2016年09月

  1. 図形の極4級(09/29)
  2. 1歳からWKE♪♪♪始めます。。(09/28)
  3. 留学(09/26)
  4. Little Fox☆値上げになるけど・・・(09/16)
  5. 予定通り、それ以上♪(09/14)
  6. まだまだ知らない世界が(09/12)
  7. 1300☆面白いよ(09/08)
  8. ついにハマった!WARRIORS(09/08)
  9. 買ってきた♪♪そしてご褒美(09/01)


図形の極4級

2016.09.29(10:10)
図形の極4級はこんな感じ↓検討中の方に少しは参考になるかな。

2016.9図形の極4級①



2016.9図形の極4級②



2016.9図形の極4級③




2016.9図形の極4級④


まだそんなに苦しんでいる感じではない。けど体積を求めるのに結構大きい数字の少数点入りの掛割が出てきて、母はもう計算機なしにやる気はおきない。その辺、筆算も使わず暗算でやっちゃうのって得よね。そろばん暗算さまさま~。

とは言えかなり面倒になってきて時間は前よりかかるかな。同じ10ページ仕上げるのも倍くらいかかるようになってきたかも。

要は計算の作業が増えたってことなんだけど。

3級2級はどんなだろう。楽しめるといいなぁ。いや楽しめるようにもってくけどね

まだ小3、算数が得意といってもしれてるんだけど(今後もっと伸びるからね)、計算力はつけておいて損はないと思う。そろばんじゃなくても公文でもいいと思う(やったことがないから何とも言えないけど)。とりあえず計算が正確にそして速くできるようになっておいて損はない。

この力は小さい子の方がつきやすいような。

ある程度のところでそのスピードは止まってしまうというかよっぽど訓練しないと伸びない。私がそうであるように。多分小学校高学年中学生くらいからその速さは特に変わってないんじゃないかな。

年を重ねても努力しない限り勝手には伸びていかないってことなのよね。言語と違って。

文章題を解く力なんかは年齢と共に理解度が上がって後からでも一気に巻き返しが出来ると思うのよね。個人的意見として。

図形もまぁそうなんだけど、小さいうちにパズル感覚ゲーム感覚で解いていけるっていう点では早くから取り組むのはアリだと思う。

でも小学生高学年くらいからでも十分。中学生からでもハマることはできる。好きになれるかどうか次第かな。

ただ高学年、中学生となると何かと覚えることが多い。歴史や地理、理科だって。だからそれに比べれば暇な?低学年のうちが打ち込める絶好のチャンスなのかもね。

とりあえず、計算はその全てに必要となるので絶対できた方がお得。公文はどこまでの計算を暗算でできるようになるのか知らないけれど、そろばんは比較的お安く(我が家はひと月3500円)やっている我が家としては超オススメの習い事。

ただし!極めるなら=実践で通用する(中高大の入試で役立つくらい)までを目指すなら、週に何度も通うとか家でコツコツやるとかでないと難しいかも。それに教室によっては座りに行っているだけ、ってところも少なくないようだから要注意。

当たり前だけど、そろばんは試験には持ち込めない。だから他の人が時間をかけて筆算しないといけないような計算を暗算で瞬時にやってしまえるだけの実力があるといいよね。

まだまだ完璧ではないけれど、かなりいいところまできたんじゃないかな。

よく頑張ったよ、yun。すごいよ、yun。

さぁ!そろばんと図形がここに来ていい感じに相乗効果を発揮している。面白くなってきたぞ~






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





スポンサーサイト

1歳からWKE♪♪♪始めます。。

2016.09.28(09:59)
WKEカテゴリでの記事、久しぶりすぎて嬉しい~

実はお向かいさんちの男の子が間もなく1歳になるの。yun曰く、yunの弟でお向かいさんにも了承済みとか。

CDとかは持っていったりしてたんだけど!そろそろ本格的にやろうかなと思って。親子英語。

え??私が勝手に??

まさか、いくらなんでもそんなに厚かましくはない。

前々から是非教えてくださいと言って下さっていて、じゃぁ色々持っていくね~とは話していたの。そろそろ1歳だし始めるか~とか。どんな感じでやるか見せて~ってことだったので演習することになっているのよね。楽しみ~。

yunがWKEを始めたのも1歳だったしね。

またまたMimiちゃんたちの出番だ~~~!!まだまだ母も歌えるぞ。何ならyun以上に

それから絵本も持っていかなきゃ。語りかけ一覧表も!

かけ流しは何がいいかなぁ。WKEはもちろんだけど他にも色々聞かせたいよね。

他所の子にも親子英語!出来るのか?

あくまでもやるのはママだけど親子英語の楽しさが伝わったら嬉しいなぁ。恥ずかしいけどお向かいさんちのリビングで踊ってみせよう!まずは母が楽しまないと!ね。

どんな反応してくれるかな

そうそう、この夏休み明けからyunのクラスの担任が産休に入られて、新しい先生がやってきた。この先生がすっごく面白いみたい。1、2年と男性教諭でやっと3年で女性教諭になったんだけど、新しい先生は男性。でもまぁ元気に遊んでくれて柔軟な対応もできて、それでいてしっかり叱ってくれる頼もしい先生のようだ。

で!この先生が英語ペラペラ!だとかで、yunも話せると分かってから、二人だけの会話の時は英語だとか。おおおお。ラッキー!

プリ卒の子が横でいつも聞いているらしいから理解はしているのかもしれないけど、何話してるの?と他の子が集まってきてyunが話そうとすると、among you and me と先生。どうやら先生の悩みを打ち明けられたらしい。

でも内緒!ってのは周りの子には気分良くないよね。先生に問題があるけど、まぁいちいちそんなことも言ってられない。社会の中でそういう場面はいくらでもある。

あんまり大きな声では言えないけどちょっと愚痴をこぼしてしまったという内容。

だから、私もよくわからない、って誤魔化すのもありかも。実際に意味がわからないこともあったって言うし。英語はなく大人の事情?yunにはまだまだ理解できないことも。

プリ卒の子は何も話さないけど理解しているかもしれない。

ALT(外国語指導助手)の先生もたまに会ったら話をするらしいけど毎日はいないから、担任の先生が英語堪能ってのはラッキーだったよね。

楽しい話をいっぱいしておいで~~






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





留学

2016.09.26(10:03)
これまで英語にかけた大きなお金は・・・WKEの20万弱、その次でYA1万6千円というくらい。お高いサマーキャンプとかスクールとかには行ったことないしね。

とは言え長年にわたって購入した洋書の数は半端ない。お借りしたものも多いとは言えそれなりにつかってきた。Webレッスンだって平均3千円くらいとは言え3歳半からずっとと考えると相当な額になる。

費用対効果でいくと十分なんだけど、英語以上に人生経験としてやっぱり留学とかは憧れる。私が

小学生のうちに・・・とも思ったりもしたけど、yunが1人で行くのは精神的に無理(性格上)なので、中学高校のどこかで1年くらい挑戦してみる??なんて思ったり。

親子留学は費用的にも内容的にも勿体無いかなって。

となると1人でいける年齢まで待たないとね。いつになるかはわからないけど。

塾に行ってると思って、通信教材を頼んでると思って、毎年高額サマーキャンプに申し込んでると思って、貯めていけば何とかなる??一人っ子だし。それこそ私立に行くと思えば何とかならないこともない!!と思えてきた

問題はお勉強。

もちろんそれ以上の人生経験は積めるだろうけれど、やっぱりそこは大事。ってことでぶっちぎりで余裕がないと行かせることはできない。

先日本屋さんで中学の数学テキストを見ていたら中2中3の図形はもうすでに図形の極でやっているところだったりしたのでこのペースでしっかりやりこんでいけばそこそこいけるんじゃないかな。

って数学以外が問題だけど。

何とかなるような気がしてきた。と言うことでとりあえず貯めていこう。それが一番時間がかかるもんね

最終的にはyunがなんていうかなんだけど、今は絶対ママが一緒じゃないとイヤっていうので、この計画は極秘(ただの妄想ともいう)で進める。

実現する日は来るのか??

さて昨日は暗算の段位検定で朝から頑張ったyun。かなり健闘したようだけど結果は1週間以上先。結果はともあれ実力がどんどん上がっているのは確か。

図形においても文章題においてもこの暗算力がどれだけ貢献しているかは言うまでもない。

英検は今回申し込まなかったので特に何もしてない。いやいや、しないといけないんだろうけどそんな時間はどこにもなくて。あっ、でも洋書は読んでるよ

英語は本当に娯楽になってしまっている。

う~ん、どうしたものか。と思いつつ、まぁいっかと放置する。

お金を貯めよう





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





Little Fox☆値上げになるけど・・・

2016.09.16(11:32)
我が家愛用中のLittle Fox。間もなく値上げになる

年間契約で月々にするとちょっとのことだけど、やっぱり少しでも安いほうがいい。

でも我が家はまだまだ継続予定。

yunが楽しみにしているし何といっても内容がいい。

勉強に押されて英語は地味に継続中の我が家にとっては大事なツールでもある。

Little Foxの良いとろころは幅が広いところ。幼児向けのものも充実しているし小学校高学年でも楽しめるものも揃っている。

それこそ1歳2歳3歳の子でもたっぷり楽しめるのがいいよね。

さすがに中学生向けのものはないので、つくってほしいなぁ。ニュースなんかをアニメ動画にするとか。伝記なんかも面白そう。日本史世界史とかもやってほしい。

と無理難題を呟いてみる

そうそう、我が家にはLittle Fox見たさに夕飯を早く済ませるという利用法がある。おかげでさっさと夕飯を済ませLittle Foxを見て家勉に進むというわけだ。

・・・・にんじん?

基本テレビを見る習慣がないので(パパが見ているのをついでに見るし、どちらかというともっと見せたいんだけど時間がない)Little Foxで楽しみにしている動画が配信される日を心待ちにしているというyun。

本当に語彙が豊富なのでそこをもっと上手く吸収していきたいんだけど。まだまだ試行錯誤中。

まぁそれは母の仕事。

引き続き楽しんでもらおう

そうそう、昨日からばぁが泊まりにきてyunの幸せ度が倍増!

参観もばぁが見てるってことでいつもより張り切って手を挙げていたかも。まぁクラスで一番よく発表をしてくれます、と2年でも3年でも言われてきたけど。

でも先輩ママ(高学年の女児をお持ちのママたち)たちによると、高学年にもなると女子はほとんど手を挙げない。男子もだけど男子以上に。

張りっきって手を挙げるとバカじゃないと陰口を叩かれるとか・・・。やだね。腐ってる。

ばぁにもそれを話すと、妬みだね、と。

そういうのを聞くとアメリカでディスカッションを楽しむ授業なんかが羨ましく思う。

3年生、今のクラスではみんな手を挙げていてまだ全然大丈夫そうだったけど、これからはそういうのも見極めてアドヴァイスしていかないとね。

長いものに巻かれろとは言わない、マイナスな習慣に合わせろとは言わない。けれどそれ(妬む子の気持ち)を察して動くのもコミュニケーション能力のひとつ。

学年で4クラスあるんだけど、大体ボス的リーダー(リーダーシップが強いが感情が激しく気に入らない子がいると取り巻きと一緒に責めたり仲間はずれにしたり)が見えてきた。そういう子は常に誰かを標的にしては揉めている。

今のクラスには運良くボスタイプがいないのでとっても平和。でもボスタイプの子がいるクラスではやっぱり色々揉めているようだ。

リーダー的存在の子が思いやりのある子なら最高なのにね。

くわばら、くわばら





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





予定通り、それ以上♪

2016.09.14(22:33)
図形の極のお話。

夏休みに入った頃、9月初めに6級の進級試験を受けて5級スタートを目論んでいた母。もちろんyunなら出来ると思っていたけど。

母の目論みなんてなんのその!4級入ってる~~

5級テストも高得点での合格。1問間違えただけ!

レゴもマイクラもちょっとは力になっているのかもね。

4級から難しくなるってのを聞いてたんだけど、まだ・・・いける。ざっと見たところそんなに手こずることなく突破できる?

いや~回転図の体積とか・・・なんだろう。色々ややこしそうなのが入ってきてるぞ。うん、面白そう~~。

1級を合格したら初段、2段、名人、達人とあるそうな。辿り着けるのか?楽しみ

9月から始まったばかりだけど、半年くらいでケリをつけれたら万々歳。月々の支払いもこれを終えたらまた他にまわせるもんね。

慌てる必要はないけど、楽しみながらサクサクいってもらおう。

6級5級ともに3週くらいでクリアしてきたけど、4級は・・・1ヶ月もあればいける??少しずつ難しくはなってきているしね。

図形が好きって思えたらきっと算数数学は楽しめるよね。多分中学の数学くらいまでは。それ以上になると・・・楽しいだけじゃ無理かも?いやでもこういうのって基礎の延長だから、この最初が肝心!な気がする。

そろばんで計算が得意になり、先取りで文章題も得意になり、そして図形も得意だと思い込んでいる今はなかなかの滑り出しだと言えるかな

そろばんもまた段位検定があるので昇段目指して特訓中!

それとは別に今年もまた算盤大会の教室代表に選ばれて出場することになった。

去年、すごい教室のすごい子たちを目の当たりにして刺激をいっぱいもらった。今年も精一杯挑戦してきて欲しいと思う。

知れば知るほど、できるようになればなるほど、面白い算数。

応援していきたいと思う





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





まだまだ知らない世界が

2016.09.12(10:52)
今のところ、多分4年生も塾に行く予定はないyun。

家でコツコツ出来る範囲で頑張っている。そして親子英語同様、母は親子勉強を楽しんでいる。

そんな理由で洋書物色と同じくらい問題集や和書の物色も大好き。相性が良さそうなのを見つけるとワクワクするのよね

まぁ大体その辺で売っているものなら一度は目を通してる、とまではいかなくても目にしていて、その中から我が家に合うものyunが楽しめそうなものを選んでいる!と思っていた。

ところが!!!

やっぱりまだまだ素人というか・・・知らないことだらけ。

本屋さんでは目にしない問題集はもちろんのこと、一般では購入できないけれど素晴らしいテキストがあるんだなぁと実感した。

先日集まって喋り倒した気のおけないお友達とのランチ。

そこで譲ってもらったテキスト!が素晴らしかった。

いや、すっごくいいよとは聞いていたんだけど。本当に内容がよかった。

ズバリ塾のテキストで塾生じゃないと手に入らないもの。そのお友達も塾生としてではなく貴重なルートで手に入れた代物。もう既に別ルートで持っていたりやり終えたものなのでyunにと!

嬉しい

家に帰ってゆっくり見ればみるほど、市販の問題集よりポイントをついてる、というか。なんだろう。これやってるのとやってないのとじゃ、そりゃ差がでるなって思った。

どこの塾のものとは言わないけれど、進学塾として結果を出している塾のものだけあるなぁと思った。きっとそれぞれカラーはあるだろうけど結果を出している塾ならみんなそうなのかもね。

知らない世界がまだまだあるのね。

ただもう一つ感じたのは。

この素晴らしいテキストをどこまで攻略できるか。正直塾に通って教室の椅子に座ったからといって、講師の説明を聞いたからといって、勝手に頭に記憶されるわけではない。

結局はこれらの情報、知識を頭に入れる作業、取り組みが各自必要になってくる。

塾に行って質の高いテキストを手に入れ講師の質の高いアドバイスを貰いながら、さらに自分でそれをモノにする努力が出来る子。

そうしようと思うと塾とは別に時間が必要になってくるわけで。

すごいな・・・としか言葉が出ない。

そこまで出来る子はひと握りなんだろうけど。そう思ったらやっぱり我が家は塾時間を省く道=家勉を選択するかなぁと。

先のことはわかんないけどね。

ということで、今やっているものを終えたら順次そちらに入っていく予定。もちろん、yunに必要なところを抜粋してやっていくつもり。時間は限られてるからね。

我が子に何が必要なのか!をしっかり見極めないと。

そうそう、ここんところ強化していた国語読解。がちょっといい感じになってきた。

学校のテストや易しい問題集ならまったく問題なく点がとれるけど、レベルの高い問題になると決まって落としてしまう。そんな状態だったのが、ここにきて多少難しい問題でもトンチンカンな答えを書く事が少なくなってきた。

まだまだ確実ではないので継続あるのみ!

yunもわかれば面白い!!よね





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





1300☆面白いよ

2016.09.08(17:32)
語彙、我が家では色々やってるんだけど、結構真剣にやっているのが(他は適当とかっていうことじゃなく)1300。



取り入れているご家庭も多いのでは。

1週間毎に区切りがあるんだけど、そこで学べる豆知識だったり雑学だったりがすっごくいい。

例えば・・・トイレに貼ってはるんだけど・・・。

↓雨に関する言葉。というのを週末2回にわたって紹介してくれている。イラスト付きで子どもにもわかりやすいみたい。

空梅雨
菜種梅雨
にわか雨
夕立
篠突く雨
通り雨
春雨
小糠雨
狐の嫁入り
しぐれ
五月雨
入梅

また別の日には↓風に関する言葉。というのがあってこちらもイラスト付きで覚えることが出来る。

つむじ風
空っ風
花風
追い風
青嵐
向かい風
はやて
野分け
春一番
山背
おろし
木枯らし

こういうのってちょっと知ってるとふとした時に話せたりして、そういうのを重ねていくうちに覚えれたりする。

語彙については一通りやれば覚えれる、というものでもないので何度も繰り返しやっていけたらなぁと。



こちらをスタートするのはいつになるかな。4年生になる前には始めれるかな。

にしても地味な取り組みだなぁと思う。

そうそう、最近は和書でこんなの↓を読んでいるんだけど、これがなかなかいい。

とは言ってもやっぱりまだまだyunにはわからないことも多いと思うので読み聞かせしたり一緒に読んでは、その都度話し合うようにしている。絶対そうしろってことじゃない、そういう考え方もあるってこと。自分だったらどうする?とかね。

 

今日も6時までみっちり遊ぶ予定ででかけて行ったけど、狐の嫁入りだぁと言いながら避難してきた。今おうちでお人形ごっこ?か何かわからない遊びをしている。

楽しそう





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





ついにハマった!WARRIORS

2016.09.08(14:33)
前から気になっていたのよね~!猫好きだし。

yunもついに読み始めた!!!と思ったら・・・



MANGA

いやね、先にSEEKERS MANGAを見つけて読んだら面白かったみたいで。この2冊ね↓

 

でたくさん出ているWARRIORSに手をだしちゃったってわけ。

字が結構細かいけど・・・やっぱりまんがだからチャプターブックの方を読んでくれた嬉しいんだけど・・・まぁいっか。面白いっていうんだものね。

猫好きなのでこれも一緒に



でもこれメインストーリーの方を読まないとあんまり楽しめないかも。ってことで何とかメインの方に持っていきたいんだけど。こればっかりはどうなるか。しばらくはこれで盛り上がって、チャプターの方も読みたいと言ってくれたらラッキーなんだえど。淡い期待を胸にMANNGAをポチポチ

課題は読む時間を確保してあげること・・・本を読んでいたらついついまぁいっかとは思うんだけど、それでもやっぱり最後には無理やり現実の世界に引き戻してしまう。

だってそろばんが!漢字が!図形が!!読解が!!!

習い事を整理して時間ができたはずなのに。なぜか時間が足りないのよね。

そんな中で洋書を読んだり、Webレッスンをしたり、Little Foxを楽しんだり、かけ流しを聴いたり、っていうのが日常の中に溶け込んでいることがせめてもの救い。

勉強としての英語の時間をつくりたいのは山々だけど。

今何を優先させるか。

もちろんそれはその時々で変わっていくもの。今だけでなく先も見据えた上で何をとるか。

だな。





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





買ってきた♪♪そしてご褒美

2016.09.01(11:51)
4年生の漢字1巡目が終わろうとしているので5年生を買ってきた〜!我が家の漢字1冊目はいつもこれ↓



新しい5年生の漢字に入ると同時に4年生の2〜5巡の復習が始まるわけだけど、これまでにいいリズムが出来上がっているので進めやすい。本人もそのリズムを自分のものにしているみたいだし。

予習は少しずつを念入りに。復習はサラッと多めを何度も。

漢字は正直どんだけするねん!っていうくらい繰り返し徹底してやっている。

ほんと毎日地味な取り組みだけど、まだまだ続くんだよなぁ。このペースでいけばとりあえずは4年生の終わりまでに6年間の漢字を網羅できるかな。

そうそう、それから地理と歴史もボチボチと始めている。歴史はまんがで済ませる日も多いけど(何なら歴史人物日めくりカレンダーを読むだけの日も)楽しむのが一番だしゆるくジワジワでね。

地理もなかなか熱い。

この辺は既に終えたもの↓

  

現在使用中のもの↓

  

 

時間がないので週に2度3度10分出来たらいいかという程度なんだけどかるたやカード、アプリなんかは遊びのなかで出来るからそんなに負担はないしね。

そうそう地理でお世話になったのはなんといってもお風呂でのパズル。よく遊んだしこれで場所や形も結構覚えた記憶がある。

もう今はアマゾンで扱ってないんだけどスポンジでできた各都道府県を水でペタペタくっつけて日本地図を完成させるってやつね。

知ってるって楽しい。

そこからもっともっと知りたい、って気持ちを膨らませていけるといいね。

さてyunはこのところ、ホクホク。というのも図形の昇級をじぃばぁに報告したらご褒美にリカちゃんのドレスを買ってあげると。親だと我が子の服もそんなに買わないのにリカちゃんの服になんてお金をかけれない、と終わってしまうところ。

実際そんなお金があるなら本を買うしね。

でもそうじゃなく孫の夢を応援してくれるのがじぃばぁ。一見無駄なようにも思うけどこのドレス一枚で女の子の夢は大きく広がるんだろうなぁと・・・。



でこのドレス、さらなる効果を発揮した!

yun、5級も早々に合格すると宣言。昇級毎にばぁがお洋服を買ってくれることになったらしい。リカちゃんのね。

負担のないように千円前後の選ばせるつもりだけど。

今やっている5級は体積はもちろん円周の長さや円の面積も出てくる。まだそんなに捻ってないとは言え果たして合格できるのか?

でも算数が好きなyunには図形が楽しくてたまらないようで。ひたすら覚えるしかない漢字に比べたら目の輝きがまったく違うもんね。だから伸びるんだろうけど。

さぁ今日も家勉の準備をしなくちゃ。

英語?!英語はとりあえず読んでるって感じ。今ハマりそうなシリーズがあるのでチャンスを逃さないようポチポチしまくっているところ。今はこれくらいしかしてやれないしね





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言