英語予算

2014.07.26(08:52)
英語関連の毎月の予算が5千円プラスαに落ち着いた。

一時は1万くらいいってたんだけど、これはWebスクールを減らした結果。これまでもそうだけどスクールにこだわらず先生に拘ってここまできたので、いい先生と別のスクールで出会ってしまうと出費はかさむ。

先生との都合が合わない時は無理せずインプットにシフト。おかげでこれまで気になりつつも出来てなかったことに手をつけることができた。

きっとイベントなんかの経費を入れたらものすごい額になるんだろうけど、それも最近は控えめ。

Webを始める前は洋書購入など月2千円くらいでいけてたんだろうけど語りかけで対応できなくなった今話せる人とのアウトプットの場は多かれ少なかれ絶対あったほうがいい。

英語以外の勉強や習い事との兼ね合いもあるし今後英語予算をドドンと増やせる余裕もなさそうだけど。

英語以外の経費はというとピアノとバレエとそろばんで毎月13000円。これ以上安いところもそうそうないだろうし教室にはまずまず満足しているのでしばらくは続けるだろう。

後はスイミングの短期コースくらいかな。

全部合わせても2万まで。まったく習いものはさせてないってところも多いだろうけど、習い事をしてる子の中ではそんなに多くないんじゃないかな。

こうして今は英語予算も抑え気味な我が家だけど、今だ!!と思ったものには惜しみなくかけてきた。イベントはもちろん、いい先生と出会った時!

ストレスなく心と心で会話できる人ってそうそういない。

だから出会った時は少々予算オーバーでもチャンスを逃さない。でも必ずと言っていいほどそういう出会いがあれば別れもある。

なのでレッスン頼みにならず、あくまでも基本はおうち英語でね!




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




スポンサーサイト
<<面白そうなのをプラスしてみた | ホームへ | 夏休みが始まった!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/2043-c04773cf
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言