英語の理解が進むとき☆これでいいのか

2014.09.01(16:55)
このところ英語の理解が進んでいる気がする。でもそれは左脳が強く働いてるんだと思うのよね。

この前も書いたけどこれは母が日本語で色々教え始めたため。でもこれでいいのかなって不安はある。ずっと英語は英語でやってきたので、色々と心配。話すときも日本語で考えてしまわないか…。

今は話す方も相乗効果でいい方向に向いている。たぶん日本語脳で考えてから喋ってるってことはない。今のところは。

日本語で理解したことを英語脳を使うときにも活かすってのはできるはずだし、もうそれがごちゃ混ぜになって混乱するってこともないだろう。。

感覚で意味を掴んでいく、理解していく、ってことも大事だし英語日本語共にそれがほとんど。でもそれに加えてしっかり説明して理解していくということもこれからどんどん増えていく。お勉強系は特にね。

とりあえずこれまでどおり聴くこと、話すこと、読むこと、書くこと、を継続していけば英語が消えちゃうってことはもうないような気がする。

その中で理解を深めてあげることは例え日本語での説明であっても邪魔にはならないかなぁなんて。これがまだ英語脳で話すってのが確立されてないうちにやっちゃうと中にはごっちゃになってしまうこともあるのかもしれないけど。

っていうか・・・

英語で説明できないんだもん仕方ないよね。

これが我が家の精一杯。と開き直ってるいるのが正直なところ。レッスンでそういうお勉強みたいなことばっかやってほしくないっていうか、とりあえず英語で話すときは溢れる自分の思いや考えを心で喋って欲しいのよね。

だから質疑応答や単純な受け答えになりがちな堅苦しいテキストは私が引き受けようかななんて。この手のテキスト類はとりあえず日本の英語教育の読み書き英語ができたら何とかなるし。

ということで多少の迷いもあったけど開き直って母がテキストをしている。と言ってもあくまでも英語以外のお勉強が済んで時間があったらという程度だけどね。

今日は宿題とレッスンを済ませてから遊びに行ったので門限を30分ずらして18時まで帰ってこない。

きっとぐったりなんだろうなぁ。

でもこのパターンもいいかもね。夜ゆっくりできる?いやゆっくりしすぎて何も取り組みができなかったりして





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





スポンサーサイト
<<Monster High | ホームへ | それでも読み聞かせは最重要課題>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/2054-40c18449
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言

親子英語ブログ