家的お勉強を半分記録していたのですが、風邪拗らせて半分で放置してたので、代わりに全部言って頂いたような不思議な感じというか、ちょっとびっくりでした!あれ?以心伝心?みたいな(´▽`)
あっ!私なんかと一緒にしてしまって申し訳ないです💦
言うまでもなくCarriexxxさんの方がずっとずーっと素晴らしいのですが、自分で書いたんじゃないかってくらい考えが同じで(´艸`*)

やりなさい!だけでは限界があるけど、さぁ、やろうか!だとすんなりいくんですよね。
躓きポイントも解るから、教えやすいし。
我が家も我流で頑張ります!
【2014/11/08 14:07】 | Layla #- | [edit]
「迷うことの面白さ」名言だと思います(*^^*)問題がサクサク解けてしまうより、試行錯誤しながら、解答へやっと辿り着く、そんな過程から、子どもは大きく吸収しているんでしょうね。

小学生になると、本当にやることが沢山あるんだなぁと、途方に暮れることがあります(^^;;そんな中でも、英語は別枠に位置付けられている、yunちゃん、すごいです!英語まで大変だったら、なかなかこんな風に続けられないですよね。幼児期にしっかり英語の位置づけを確立されたCarriexxxさんを見習って、我が家も努力したいと思います(*^^*)
【2014/11/10 08:17】 | Yuzyママ #K0v2UoR6 | [edit]
Laylaさんへ

おおお^^
やはり価値観が似てますね♪♪嬉しいです!

私なんてちっとも素晴らしくありません><
楽な方へ楽な方へ流されてますから(笑)

ただ子ども云々の前に英語やお勉強が
「自分のやりたいこと」でないと厳しいですよね。
子どもとのそういった時間が私自身がやりたいこと!
だったというのが功を奏しているのだと思っています^^

いやいやまだスタートラインに立ったばかりですが。

Laylaさんの取り組みにはいつもワクワクは詰まってて
読んでる私までやる気アップです。
いつも有難うございます☆
【2014/11/10 08:58】 | Carriexxx #sCdCES4I | [edit]
Yuzyママさんへ

あははは(=^▽^=)確かに名言かも(笑)
算数って特にありますよね。あの解けそうで解けない面白さ。
それを解明した時の喜びww
そういうのに早くからハマってくれたら算数好きになりそうですよね。

そうそう、小学生になると本当に英語以外にやりたいことが
ドドンと増えるんですよね^^;
もちろん親の方針で全く必要ないってのもありだと思うけど。
やっぱり・・・ね( ´ ▽ ` )

Yuzyママさんは子どもに良いもの!はどんどん取り入れて
とても良い環境を整えておられるのできっと小学生になっても
取り入れたいことがいっぱい増えると思いますよ♪

その時に英語をどう位置づけるか・・・。

Yuzyちゃんにはまだ時間がたっぷりあるので
先を見越して今どこまでやっておくべきか
それは決して決まった方法ではなく
Yuzyちゃんの性格や環境に応じて変わっていいと思います。
Yuzy家に合わせて臨機応変に☆
大丈夫!Yuzyママさんなら問題なしです(*^^)v
【2014/11/10 09:09】 | Carriexxx #sCdCES4I | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/2097-41e9cda4
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言

親子英語ブログ