ぐったり・・・やり応えあった~☆

2014.07.30(13:56)
続けて英語じゃないんだけど・・・これ。

国語読解力 小学1年 (全国標準テスト)国語読解力 小学1年 (全国標準テスト)
(2010/02)
不明

商品詳細を見る

やっと終わりが見えてきた。長かった~。なんだろう。特別難しいとかじゃないんだけど、延々と繰り返し、でもまぁそれも意味があるんだろうけど。

国語だけでもこの読解と別に国語、読み書きと別れていてそれぞれこのボリュームなんだろうか。見てないけど無理だな

もうちょっとサクッと終われて達成感のある方がいいかも。大体長くても3ヶ月以内に終わるものが多い中、これはできない日も多かったのか半年くらいかかったような気がする。

これで力がついたか?というと・・・・どうだろう。微妙なんだけど、でも量がかなりあるので、間違うパターンが見えたし本人もこういう時はこういうことを気をつける!ってのを意識するようになった。

でも国語はほんと奥が深いっていうか、やればやるほど算数より100点とるのが容易ではない教科だなと思う。今じゃなくこれからレベルがあがっていけばいくほどね。

このシリーズ算数も種類があって気になるけど、今回かなりのやり応えにぐったりで手をだす勇気がでない

国語はこの他に予定通り音読とひらがなと文法、そして漢字!時間がゆったりとれるこの夏休みに2年生の漢字に入ることができたのはちょうどよかったかも。

漢字ポスターも2年生に貼替え、今は基本の基から覚えているところ。まずは一通り最低限の読み方、意味、書き順をしっかり覚えて、そこから掘り下げていく。

一日に決めた数をしっかりこなしていくのとプラス、まだ定着していない前日までのものも繰り返し思い返しながらコツコツやっていくしかない。地味な作業だからこの夏休みが勝負だな。

算数はというと順調で2年生を一周した。がこれはとりあえずの1冊目なのでここからきっちり詰めていく予定。特別先取りをするつもりではないんだけど、1年の算数はさすがに単調すぎてつまらないし宿題でもひたすらやるのでもう十分。

本人は出来るってことが嬉しいみたいなのでこのペースでいこう。

1、2年の算数でわからないってことはそんなにないだろうけど、ちょっとしたミス、勘違いってのはつきもの。それをいかになくしていくか、それを漠然と気をつけろといってもどうしたらいいのかなんてわからないのが1年生。

まずはどんな間違いを自分がしがちなのか、を把握すること。それをなくすには何をするべきか。を一緒に考えて実行するしかない。

問題集は色々あるけど、新しい知識を学べるのはもちろん自信を持てるようになるものを選ぶのも重要な条件だと思う。

やってみないとわからないってことも多いけどね。

要は文章の内容というか題材よりもスキルを学べるものかなと思う。もちろんどうせなら内容も身になるものがいいにこしたことはない。

だからこの前まとめ買いしたんだけど

とまぁ母目線で色々考えテキスト選びを楽しんでいる。1年生のテキスト類で大体のyunの好きな系統もわかってきたしまたこれからが楽しみだ。2年生も大体揃ってるけど。先は長いからね。

学校はないけど一応今日は怒涛の水曜。段取りよく進めていこう!

と思ったらスイミング&お友達と外遊び、で疲れたのかお昼寝中。そろそろ起こさなきゃ~




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




スポンサーサイト
<<英語でアート、嬉しいおまけ付き♪ | ホームへ | 面白そうなのをプラスしてみた>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/2045-eebaff21
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言

親子英語ブログ