本日のWebレッスン*Sink or Float

2011.10.24(16:41)
今日のWebレッスンはこれ↓

2011.10C先生sink or float

そう!浮くか沈むかの実験だ。

先生が一応こちらでやりますが多分yunちゃんもやりたがると思うのでバケツのご用意を!と指示して下さって、始めたら案の定

最初は先生が実験するのを見て送ってくださったプリントを進めていく。まず最初にGuess、そして実験してResult、を学んだ。ちょうどこれ今やってるワークの算数でも想像して数を書いてから実際数えた結果を書くってのがあって、guessとresultの復習にもなったんじゃないかなぁ。

8問中6問が予想的中で大喜びのyunは、やっぱり自分もやりたいと言い出した

3,2、1、0とバケツに色々沈めてはIt's Floating!!!!!!と大騒ぎ。

一通り終わった後もちゃんと濡れたものをタオルで拭いたりおもちゃを片付けたりとずっと英語でぶつぶつ喋りながら楽しんでたなぁ。

ひとり言を言うyunにChie先生がまたひとり言のように自然~に声をかけてくれたり、画面の向こうから聞こえてくる音に反応して何かあったの?とyunが聞いてみたり。とりあえず英語は自然に耳に入ってくるし自然に口からこぼれる感じ。

Chie先生と少しお話した時おっしゃってたのが、文法など規則てきなことを教えて効率が上がるのは9歳からだと言われてるということ。それくらいから始められる方には文法などから入っていくこともあるということだった。全く同感!

私も9歳くらいだったかなぁ英語を始めたのは。もちろん文法!でもそれはそれですごく吸収が早くその後学校レベルの英語に困ることはなかったからね。でも喋るのはやっぱり別。もう文法を考えてる時点で日本語脳だからね。

そう思うと今後の日本でも幼児からの英語教育はやっぱり必要なんじゃないかと思ってしまう。




【お知らせ】
我が家もワールドトークさんのお友達招待制度させて頂きたいと思います。興味のある方は鍵コメ頂くか下記またはブログ右上のリンク先から仮登録してください。体験後納得して本登録されたら共に特典があります。Webレッスンはもちろんその他情報交換していけたら嬉しいです
招待制度利用→ワールドトーク






マイホーム計画が動きはじめました
よかったら覗いてください。







覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ







スポンサーサイト
<<yun涙が止まらない。。。 | ホームへ | 昨日のWebレッスン*理科実験♪♪♪>>
コメント
おはようございまーす!

ウェブレッスン、順調に頻繁に出来ているようですね!
時間帯はやっぱりお風呂に入ったとの寝る直前なのかしら?!

yunちゃんみたいにレッスンを週4(違ったらごめんなさい)くらい受けるようになってくると、もう習慣になりつつありますね。
寝る前の絵本と同じ。

あ、そうそう。レッスン後はすんなに寝てくれてますか~?!
【2011/10/25 07:07】 | シオママ #- | [edit]
そうなんですよね。
コドモって日本語を覚えるのも天才的。
だって会話だけ聞いてるだけで喋れちゃうようになるんだもん。

そう思うと英語はできるだけ早くやったほうがいいですよね。
うちもいろいろがんばろう!!!
【2011/10/25 19:32】 | なのたんぱぱ #22s72cIM | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/10/25 20:31】 | # | [edit]
こんにちは~^^
シオママさんにはいつも元気を貰います~♪♪

週4間違いないですよ~^^
ほんと習慣というか、ない日も今日は先生来ないの?
としつこく要求されます☆
少なくとも私より遊んでくれますしね(笑)

この先生はお昼しかダメで眠くなる前に頑張って済ませてます♪
寝る前の先生はばっちりで、その後も問題なく寝てくれてるなぁ^^
まぁグズグズ言う日もあるんですけどね^^;
【2011/10/26 12:34】 | Carrie #sCdCES4I | [edit]
なのたんぱぱさんへ

ほんとそうですよね!!
日本語が良いお手本だと思います☆

なのたんはせっかくプリに行ってるので
おうちでの取り組みは2倍3倍に活きてくると思います。
絶対頑張って欲しいです~♪
【2011/10/26 12:38】 | Carrie #sCdCES4I | [edit]
Carrieさーん、こないだ同じ内容でレッスン受けさせてもらいました~♪↑↑ 娘は日本語でもやってみたことなかった内容で私もとっても楽しかったです☆でも、あまのじゃくな娘は、boat もrubber duckも沈むと言い切ってね~^^; やさしい先生は、boatは、サービスで沈むように入れてくれたけど、rubber duckはさすがに沈まないわ~って(笑)そこまで付き合ってくれました^^
やっぱり良い先生ですね☆
【2011/10/27 22:48】 | cotton #- | [edit]
cottonさんへ

そうなんですね~~♪♪
娘さん!確かに当たってるかも^^
だってタイタニックだって沈んだし。
ボートは沈没する可能性十分ありですもんね。

rubber duckはねぇ^^;
でもduckは顔だけ?自らもぐったりするので
あながち間違いでもないですよ~(笑)

ジワジワきてますね~☆
【2011/10/28 08:07】 | Carrie #sCdCES4I | [edit]
英語圏に行けば、片言の英語でも通じる。暮らしてゆける。
完全な英語でなくても、英語環境がととのっているから通用するのである。
英語環境がととのっている環境で生活していれば、そのうちに、英語も上達する。

我が国においては、どんなに英語が堪能であっても就職先に困る。
それは、人々が英語を使わないからである。これでは、暮らしそのものが成り立たない。

日本の学校で6年間英語の授業を受けてもまず話せるようにならないのは、英語環境が整わないからである。
一歩学校の外に出ると英語を使わないのでは、せっかく習った英語も錆ついてしまう。
日々の学習努力も賽の河原の石積みとなっている。

日本の学生のために英語環境を整えることが、語学力を増すことにつながると考えられる。
それには、英語を我が国の第二公用語にするのがよい。
国民も政治指導者も、英語の使用を日本人のあるべき姿と考えることが大切である。

国際社会において、我が国を代表する政治家にも英語の堪能さが見られない。
日本語のみを使用する社会において、実用にならない言語の学習は空しいばかりである。それにもかかわらず、我が国においては英語教育に名を借りた序列争いばかりが激しく行われている。
英語の学習を民間に奨励するだけでは充分ではなく、英語を習得したことに対する国家の強力な報奨(incentive)が必要であります。
英語を実用の言語とする政治指導者のさきを見据えた努力が大切です。
たとえば、公務員採用試験に英語の能力にすぐれた人物に優遇処置を施すなどの法的裏づけなどが効果的でありましょう。

英米人には、手先・目先の事柄に神経を集中する特技は得られないようである。かれ等は、生涯、歌詠みにはなれないでしょう。
日本人には、英語を使って考えることはきわめて難しい。しかし、これは不可能ではない。全員ではないが、知識人には為せばなる学習であると私は考えています。
わが国民の作る細工物は出来栄えが良い。なおその上、英米流の哲学にも良き理解を示す民族となれば、未来の日本人は鬼に金棒ということになるでしょう。
だから、英語を我が国の第二の公用語とすることには大きな意義があります。実現の暁には、我が国民のみならず、世界の人々に対しても大きな未来が開けることと考えられます。

一見我が国は教育大国を目指しているようであるが、大人の教育はない。つまり、子供が大人になるための教育はない。
我が国においては、教育といえば子供の教育のことを指している。目先・手先のことのみを述べる人は、子供のようである。
大人には考える教育が必要です。一人一人に哲学が必要です。
現実と非現実の間に区別を置くことなく語る人の内容には意味がない。だから、日本の知識人には価値がない。

「感情的にならず、理性的になれ」と国民に訴える指導者がいない。
「国民の感情に反する、、、、、」と言うのでは、主張の論拠にならないが、それのみを言う。
感性 (現実) あって理性 (非現実) なし。我が国は、一億総歌詠みの国にとどまっている。

大学生は入学しても、キャンパスで4年間遊んで過ごすことになる。
無哲学・能天気の大学生は、平和ボケ・太平の眠りの中にいる。
「入学を易しく、卒業を難しく」というような教育方針は現状を観察すれば空しい限りである。

日本人は、国連中心主義が好きなようだ。
国連の議場で世界の人々を説得するためには、自己の言葉が冴えわたる必要がある。
議論のできない人があえて国連中心主義を唱えるのは、自己の他力本願を表明するための手段ということになるのであろうか。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812
【2011/10/28 15:17】 | noga #- | [edit]
nogaさんへ

コメントありがとうございます!
共感する部分もたくさんあって深く考える良い機会になりました。
本当にこれから世界という大きな輪の中で誰かに頼り誰かのせいにして
生きるんじゃなく小さくてもちゃんと意見を言える強い国になりたいです。
また色々教えてくださいね☆
【2011/10/30 08:46】 | Carrie #sCdCES4I | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yun1211.blog59.fc2.com/tb.php/1351-a568c21b
| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言

親子英語ブログ