欲張らないのがポイント

2014.04.28(08:47)
欲張らないってのが結果的に功をなす?ってのが最近わかってきた。特に家勉でのことなんだけど・・・。

チャレンジしてみて欲しいことはいっぱいだけど、欲張らないこと。まずは単純に時間的に!

時間が限られていると内容も厳選されるし何より集中力が高まる。

例えばいつもの量でも疲れていて半分しかできないとする。それを最後まで!と思っていたけどやっと打ち切る勇気を覚えた。遅っっ。

結局そこで続けても頭には入らないのよね。その場を何とか正解できても残らない。

後は内容の問題。

前に家勉マスターからわが子のレベルじゃないと思ったらすっぱり打ち切ってそのレベルに達するまでそこはやらないというアドバイスを貰った。一生懸命説明して何とか答えを出したとしても結局それはその場だけ。

少し待てばすんなり理解できることを前倒しで無理やりすれば親子共に疲れ果てるだけ。時間が無駄なだけでなく自信を失ったり心が傷ついたりと碌なことがない。

当たり前と言えば当たり前なんだけど、決まった量をやってしまいなさいと言いがち。当然の如く次のパージに進めと言ってしまいがちな私には大きな気付きだった

そして限られた時間の中で、限られた集中力の中で継続してきた家勉が最近花開いている感じ。スイスイやって遊んでくる~ってパターンが増えてきた。正解率も高い。

算数国語共にトップクラスのページはさせず標準、ハイクラスA、ハイクラスBまで。トップクラスのページは2年生になってからまた戻ってきたいなぁと企んでいる。

それから先輩たちから教えて貰った事。

公立小学校なら特にその時その時の、そしてそのクラスそのクラスの内容をいかに満点とるかが大事。先取りはそれはそれとしていいけど、上のレベルが出来る~とかって油断してたら一番大事な今の点数を落として結局何をしているやらってことに。

だからここでも決して欲張らず・・・。

例えば今で言うと“ひらがな”。ひらがななんて書けるし次々ってことではなく、いかにきれいに丁寧に書けるかが大事。なので我が家でも今でも1日にひとつのひらがなを納得いくきれいな形でかけるまで書く。バランスの問題なのでコツさえつかめばあっという間。3分もかからない。

でもこの積み重ねがとっても大事だしやっておいて良かったなぁと実感している。

じゃぁ我が家では先取りはしないのかといったらそうではない。yunがチャレンジできるものはどんどん進める。要は先取りするにしても今が最重要課題ってことを忘れてはいけないってこと。

こうして色々教えてもらいながら何とか我が家の家勉ペースが出来てきたかなぁという感じ。通信などはまだ手を出していないので母の采配がとっても重要。どこがわかっていてどこがわかってないか、しっかりyunと向き合って進めていきたい。

今日は4時間目までで帰ってくるんだけどもう昨日遊ぶ約束してたしなぁ。遊ぶ時間が長いと帰ってきてぐったりになるので先にある程度済ませてから行っていただこう。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





スポンサーサイト
<<電子書籍大活躍♪ | ホームへ | yunの平日スケジュール公開>>
コメント
本当に心から同感です。
そして自分を振り返って反省です。

習い事でも勉強でも英語でもなんでも、親がちょっと欲張りすぎると子どもはキラキラした表情をなくしながらでも取り組んでしまうこともありますよね。でもやっていると親は安心しちゃうんですよね。

でもそれって本当に身になっていないって後から本当に反省します。

先取りによって今がないがしろにならないように、今を大切に・・・本当に心に響く言葉でした。
【2014/04/29 15:36】 | ぴゅえる #- | [edit]
ぴゅえるさんへ

そうなんですよね~><
私もついつい欲がでちゃうんです・・・。
でも無理して良い結果が出た試しがない(笑)
なので考え方を切り替えました^^

とりあえず先取りしてても優先は今!
今の勉強、今の遊び、今の笑顔!

ぴゅえるんさんは出来てると思います。
子どもたち楽しそうだもん♪
また色々刺激貰いにいきます~^^
【2014/04/29 22:38】 | Carriexxx #sCdCES4I | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/1993-3ee5159f
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言