2016年03月

  1. 夢が現実に♪先生が来日~!(03/31)
  2. 問題集やりきってる?先生来日でデート♪(03/27)
  3. Little Fox☆出来るんだ?!(03/26)
  4. 終わった~~(´∀`*)(03/21)
  5. WKEを利用してよかった?(03/18)
  6. 環境と優先順位(03/16)
  7. 英語を勉強として・・・(03/10)
  8. 四谷大塚★予習シリーズと例のドリル(03/09)
  9. 放置していたワークを再開(03/07)
  10. Oxfordのワーク☆Little Foxで高得点 (03/03)
  11. 旅人算と植木算とStar Wars☆(03/02)


夢が現実に♪先生が来日~!

2016.03.31(17:47)
ついに夢が叶った。yunが年中の夏から始めた担任制の先生がこの春休みにご夫婦で来日!!!お会いすることができた~。2012年8月からだから・・・3年8ヶ月お世話になっているのかな?

↓みんな生徒さん~このあとまだまだ増えるけど
2016.3アレックス来日①

今は小学生になり随分お姉さんっぽくなってるけど、まだまだ幼い年中のyunの相手をするのは大変だったと思う。

      2016.3アレックス来日②

宿では先生がレッスンをしてくださった。みんな生徒ってことでそれぞれの性格もわかった上で1人1人に声をかけてくださってすっごく誠実な人だなぁって・・・。
2016.3アレックス来日③

琵琶湖の前で3ショット↓

2016.3アレックス来日④

みんなでお泊りして次の朝!味わいのある民宿の前でパチリ。

2016.3アレックス来日⑤

2日目のランチもあれこれレッスンのように盛り上がっていた。

2016.3アレックス来日⑥

その後広場でいっぱいいっぱい息切れするほど遊んで貰って感謝でいっぱいの母たち。先生疲れただろうなぁ。

2016.3アレックス来日⑦

先生ご夫妻とスクールのオーナーには2階でゆっくり休んでもらって子ども&親は1階で。なんだけどもちろん子どもが寝てから座談会。喋る喋るどこまでも

気付いたら夜中の3時。それでもまだ喋り足りないという・・・。

先生も驚かれていたそう。みんなすっごく近くで住んでるのかってくらい仲いいねと。親も子も。

実際はみんなそれぞれ結構遠いし、そんなに頻繁に会ってるわけでもない。でも目指してるものや価値観が似ていて共感できるところがあったり、やっぱり小さい頃から一緒に頑張ってきたっていう心の繋がりがあるのかなぁと。

子どもたちはそれぞれ成長していて刺激をいっぱい貰ったんだけど未就園児や園児たちの成長にびっくり。みんなお兄ちゃんお姉ちゃんの英語を聴いてるからかな。まさに黄金期。今後が楽しみだ~。

先生のスクールはA&A。担任制でも単発でもいけるっていうのと後払いなので受けた分だけってのが有難い。

幸せな時間、全力を尽くしてくださった先生に感謝。そして今回全ての段取りをしてくださったぴゅえるさんにはなんとお礼を言っていいやら。何の責任もないのに全てを引き受けて本当に大変だったと思う。

本当に本当にありがとう。いつものことだけどありがとう。

さて来週またオンラインで先生と会うのが楽しみだ





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





スポンサーサイト

問題集やりきってる?先生来日でデート♪

2016.03.27(09:17)
英語も国語や算数といったお勉強も我が家では通信や塾を利用せず母が選んだ問題集を使って進めている。

色々やってきて思うのは、良い問題集はクタクタになるまでやりきれる、ということ。いやさらっとやれるモノもそれはそれとして良いんだけど、本当に中身の詰まった問題集って隅々までやりたくなるというか何度もやってしまうというか。

これをきっちりやりこんだら他はいらない(なんてことはないんだけど)って思うくらい内容が濃かったりする。

で実際今そういう問題集が数冊あってクタクタになってきているのをみると何だか嬉しくなるのよね。

このブログでもこんなのやってますよ~っていろんな問題集を載せるけど、それが我が子に合うかどうか、それを教える親御さんとの相性など、本当は本屋さんで手に取って確かめて欲しい。

イマイチな問題集って最後までいかなかったりする。親が必要ないと省く部分は別として、最後までやりきるってすっごく大事。大体はその学年に必要なものをまとめてあるわけだから。

逆に違うな、これは合わないな、と思ったときそれをストップすることも時にはあっていいと思う。

時間がいくらでもあるなら何でもやって損はないと思うけど、貴重な時間をそれに費やしていいのかどうか、という観点で考えた時にね。悪くはないけど今じゃない!とか。

すり切れるほどやりきった問題集があればあるほど、その中身はyunの中に入っていってるんじゃないかなぁと思ったり。必ずしもそうではないんだろうけど

とは言えまだ新3年生、yunが使い込むというよりは母が使い込むという方が正しいのかもね。

何年か問題集と付き合っていると、我が家との相性や使い方が見えてくる。トップクラス国語なんかは先取りでするよりも復習でするのが一番やりやすい(我が家の場合)という結論に落ち着いたり、メイン教材をする前にサラッとやっておくと入りやすいドリルがあったり。教科によっても違うしね。

我が家だけのリズムが見えてきたりもして、なかなか面白い。

さぁ今日はこれから来日しているWebレッスン講師夫妻と観光&お泊り。たっぷり楽しもう




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





Little Fox☆出来るんだ?!

2016.03.26(10:16)
我が家のマストアイテム、Little Fox

読みながら辞書機能を!なんてわがままを言っていたんだけど!

出来た!っていうか前から出来るのに知らなかった

タブレット限定?なのかな。動画を再生しながらテキストのアイコンをクリックするとそのチャプターの全文動画の上に表示される。そのまま聴き読みを楽しんでいた時のこと。

なんと!!!知らない文字を長押ししたら辞書機能が飛び出した。

PCだと別ウィンドウで単語帳が開くんだけど、これだとピンポントで調べられるからいいよね。とは言え単語帳がすべてふりがな付きなのに対してこちらはふりがななし。よくある辞書機能だ。

でもあるのとないのとじゃ大違い。

わざわざPCでってなると面倒で放置することもしばしばだったもんね。知らなかっただけなんだけどすっごく得した気分。

ありがたや~~

これで音読&知らない語彙確認ができそうだ!

2年生も終わって、お友達と遊びまくっているyun。友達から電話がかかってきて約束をしたりと忙しそう。今日は親友のパパさんが丸一日レジャーに連れていってくれている。楽しそうだなぁ~~。キラッキラッしてるもんね。

もう来月2週目には新しいクラス新しい先生で3年生をスタートしてると思うとなんだかドキドキする。

とりあえず、この春休みはうんと遊んでうんと勉強もして?

気持ちよく3年生を迎えれるといいね。

さてyunがいない間に片付けることがいっぱい。この3月4月で、これまでやってきた問題集を終え入れ替わるものも多いので、その辺の整理。

予定通り終えれたもの、大幅に遅れているもの、早々に終えれたもの、今のyunに何が必要かも考えながらもう一度組み直そう。

特に国語は単元ごとに下準備が必要なのでしっかり見直して。

こういうのが楽しいのよね~ラララ~

あ、本も整理しなくっちゃ・・・・。春休みは読める時間を確保できるかと思ったんだけど、結局普段よりなかったりして。

いや頑張って時間確保するぞ。




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





終わった~~(´∀`*)

2016.03.21(17:03)
そろばんの暗算検定が終わった

まだ結果は出てないんだけど、何とも言えない開放感。ほんとよく頑張ったもんなぁ、yunが。

当たって砕けろで申し込んだ段位検定だけど、正直3日前までは完全にアウトだった。速さも正確さも足りてなかったもんね。

でもテスト前3日間、やったね。やりきったね。

とは言え1日2時間3時間程度なんだけど。他を何もせずそろばんに時間を回した。

それで掛け割りは可能性ありのところまで漕ぎ着けた。少数点を打つ位置を瞬時に計算しないといけないんだけど、これがまたややこしい。9.83×2.5=とか、4,886.7÷9.1=とか。暗算なんて私にはまったく無理。筆算でするのも面倒なくらい。とにかく掛け割り見取り全てをそれぞれ3分で14問正解できたら準初段。

後は見取りだけ~ってところまできて・・・撃沈。

とりあえず制限時間内に必要な問題数はこなせるようになったんだけど間違いが多すぎる。

なぜに・・・。

で間違ったところを数日分全部、ただ直すんじゃなく何が原因で間違えたかを洗い出すように言った。何かあるはず。それを見つけてそこを意識しないと繰り返すだけ。

正直それを聞いても私にはちんぷんかんぷんなのでそこは自分の中で気づいて理解して改善してもらうしかないんだけど。

その次の日!

あの間違いだらけがウソのように正解率が上がる。満点もしくは一つ落とすくらい。すごい!!!!

本人もテンション上がる上がる!

なんなら初段も二段もいけちゃう点数を叩き出すことも!たまたまだけど

そして当日の朝、昼前からの試験だったのでサラッと一回通して後はリラックス。

もうこの時の心境は、もし今回落ちてもそのうち通る、って感じで余裕が。全然無理!な状況を脱したからだろうね。

受かったわけでもないのにこの達成感はなんだろう。

レベルアップした手応えを感じるからかな。本人ももう受かったかのようにパパにご褒美のレストランバイキングをねだっていた。

一応それぞれ14問より多くは書けたらしいけど。まぁこの感じからいくと落ちるパターンかな

結果がどうであれ次の検定試験には準初段ではなく初段以上を目指してやる気いっぱいのyun。

段位は問題は同じで、時間内にどこまで点数を伸ばせるか、だから上を目指すのみ!

頑張って頂こう。

でももうこんなには時間とれないなぁ・・・。かと言って軽く頑張って取れるものでもないしな。

受かったわけじゃないけど、頑張れるyunを誇りに思う。





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





WKEを利用してよかった?

2016.03.18(11:20)
我が家はyunが1歳から3歳になるまでの2年間を、WKEでガッツリお世話になった。

本当に楽しかったし我が家の親子英語の大きな起爆剤となったことは間違いない。

1歳から2歳の1年で1巡し、2歳から3歳で軽く3巡した。対象年齢としてはちょっと早めだけど、実際やってみてまったくそんなことはなく、幼稚園に入るまでに会話が成立するようになっていたことでその後の親子英語がとてもやりやすかったというのは言うまでもない。

もちろん同じようにやれば同じような道を辿る、なんてことはないので、これから始める方は自分ちの「今だ!」って時を見極めて欲しい。

WKE、今振り返ってもやってよかったと思える教材。

それがなかったら喋れるようにはならないか?と聞かれたらNoだけど。我が家はあれがあってやりやすかったし、実質メインの利用者とも言える私自身のモチベーションを盛り上げてくれた。その結果親子英語にハマり今に至る。

なので我が家ではWKEが大きく成果に繋がったと言えるだろう。

DWEもそうだけど、それがないと喋れないかっていったら、絶対そんなことはないと思う。要は動画と絵本があって、親が語りかけたり、audioをかけ流したり、楽しくあれこれ出来たらいいんだと思う。そしてそういったマテリアルは今の時代いくらでも手に入る。

WKEかDWEか、もしくは何もなしでいけるのか?

悩まれている方は多いと思う。

でも正直どれも大差ない。だって周りにいる英語喋れるキッズたち、たくさん知っているけどWKEをやった子もDWEをやった子も、そしてどちらもしなかった子も、正直大差ない

ずば抜けて喋る子はいるけどそれは教材によるものではない。

喋れる子は喋れるし喋らない子(が悪いということもない)は喋らない。それぞれ個性があるから読むのが長けてる子、喋るのが長けてる子、内に秘めた子、色々だろうけど、そんなのも成人したときの英語力を考えたとき、耳と感覚をしっかり浸透させ継続さえしていれば大きな差はないんじゃないかなぁと思う。差をつけるとしたらその上に積み重ねる本人の努力。

そういうお子さんに共通してるのは何の教材をしたか、ではなく幼少期をどう過ごしたか、ということだ。

英語のDVDを見てママと一緒に踊ったり歌ったり。英語の絵本をたっくさん読んでもらったり。

それがWKEのDVDだったからではない。DWEの絵本だったからではない。

親御さんが英語を喋れなくても、WKEもDWEもせず園児で英検2級をとる子もいる。これは希なケースというかお子さんが賢いというのも大きいだろう。

ただこういった教材を使わずに親子英語を始めるにしても絵本やDVDを買い揃えるとそれなりの値段になる。いや使っても後々結局は買い足していくことになるんだけど。

最初の2、3年分を自分で集めないといけないということだ。

そう考えると当時20万までで全てが揃うWKEは魅力的だった。サンプルDVDがyunに大当たりだったってのもあるしね。そして実際に体験会に参加して即決。

どんな内容を見せたらいいのかわからない親子英語初心者としても、安心できたし語りかけのヒントもいっぱい詰まっていてDVDの真似をして英語でいっぱい遊べたのもよかったと思う。

利用できるならして損はないと思う。経済的に余裕があればDWEという選択もありだろう。

でもそれらを買えないから無理ってことはまーーーったくないってこと。それでもお金はいるけどね、本を買ったりDVDを買ったり。でもそれも地域によっては図書館に洋書絵本が充実しているところもあるだろうし、youtubeで動画もたっくさん見れたりもする。

高額教材がないから無理と諦めないで欲しい。

なんてったって親子英語の星、キリくんが教材なしにあれだけ喋れるようになったんだもんね。

でも私が親子英語の知識がなくゼロから始めるとしたら、きっとまたWKEを利用するかな

WKE初日↓yun1歳。おうち英語歴半年。

      WKE初日

WKEの絵本でヨガ。

yunヨガ2

WKE以外の懐かし親子英語↓、えいごリアンのマヨケチャ。

絵本マヨケチャ②

yun始めてのライティング~。

yun初めてのwriting

ぷにぷにの腕が可愛すぎる・・・





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





環境と優先順位

2016.03.16(10:41)
毎日やりたいことはいっぱいあるんだけど。

yunのしたいことはそのままに。母のしたいことをyunのしたいことになるようもっていくのも大事なプロセス。

地域が教育熱心な家庭が多いのでその辺はすっごくやりやすい。みんなそれなりに頑張っているというのが子ども同士のやりとりでも聞こえてくるようで、色々聞かせてくれる。

「A君、英語すっごく頑張ってるねんて、今日も友達に誘われてももうすぐ試験があるからって断りはってん」

「Cちゃん、漢字すごいねん、もう5年生の漢字も知ってるって。ノート見せてもらったら字もすっごく綺麗で知らない漢字がいっぱいやったわ」

それを母に言ってくるってことは何かしら感じたってことよね。

やっぱり自分ももっと色々できるようになりたいって思うみたいで、自分からどんどんやろうとする。

もちろん、その思いがずっと続くわけではなく、ダラ~ってなる日も多いんだけどね。

春から3年生、小学校中学年になるyun。お勉強環境を整えようということで、これまでのアイランドからダイニングに移動。

家族3人なのでいつもキッチンアイランドで食事を済ませ、ダイニングはお客様用食卓になっていた。よしこのダイニングルームをyunの勉強部屋にしてしまおう。

キッチンともリビングとも隣接していて見渡せるのでこれまでどおり母が家事をしながら見てあげれる、けどパパが見るリビングのテレビは目に入らない。そして明るく風通しもよく窓からは青い空と山々が見えて景色もいい。

うん最高!

シャンデリアの明るさじゃ、勉強には向かないので卓上ライトを購入予定。で益々お勉強モードに

環境もバージョンアップしたところで、時間のやりくりなんだけど。

その時々で優先順位って変わってくるので臨機応変に対応していくしかない。今はそろばん。もうすぐ段位検定だしね。

限られた時間の中で何を選択するかってすっごく難しい。

できる限り毎日しているのが、そろばんに加えて漢字、日本語語彙、英語語彙。今はそのそろばんの時間を多めにとりたいんだけど微妙。

漢字は3年生の漢字を早く仕上げてしまいたいということであれこれ重ねて復習に入っている。

4年生の漢字を4月にスタートするのはちょっと厳しいけどGWまでにはスタート出来たらなぁと。

お友達にシェアして頂いたのも含めこの辺を一気に片付ける~。力つきそう。

  

全部を完璧にってのは難しい。今は何をしたいのか、大きな目標はブレることなくでも柔軟に変えていくのも大事よね。

とりあえず今週は・・・そろばんだ





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ






英語を勉強として・・・

2016.03.10(10:48)
ワークを再開したことであらためて思うのは、これは勉強だなってこと。そしてやっぱりもう年齢的にもそれが必要だなってこと。

園児向けのワークなんかは色塗り的なものも多く理屈よりは感覚で楽しめるものも多いけど、小学生向けのものはしっかり理屈で学ぶようになっているものが多い。

英語い関してはこのお勉強的な部分を後回しにしてきた我が家。もうちゃんとやらないとなぁと・・・。

わかってるかと思いきやまったくわかってなかったりする文法。わかって喋ってるんじゃなく曖昧な感覚で喋ってる。から間違う。

がくっとなることもあるけどちゃんと教えてあげてないのに、そこを求めるのは酷いよね。

でもあんまり早くからこの理屈を教え込んじゃうと正しく話さなきゃって思って間違うことを恐れて発話が減ってしまう?

小さいうちは日本語もそうだけど、伝えようとする気持ちを大事にしてあげたい。

ワークと一緒にこちらも再開↓



さぁ、気合いれて(母が)英語ワークを継続してみようかな

今日は図書館でまたどっさり本を借りてくる予定。だけど読む時間あるのかなぁ~~。kindle本もセールしてるのをあれこれ買っちゃったしね、和書。そろばん検定もあるのにいつ読むんだろう。

今日ランドセルに忍ばせたのは↓



読める時と読めないときがあるけどね。でも何かしら読書タイムがあるので大体の日は多かれ少なかれ読みすすめて帰ってくる。

それで洋書はOKにしちゃってるところがある母。

だって時間が・・・・。

言い訳ばっかしてないで読書時間の確保、真剣に考えないとね




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





四谷大塚★予習シリーズと例のドリル

2016.03.09(10:25)
3年生向けのジュニア予習シリーズの演習問題集上を1ヶ月足らずで終えてしまったので下もこのペースですすめて4月からは予習シリーズ4年生をスタートできるかな?と思ったらインフルエンザやその他諸々でちょっと遅れ気味の下。4月いっぱいで隅々まで終えるくらいの余裕をもっていこうかな。

3年生をやってみて、すごく内容がよかったというか我が家に合っているなぁと感じたのよね。

問題集だけでなく、要点のまとめなども内容が濃くってワクワクする。個人的な感想だけどちょっとレベルの高い教科書といった印象。4年生はまたグンと難しくなるんだろうけどそれはそれで楽しみだ。

特に算数は他で3年生の範囲を終えていたこと、そろばんで計算が得意なこと、もあってサクサク進んだんだと思う。だから4年生分はもう少しゆっくりペースになるだろう。

子どもだけでなく親にとっても相性のいい問題集があるってだけでモチベーションが違ってくるもんね。

先日なおぱぱさんに4年生の予習シリーズメインテキストを見せて頂いたんだけど・・・ほんと骨太~。でもこれプラス演習問題集は量的に厳しいなぁというのが正直な感想

あっでも時間をかけてじっくりやったらいいのよね。

3年生はまだレベル的に最初少し親が教えてその後に演習問題の流れでよかったけど4年生もそれでいけるんだろうか。

でも不安よりワクワクの方が大きいかな。

理科社会は3年生の分はくもんの問題集でやっていたんだけど、4年生は予習シリーズで頑張ってみようかと思う。

  

それから我が家がはまった例のドリル

おはなしドリル。なんだけど後から1年生のドリルが発売されたのも買ってしまった私。欲しいだけ?いやいや手に取って中身をみると、すんごーくいいのよ。

もちろん簡単すぎるので3分、満点であっという間に終わるんだけどね。でも学べるの。もちろんyunも大好き!

例えば北極グマ。毛は白じゃなくて透明でストロー状になっているから光の反射で白く見えるんだよ~とか。地肌は黒いんだよ~とか。雑学だけど楽しいよね。今日は母も知らない動物が登場していた。アフリカに住んでいる“ラーテル”だって



とりあえず今発売されているものは全て持っていてどれもよかったなって思う。これで読解力がメキメキ上がるか?と聞かれたらNoだけど

でも読むのが楽しみなドリルってあんまりないよね?なんだろう。この魅力。多分新しいのがでたらまた買ってしまうかな。

どうぶつはあと数ページで終わるのでこれが終わったら都道府県のをする予定。これは低学年用となっているのでそこそこしっかり読んで考えないとね。でも5分もあればできるはず。



ちょうど他でやってるのとリンクしていて今が旬かなと。。

春休みは予定がぎっしりすぎて平日より忙しいんじゃないの?ってことになりそう。まずはSleepoverで今度はyunがお友達んちに泊まりにいく番だ。

それからスカイプレッスンを長くしてもらっている先生がフィリピンから来日されるので、お友達も一緒に泊まりで遊び倒す計画、大好きなばぁばんちにももちろん泊まりに行かなきゃいけないし、スイミングの短期コースも申し込んである。

プライベートレッスンも多めに入れようかなあと考えると・・・日がない。

自治会役員の引き継ぎや何だかんだで母も予定が入ってるし。う~ん、おうちでの取り組みの充実計画はあきらめよう




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





放置していたワークを再開

2016.03.07(13:56)
My First Grammarのレベル3をやっていたのが・・・いつだっけな。

結構よかったのでその続編もってことでMy Next Grammarのレベル1に入ったんだけど、いつの間にか忘れ去られていた

先週インフルエンザでずっと家にいたんだけど、後半は随分元気になってきたのでちょっと手を伸ばしてやってみることに。

なかなかいい感じ。一見簡単なようにも思うけど感覚でわかっているだけど理屈をしっかり学んでないyunにはやっておきたい内容。

とは言え今あれこれやっている中にこれをやる時間はあるのか。

正直英語の取り組みは娯楽としてやることとレッスンくらいしか時間のとれない毎日。でもそれじゃダメなんだろうなぁと思う今日この頃。

一番時間をとっているのがそろばん!なのかなぁ。

出来ないときもあるけど大体毎日30分はとられるし、珠算も暗算もってなると滅多にないけど1時間することも。

でももうしばらくはそろばんに力を注ぎたいところ。

ということで!国語メインと算数メインを1日おきにしよう!かな。お試し的に。とりあえず3月いっぱいは今のペースで片付けれるものは片付けて、4月からリズムを変えてみよう。

上手くいけば、読書の時間、英語ワークの時間など余裕がでる?

そろばんは今月下旬に暗算の段位検定に挑戦するんだけど、正直厳しい。練習で合格点に達することは稀。ならどうして申し込んだか。勢い?

いや、段位からは会場が変わるのでその雰囲気を味わっておくのも大事だし、厳しいってことも実感してもらおうというわけ。

あと十数日やれるだけのことはやるけど、恐らく落ちるだろう。それもまたいい経験。それでどうするか。

ちょっとの頑張りで受かるならみんな段位もってるよ。ちょっとの頑張りじゃダメなんだってこと。いや普通の頑張りでもめちゃ頑張っても無理。だってみんなちょっとじゃなくめっちゃ頑張ってるもんね。それ以上の頑張りが必要。しっかり受けとめてその先に繋げてもらおう。

さぁ今週はお休みした習い事の振替や学校行事があってバタバタ。

頑張っていこう




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





Oxfordのワーク☆Little Foxで高得点 

2016.03.03(11:02)
お世話になっているOxfordのDominoesシリーズやBookwormsシリーズ。

最近はレベル2も簡単になってきて、そろそろレベル3でもいいかなぁと先生。語彙はそんなに難しくはないんだけど内容がややこしくて読解レベルが追いついてないかも。

でもまぁyunが読みたいもの、興味があるもの、を優先してくれるのでお任せしておこう。

今やっているのはこちら↓



そうそう、yunが読解で使う本とLittle Foxが結構リンクしていていい感じに理解が深まっているのを感じる今日この頃。

これは↓Oxford の Bookwormsでレベル1だけど、これも既にLittle Foxで楽しんでいて、過去にはDVDも楽しんだのでもうばっちり。結局この本はレッスンで利用しなかったんだけど先生が内容を知っているなら答えれるかな?と巻末のワークをガンガン質問してくるも全て答えることができた。



そしてこれは↓レッスンで利用した本なんだけど、Little Foxで聴き読みしていたので最後のテストで高得点を出せた。



西遊記もそうだし・・・。

こうして何度も違う場面で同じ話に出会うっのってすごくいいと思う。

結局yunはインフルエンザAと判明

今週いっぱいはおうちでゆっくりすることに。でも高熱が続いているので寝続けていてなーーーんにも出来ない。

でも和書の読み聞かせをしてみた。久しぶりだぁ~

 

早く元気にならないとね。




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





旅人算と植木算とStar Wars☆

2016.03.02(12:48)
3、4年で出てくる?旅人算と植木算をお楽しみ中。

 

どちらも半分くらいまで来たけどかなり理解が進んでいい感じ。

分野別に特化してそればかりを繰り返しやれるので、しっかり押さえておきたい分野にはもってこい。

3、4年、特に4年生くらいから算数って差が開くのよね。得意な子はどんどん得意に、苦手な子はどんどん苦手に。

算数は先取りしているyun、取りこぼしのないようにしっかりやっておかないとね。

今日は熱で学校を休んだyun。インフルエンザじゃなかったらいいんだけどなぁ。どうだろう。

寝るのにも飽きて今はStar Warsを鑑賞中。

そういや洋書Star Warsを仕入れてきたけど・・・ちょっと中を覗いて挿絵や写真を一通り見てから全然読んでない

やっぱり難しいよね。



予約しちゃおうっかなぁ↑

これも↓かなり気になっているんだけど。絶対食いつくと思う。



うぅ~欲しい~





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言

親子英語ブログ