日本語も英語もやっぱり話さなきゃ上達しない

2014.01.14(17:10)
日本語も英語もスピーキングはやっぱり実際に話さなきゃ上達しない。

いやそりゃたまにはリーディングだけでとかテキストだけでとか?すごい人もいるのかもしれないけど、基本やっぱり話すのを向上させようと思ったら話さないとねって思う。もうある程度出来上がった人がそれをして更にスピーキングを高めていくってのはあると思うけど。

もちろんただ同じことを繰り返し言ってても仕方がない。それだと覚えてるだけ。あくまでも色んな状況で色んなことについて思うことを意見交換するってのが大事。

日本語でびっちり文法をやってからとか発音矯正しながら話せるようになっていく人なんてほとんどいない。ただ毎日思うこと感じることを心の中で思ったり、誰かと話すことで自然に話せるようになっていく。

一人ではなかなか上達しない。あくまでも誰かの話す声を聞いてそれを真似しながら習得していく。

だから英語もやっぱり真似する対象が必要。そして毎日誰かともしくは一人言でもいいから話すことが大事。

小さいうちは親の私がその相手をしてあげれていた。真似する対象はDVDやCDにお任せして、それをアウトプットする相手として頑張っていた。

けれど今はもうお手上げ。なのでWebレッスンが欠かせない。

これを書くとWebレッスンを毎日しなきゃいけないってか!?って思う人がいるかもしれないけど決してそういうことではない。可能ならやっても無駄ではないし楽しく話せるならプラスになるとは思うけど。

真似する対象としてDVDは悪くない。CDも。でもyunの溢れる感情に即座に答えてやれる人がもういない。前ならyunがDVDを見て何か英語で感情を表したとき共感してあげたり色々聞いてあげれたりした。でも今はもう出来ない。

だからDVDだと一方通行になってしまう。

でもWebレッスンだと生身の人間が色んな反応を示してくれて答えてくれる。真似する対象としても申し分ない(納得できる先生なら)。

もしそれを親ができるなら言うことないんだけど、出来ないならそれに変わるWebレッスンを利用していいよね。

じゃぁどれくらいの頻度で?

これはもうその子のベストなペースを親御さんがしっかり見極めるしかないんだけど、頑張らなくても話すのが億劫にならない間隔なら良いんじゃないかな。出来上がってる子なら週1でも良いのかも?もっと平気かな?忘れない程度に。でも「さぁ!やるぞ!」って気合を入れないと英語が出てこないってのは余計に疲れるような気がする。

レベルはそれぞれでいいけど発話自体は億劫にならないくらいに慣れておく方が続けていきやすいよね。

喋ることは苦にならないけど内容が・・・ってのはまさしく我が家。でもそのレベルはこれからいくらでも伸ばせるような気がする。

もちろん後からではなく今そのレベルを少しでも上げれるように頑張ってはいるんだけどね。母が。

ただ母が意識して色々インプットするのとは別に、日本語と一緒でただ喋るだけでも着実に前進はあるのかなぁと感じている。

どうでもいい事を喋っていても仕方ない、っていう人がいるかもしれない。けど日本語を喋れるようになるその大半はどうでもいい事を喋って習得しているんだと思う。

内容のある話、知識の詰まった話、だから日本語を話せるようになったわけじゃないもんね。

そりゃどうせなら内容の濃い話の方が有難いけど。

だから難しい内容だけなくどうでもイイ楽しい話もいっぱいして、英語を吸収していってくれたらいいかなと日々レッスン予約を入れて見守っている。

ちなみにWebレッスンを始めるのは3歳でも4歳でも5歳でもいいし、それこそ6歳でも7歳でも決して遅くはない。

合わないなら無理にする必要もないし、一般的な4,5歳から始めるって決める必要もない。取り入れないって方法もあるだろう。

インプットを全くせずにレッスンだけっていうのはどうかとは思うけど、それも親としてそのご家庭でベストだと思うならありなのかもしれない。とにかくどこにも正しいとか間違いとかはないってこと。

そんな色んなやり方がある中で我が家は毎日欠かさず喋る!ってことをとり入れてきた。おかげでちゃんと!とか流暢に!とかってわけにはいかないけど、英語で話すってことには全く躊躇することなく溢れる思いを自分の持ってる語彙を総動員して喋ってるもんね。

まぁそれだけでもここまでやってきてよかったなって思える。

もちろんまだまだ課題は山積み!やれることはいっぱいあるので出来る限りやっていこう

昨日はじめてのおつかいを見て「私だって!!!」って思ったのか、大人でも30分かかるところを一人で歩いて行ったらしい。ずーーーっと後ろからばぁがついていったらしいけど(意味ない)。

でもまぁ一人で行けたって自信になったみたいね。田舎で人通りが少ないから何かと心配だけど成功体験!こうしていっぱい積み上げていけるといいね




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト
<<e英会話モニター#12-14予約が空いてない先生 | ホームへ | yun☆フィッシング>>
コメント
うんうん、ことばは使って(話して)
なんぼって感じですもんね。
うちもともくんがまた最近難しいことば
(”責任”とか)を言うようになって
昨日も「どこで覚えたん?」って
聞いたくらいです。
やっぱり聞いている言葉が
自然に使えるようになるわけで
英語もそうなんだろうなって思います。
うちは英語でなかなか実践できていないけど
原点を見直せばやるべきことは
クリアに見えるような気がします。
【2014/01/15 09:09】 | maomao #- | [edit]
うんうんと大きく頷きながら読ませてもらいました。
とっても同感です!
やっぱり言語って話して習得していくものだと思うので。
もちろんそれにはインプットが大事だし^^

yunちゃんも初「はじめてのおつかい」だったのですね。
おばあちゃんはTVでいうスタッフさんですね^^

【2014/01/15 09:56】 | まやや #- | [edit]
maomaoさんへ

責任!!!素晴しい^^
年中さんですよね・・・責任かぁ✩
でもそういうのってどこかで聞いてきたんですよね。
そう思うとやっぱり実体験の中で吸収するんでしょうね。

絵本の読み聞かせも色々話したりして
会話に繋がると思います!
マーちゃんがあれだけの大作を読めるのは
やっぱり頭の中でいっぱい話してるから!
形は色々あるけど使っていくって大事ですね♪
【2014/01/15 22:28】 | Carriexxx #sCdCES4I | [edit]
まややさんへ

ありがとうございます^^
言語って話して習得していくもの!
ほんとうにそうですね。
日本語でもずっと使わなかったら衰えそうだし
新しい言葉とかは聞くだけじゃなく使うことで
自分のものになっていきますもんね!

インプットは家でコツコツ!
会話はWebレッスンをフル活用です^^
便利な時代ですね^^

はじめてのおつかい(笑)
どうなんです。バレバレのおばあちゃんですが
かなり後ろを歩いていたみたいで
途中ちょっと寂しくなったみたいです。
でも突き放したようで最後まで頑張ったとか^^;

おつかいが目的ではなく自信をつけるのが目的なので
まぁ・・・・・・成功かな~♪
【2014/01/15 22:38】 | Carriexxx #sCdCES4I | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/1926-d764d048
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言