ドドーっと投入、読み切れる?

2013.10.02(10:57)
また洋書を色々投入

MTHを#5まで。でも・・・・これは多分読みきれないなぁ。

Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark (A Stepping Stone Book(TM))Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark (A Stepping Stone Book(TM))
(1992/07/28)
Mary Pope Osborne

商品詳細を見る

Magic Tree House #2: The Knight at Dawn (A Stepping Stone Book(TM))Magic Tree House #2: The Knight at Dawn (A Stepping Stone Book(TM))
(1993/02/16)
Mary Pope Osborne

商品詳細を見る

Magic Tree House #3: Mummies in the Morning (A Stepping Stone Book(TM))Magic Tree House #3: Mummies in the Morning (A Stepping Stone Book(TM))
(1993/08/24)
Mary Pope Osborne

商品詳細を見る

Magic Tree House #4: Pirates Past Noon (A Stepping Stone Book(TM))Magic Tree House #4: Pirates Past Noon (A Stepping Stone Book(TM))
(1994/03/08)
Mary Pope Osborne

商品詳細を見る

Magic Tree House #5: Night of the Ninjas (A Stepping Stone Book(TM))Magic Tree House #5: Night of the Ninjas (A Stepping Stone Book(TM))
(1995/03/21)
Mary Pope Osborne

商品詳細を見る

どれもBefore Dark、at Dawn、in the Morning、Past Noon、Nightとタイトルに何時の出来事かがわかる語彙が入っているのもyunには面白い。一緒にその画像を検索してみたりしながらゆるーく楽しんでいる。

そしてyunの大好きなバットマンも!

Batman Classic: Reptile Rampage (I Can Read Book 2)Batman Classic: Reptile Rampage (I Can Read Book 2)
(2012/04/17)
Katharine Turner

商品詳細を見る

Batman Classic: Batman versus Man-Bat (I Can Read Book 2)Batman Classic: Batman versus Man-Bat (I Can Read Book 2)
(2012/08/28)
J. E. Bright

商品詳細を見る

↑このシリーズは鉄板かも。

そして辞典系もお約束。読むというよりはみる!だけど色んな想像を働かせて見入ってる時はできるだけ邪魔しないようにしている。もちろん二人で指差しながらこれがすごいだのこれは変だのと話すのも楽しい。

National Geographic Encyclopedia of AnimalsNational Geographic Encyclopedia of Animals
(2006/10/10)
Karen McGhee、George Mc Kay Ph.D. 他

商品詳細を見る

でいつものThe Usborne First Encyclopediaシリーズ。
Mysteries and Marvels of Nature (Usborne Internet-linked Reference)Mysteries and Marvels of Nature (Usborne Internet-linked Reference)
(2007/04/27)
Elizabeth Dalby

商品詳細を見る


そして今回初めてのシリーズでなかなか良かったのが一見幼稚にも見えるこれ↓

Clean Up, Grumpy Bunny! (Scholastic Readers)Clean Up, Grumpy Bunny! (Scholastic Readers)
(2007/02)
Justine Fontes

商品詳細を見る

しまじろうでも読んでるかのような雰囲気でマナーや思いやりなどを教えてくれる。絵も可愛くて話の内容も簡単なんだけど、それなりに文字数もあるのでyunが自力読みするにはちょうど良い復習になる。小さなお子さんへの読み聞かせにも良いんじゃないかな。3冊お借りしたけどどれも良かった。

そのほかArnold Lobel氏も数冊。

とにかく読んで喋って聴いて笑って、また読んで。寄り添ってあげれる時はできるだけ一緒に共有して笑おう!読んで読んで読んで!

読書の秋だ



おうちブログ更新中
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト
<<発音強化*Minimal Pairs | ホームへ | 遊び場~実験!クラフト!スピーチ!盛りだくさん!>>
コメント
ほんと、読書の秋ですね♪
私自身もちょっと本を読んでみたりしています。
Batmanの本はCostcoで見かけたんだけど
買わずじまい・・・
なんでも与えてみなくては
好きかどうかも分かりませんね~。
ともくん、最近は読んだことのないお話を
求める傾向があるので
あれこれアンテナを広げないと~^^;
【2013/10/02 14:41】 | maomao #- | [edit]
maomaoさんへ

さすがmaomaoさん。
私もyunにばっか押し付けてないで
自分も読まなきゃな~(笑)
Batman!これは当たりでしたが
心を育てる絵本とは程遠いかも^^;
でも本当にそう!
与えてみるに越したことはないですね!

ともくんの好奇心!勢いを止めることなく
広げていってあげたいですねー!
ってうちも頑張らないとっ!
【2013/10/02 23:12】 | Carriexxx #sCdCES4I | [edit]
おおお!!すごい!!
とうとうそっちの世界(MTH)に足をどっぷり踏み込んじゃったんですね~。MTHを楽しめるなんて本当にすごいなあ^^

BATMANも結構難しいですよね。
yunちゃんがどんどん進化していくのが眩しいです♪

一番下の本、気になる気になる~。
Carrieさんのブログは本当に良いもの紹介されているだけでなく、娘にもウケのいいものがほとんどなので読んでいてワクワクします。
【2013/10/03 00:57】 | ぴゅえる #WkLjcLEg | [edit]
BATMANうちも大好き~(*´∀`*)
うちはチャプターに行くまでか~なり長い助走があって、このへんのレベルの本を2年生ぐらいまでず~っと読んでたような気がする~。
うちにもい~っぱいあるから、もう取り扱いないやつとかあったら、足りなくなったら貸すよ♬

でも・・yunちゃん、ホント、男の子が好きなものが好きなんですねえ☆彡
【2013/10/03 15:17】 | りゅうママ #- | [edit]
ぴゅえるさんへ

いえいえ!まだこっちです(笑)
MTHは背伸びしている感じ^^;

BATMANは結構読み応えありますよね。
でもKも絶対いけると思うなぁ。
ただしあまり心の学びはないシリーズかも(笑)

一番下のシリーズはすっごく幼い内容なんですよ。
でも結構な文章量で良い復習になってます♪
Kにはちょっと物足りないかもしれません。

うんうん私もぴゅえるさんが目をつけるものは
ほとんど欲しい(*´∀`*)
母娘揃って好きなのが似てるんでしょうね✩
【2013/10/03 22:17】 | Carriexxx #sCdCES4I | [edit]
りゅうママさんへ

やっぱり~男の子ですもんね^^
結構読み応えありますよね。
2年生ぐらいまで!なるほど!
うちもこの辺をもっともっといっぱい読もう!
これ系は鉄板なのでまたよろしくお願いします^^

ほんと男の子系が大好きで・・・
ポケモンも可愛いのじゃなく強いのが好きーー;
たっくんと話が合うはずです(笑)
【2013/10/03 22:19】 | Carriexxx #sCdCES4I | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/1848-6364fc44
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言

親子英語ブログ