そろばん2ヶ月

2014.08.11(07:56)
おうちそろばんを地味~に細々と続けた後、この6月から通い始めたそろばん教室。

最初はガンガン進んだけどここにきてスローペース?

多分慣れたら大丈夫だと思うんだけど・・・一問解くのに倍の時間がかかる。割り算に入ったとこだし仕方ないんだろうけど、掛け算があれだけ早くできるのにどうして掛け算を逆に思い出すだけの割り算にこれだけ時間がかかるのか。

わかってないわけではないし、答えもあってるので、慣れの問題なんだろうけど69の中に7はいくつある?ってのが瞬時に出てこない。7×9って言われたらすぐ出てくるのにね。

これはもうを数をこなすしかないかな。

予想する力っていうか・・・大体この辺?って考える力がまだまだついてないんだろうな。

といっても1年生、毎日たっぷり褒めてはいるんだけどね。我が子にしては上出来だもん

そう思うと一年生で3級とか1級とか・・・ありえないくらいすごいんだなぁって思った。

よくそろばんの弊害?として筆算や文章題が苦手になるとかって耳にするけど、今のところyunは大丈夫そう。いやいや1,2年生の算数なんて簡単だからこれからの話なんだろうけど。

算数をまったくせずにそろばんをずっとしてきた、とかではないので別物になってるんだと思う。あくまでもそろばんはアナログ計算機。正直現段階だと暗算や筆算と大差ない早さだけど、もっともっと桁が大きくなってきたりすると試験の時間配分で差がでると思う。瞬時に答えが出せる計算機を持って試験に挑めるなんてお得よね。そんな日はくるのか?

前から長く続けているお友達に始めたばっかで当然級が低いことをからかわれたみたいで、それはそれで良い刺激になたみたい。この2ヶ月で追いつき追い越したようだしね。で今は教室で見たすごいお兄さんの早技(何級かは知らない)に憧れて日々頑張っている。

このそろばん、教室に通うことで目標が明確になりやればやっただけ力がつくので(今のところはね)自分でも面白いみたい。

ミスとの闘い、みたいなところが大きいので、いかに集中してやるかが重要になってくる。それはこの先そろばん以外にも役立つかなぁなんて。

ちなみに教室に通ってもおうちそろばんは必須。というかおうちでコツコツやる方が圧倒的に多いので、教室はあくまでも新たな挑戦をするときに教えてもらったり級をとる場所なのかな。あとお兄さんお姉さんから刺激をもらう場所ね。

そろばん、家でもしてるの??ってご近所ママさんに驚かれたけどみんなしないのかな?するよね。

あんまり記事にはしないけど我が家のそろばん、地味~にコツコツ楽しんでいる。どこまでいけるかな。




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




スポンサーサイト
<<レッスン減らしたら・・・ | ホームへ | 大チャンス☆夏キャンペーンってので試せるよ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/2048-67f3d662
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言

親子英語ブログ