2015年09月

  1. 先週のラインナップ☆減らない(09/30)
  2. 幼馴染と英語プレイデート♪♪(09/29)
  3. 自然に英語!シルバーウィーク♪(09/27)
  4. バイリンガルチェア(09/23)
  5. 力試し(09/19)
  6. Little Fox☆そんなに??(09/18)
  7. お決まりのJacqueline Wilson(09/16)
  8. 京大で実験協力(09/14)
  9. 和書のペースを落とそう・・・(09/12)
  10. 親子英語専用にHD追加~♪♪とバレリーナ(09/10)
  11. 英語にお金をかける時(09/09)
  12. 観るしかないでしょ。(09/07)
  13. 何か新しいことをしなくちゃ・・・(09/06)
  14. 動画も大事なインプット、最近はこんなの♪(09/03)
  15. 先週のラインナップ☆そろそろ歴史か(09/01)


先週のラインナップ☆減らない

2015.09.30(13:15)
和書の読書量を減らす計画できたけど・・・あんまり減ってない。が少しずつ減っていく予定。

これまでは期限の2週間を待つことなく新しいものを借りていたけど、今はペースを落としているの。で次々予約も入れないようにしている。


《和書》

  


  

  


  




洋書は比較的易しいレベルを。↓Oxford Read and Discoverのレベル4。知らない語彙はほとんどない。


《洋書》

  

  

  


洋書をもっと読める時間をつくってあげないとね。このシリーズのレベル4はすっごく短くて1冊集中したら5分で終わる。和書に傾いているのを洋書に戻していかないと~。

その分かけ流しが充実してるんだけど・・・どれだけ理解してるんだかわかんないしね。まぁ読書でも一緒のことだけど。

我が家、ここ最近ではワーク系を全くと言っていいほどやってない。で何かしらしないとなあと思いつつ放置していたら、急にyunが前にやってたこういうの(ワーク)やっていこうと思うねん。と。

どしてまた急に???と母。

これからyunがやっていかなあかんのはスペリングやと思うわ。

だって。びっくり。ウケる。思い当たるのは夏の英語イベントでインターに通う同年代の男の子が先生の発音を何度か聞いてスペルを完璧に答えていたこと。

いやまぁ確かにそうだけど・・・それ以前の問題じゃ?なんて思いつつ、お蔵入りしていたワーク類を出してきた。

やる気、続くといいね





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ






スポンサーサイト

幼馴染と英語プレイデート♪♪

2015.09.29(09:34)
連休明けの週末も結局お出かけが続いて、ほぼ取り組みなし~!

で顕著に表れるのがそろばん!これは理解を超えて速さの勝負にきてるので、ちょっとサボるとタイムが落ちる。

yunもこのペースだと年内に珠算で段位が厳しいと気づいたようで・・・。だからといって全ての時間をそろばんに!というわけにもいかず毎日少しでもいいからコツコツを続けようってことになった。帰ってきてからお友達と遊ぶ時間は確保してあげたいし、やっぱり漢字だってしないといけないし、Webレッスンだってあるし。

でお出かけなんだけど、バレエ教室の先生がバレエ公演のシンデレラを見に連れってくださった。駅までの送り迎えだったので母楽チン。なんだか最近こういうのが増えてきたなぁ。ちょっと寂しいしけどどんどんそうなっていくんだよね。

すごくキレイだった!脚がどうでスピンがどうで・・・と色々話してくれたけど、やっぱり一緒に観ないとわかんない~

そして次の日は近くの親子英語友達とプレイデート。

車でちょっと走るだけなので気が楽。でメンバーがまた幼馴染と言ってもいい面々でyunが3歳の夏に出会ったお友達なのでもう丸4年。小学生になってもこうして遊んでるのを見るとしみじみ。

どうなっていくんだろう・・・と思っていたけど、大して変わってない。まぁゲームを集中して楽しめるまでに成長したのは嬉しいかな。ここでは母に話しかける以外はずっと英語。これも変わりない。小競り合いも戯れ合いも英語。

改めてこのご縁に感謝

高学年でもこうして遊んでくれるんだろうか・・・。

さて、yunは松岡修造の熱血テニス番組(観た人も多い?)を見てテニスとやりたいと言い出した。前からちょこちょこやりたいとは行ってたしパパもテニスやる?なんて誘っていたので気にはなっていたようなんだけど。

番組の内容に感動して涙を流し、パパとママがやったら?っていうからやるんじゃなくて、自分で決めてやる!(そういう内容だったので感化された)と言い出しお手紙を書いて懇願。

パパが知り合いにもらったというラケットを持ち出しテレビを見ながらずっと素振り。あんまり言うので体験申し込みだけしたけど・・・。もし始めるなら・・・もし続けるなら。

時間もお金もないので考えないと。

バレエとテニスどっちが本気でやりたいと思うのか自分で考えてもらおう。二つともずっとは無理だからねと念押し。

さてさてどうなる??





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





自然に英語!シルバーウィーク♪

2015.09.27(21:47)
取り組みはほとんどできなかった今年のシルバーウィーク。

英語も家勉もそろばんもほとんど進まず・・・。なんだけど、とーーーーーっても充実してた。

小さころから一緒に遊んでいる親子英語のお友達とワイワイガヤガヤ。親もいっぱい話せて本当に楽しかった。

子どもが7人のところにネイティブが5人と完全バイリンガルが2人?とにかく贅沢な時間。

もちろん、さぁ喋りましょう!英語でゲーム!とかってのは一切ないので、各自好きなように過ごすだけ。でも相手が英語しか喋らないので自然と英語。その延長で子ども同士も英語。いやネイティブと合流する前から英語だったかな。

正直親としては間違ってたりもするyunの英語に???と思ったりもするんだけど、でもネイティブたちはそんなことで子どもの伝えようとする気持ちを遮らない。耳を傾けては惜しみなく語りかけてくれた。

英語だとか日本語だとかいう以前に人として素敵な方たちと過ごせたことがとても有意義だった。

でそんな方たちと申し込んだのは鵜飼!実際にみることはなかなか出来ないのですごくよかった。yunもすごく印象深かったようで、パパやWebレッスンの先生になんだかんだと一生懸命説明していたもんね。

完璧な英語を話すよりもっと大切なことがいっぱいある。もちろんできる限りちゃんとした英語を話せるに越したことはないんだけど、それは二の次三の次。そんなこと言ってるからイマイチなんだけどね

そしてその夜は遅くまで親子英語仲間と喋り倒して、子どもたちも英語でゲームしたり喧嘩したりと賑やかだった。帰るのが寂しいくらい。

で結局またすぐに会えることに

別日でちょうど時間が合ったので動物園をまわることに。ここでも英語モード全開で半日楽しんだ。申し訳ないくらい気を遣うことなく親も楽しませてもらって感謝。

この日は3家族でまわったんだけどそのうちの1人がぺラッペラのママで、そのへんのネイティブよりも子どもに語りかけてくれて子どもたちも英語モードでつきまとう。申し訳ないくらい。で私とそのママが日本語で喋ってるのを見てyunがCan you speak Japanese?とびっくり眼できいていたのには笑えた。二日目の終わりにしてやっと気づいたのか?今頃?

それくらい英語で話してくれていて、ネイティブもいっぱいいたからそのうちの1人とでも思ったんだろう。

女性としても人としても子どもと関わる先生としても本当に素敵な人。そのママが帰ってからも残った母二人でアワワワとなりなが
ら、英語でなんていうんだっけ??とそれはそれで楽しい英語モードが続いたんだけどね。

まぁ子どもたちもそのママがいなければ子ども同士は英語だけど私たちにはもう英語を求めてくることはなかった

とまぁそんな感じで英語モード全開のシルバーウィーク。

取り組みってのとは違うので英語が伸びたわけではないんだろうけど、とっても素敵な休日になった。

何を隠そう、その仕掛け人はやっぱりこの人、ぴゅえるさん。いつも素敵な企画をありがとう。今回はたまたま時間が合っての急遽参加という形だったけど本当に親子とも大満足。

バイリンガルママはSGの講師でもある育子先生こと育ちゃん。SGでは育子先生とあそぼうって日があるらしいよ。そして1日目だけだったけどいつも仲良くしてもらってるきりんさん。比較的おうちが近いのでこのところよく会ってる

みんなほっこりする癒しオーラ溢れる人たちなので、心があったかくなった。心より感謝





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





バイリンガルチェア

2015.09.23(00:25)
懐かしい~~

この英語を喋る椅子、我が家でも大活躍だったので久々にその広告を目にして懐かしくなった。

我が家では昔の緑バージョンを愛用してたんだけどそれは英語オンリーだったのよね。でもこのお新しいのは日本語も喋るの?



日本語はいらない、でもまぁベビーチェアとしても可愛いしあり?それにしてもほんとよく喋る椅子だったなぁ。従姉妹にあげちゃったけど元気にしてるかな。

ちなみにyunが愛用してたのは1歳前後。可愛かったなぁ~~~




そして今日は朝からこちらを再読。

  

そこからガンガン読み出した。和書も洋書も電子書籍も。そろばんやってほしいんだけどなぁと思いつつ。

結局ちょろっと寝る前にそろばんをしたんだけど、間違いだらけ~。だめだ~。気が緩んでる。連休あけたら立て直そう。まぁその分違う面で経験値を高めているのでヨシとしなくちゃね!

パパと遊ぶのも邪魔できないしってことで今日は家勉はなし。って昨日もお出かけでなしだったんだけどなぁ。そして明日もお出かけなんだけどなぁ。まぁ・・・・いっか




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





力試し

2015.09.19(08:46)
yunは学校以外のテストってものをまだ一度も受けたことがない。

で目に飛び込んでくるしつこいくらいの統一テストの広告。いつかはと思っていたのし地味に日頃頑張ってるし、一度受けてみる?なんて思う母。

yunに聞いてからとは思うんだけど、何せそういうちゃんとした?テストを受けたことがないので、何もわからず「受ける~」って言いそう。

まぁ受けてみてどういうものか知るもよし、撃沈して悔しいって思うもよし!

家勉では算数は3年(そろばんの応用で4,5、6年の一部)をやっているので、もう一度1,2年をさらっとやっておくかな。ってやっておくほどのこともないレベル?というかミスをいかにしないか??になるのかな。甘い?やっぱり2年でもお受験ちっくな難しいのが出てくるのか?

そういうのを知るのにも受けてみるのは無駄じゃないかもね。

国語は3年生に入ったところ。2年生をこれでもかって掘り下げて頑張ったけど、まだたまに間違うのよね。ただyunも自信がついてきたみたいで、そのたまの間違いが悔しいようだ。

漢字、嫌いだわ。あの覚える作業が。でもそんな私でも普通に小中学校の漢字なんてど忘れしない限り読めるし書ける。ほとんどの人がそう。なんだからこんなに一生懸命覚えなくてもそのうち覚えられるのに~と時間が勿体無く感じることも。

いずれ、ではなく今テストで満点をとろうと思うと、やるしかない。3年4年・・・とずっと続いていくかと思うとゾッとする

そう思うと算数は楽しいよね。暗記じゃなく理解すれば面白いクイズのようなもの。解ける喜びを重ねていくともっとやりたくなるし。ってまだ低学年の算数だから言えることなんだろうけど。

そんな算数は今これを↓



有名どころだけどあんまり難しい問題は飛ばしたりもする。もちろん出来そうなのはやるけど、今できなくても数ヵ月後には半分の時間と労力でできたりするから、またその時にやればいいかななんて。都合のいいように?臨機応変に使っている。

国語は漢字がこちら↓



お友達に譲ってもらって初めて使ってみたが、なかなか良い!漢字って我が家では段階をもって掘り下げていくんだけど、最初のステップ(ここが一番大事なんだけどまず覚えるという作業ね)にもってこい!

国語ではここしばらく和書に力を入れて時間を確保していたので読解や語彙問題集は出来る時だけになっていた。それでなくても国語については先取りをしすぎないようにしてきたので、時間のかかる問題はせず、ササッと10分くらいで終わるようなものを用意するようにしている。和書はちょっと減らしてもらう予定だけどそれでも読むと思うので、このまま様子見。

来年から始まる理科社会も少しずつ進めているけど、3年生のそれらは量も少ない。なのでそこをしっかりやれたら一気に内容が濃くなる4年生の理科社会を覗いていきたいなぁと企んでいる。

とそんなことを考えていると楽しいのだが・・・。

10月の1週目に学校の運動会、2週目に自治会の体育祭。で今自治会の役にあたっている母はその選手集めでぐったり中。知らない人にもピンポンしてお願いにあがる毎日。顔を合わせるご近所の方は全面的に協力してくれてあと少しなんだけど・・・疲れた。

自治会がとーーーーーーっても熱い地域なので何かと時間をとられる。それはそれで色んな人と交流できて楽しいんだけどね。本当に皆さんいい人が多いし。でも熱すぎる

なんだけど!どうせやるなら優勝目指して頑張ろう!





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





Little Fox☆そんなに??

2015.09.18(10:10)
よく飽きないね・・・。

そう思うくらい観たシリーズを何度も何度も繰り返す。と言っても観たシリーズというのがいくつもあるのでその中のお気にりの5,6作を気分によって選んでるみたいなんだけど。

何せ知らない語彙がまだまだ登場するので理解が100%じゃないんだろうね。通しでそれぞれ5、6回は観てるんじゃないかな。ものによってはもっとかな、

小さい頃にWKEやDWEやMaisyちゃん、その他たっくさんのDVDを繰り返し観たのと一緒で毎回楽しんでるのよね。

でも今映画などをそこまで繰り返しみるかといったらせいぜい、2,3回、または1回きりのことが多い。

親子英語をやってきて、この繰り返しが決して無駄ではないと知っているので全く問題はないんだけどね。

後は今利用している上のレベルはちょっとまだ難しいものが多くて手を出してないってのもある。

レベル7くらいまでは楽しんで観れるけど、語彙だとレベル6でも知らないのが盛りだくさん。レベル5でもまだまだ100%理解できてるわけじゃない。

ということでこんなに楽しんでる中に新しい語彙が溢れてるってのはかなり嬉しいのよね、母としても。

Little Foxでは新しい語彙が繰り返し繰り返し出てくるので何となくそうかなって推測読みが進むし、それを繰り返すことで、または他とリンクさせることでその理解が確実になっていくように思う。

レベル7はまだ挑戦できてないのも多いんだけどその中でも母が気になっているGrandpa's World History、ちょっと難しそうだから色々和書や洋書で興味が盛り上がったときに勧めてみようかと思ってるんだけどね。その1話目の単語リストを覗いてみるといい感じで知らない。であろう語彙が並んでいる

レベル6は動画はもちろん耳でも聴き込んでいるのでそろそろレベル7を中心に楽しんでもらおうかな。

語彙を増やすために勉強!ってなると出来ないので、いややろうと思えば出来るんだろうけどまだしたくないってのが本音かな。なので英語においては出来るだけ娯楽の中で語彙習得が出来るように環境を整えてあげたい。

お勉強は英語以外で頑張ってもらおう!

また少し怠けたそろばん、やっぱりタイムが落ちていた。10分でも毎日パチパチしないとね。





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





お決まりのJacqueline Wilson

2015.09.16(10:50)
このところ寝るときは一通り本を読んで母とお喋りしたらササッとkindleを取り出してJacqueline Wilsonをかけ流して寝るyun。




kindle祭りのときに無料で仕入れたこの辺りも↓

  

で嬉しいのが読み上げ機能、前は機械音ですっごく淡々としていたんだけど今聴いてみたら女性の声で多少の強弱もあり、効果音とかはないけどそんなに悪くない。まぁyunは感情が入ってなくてCDの方がいいっていうんだけどね。

寝るときに目を瞑って聴く分にはいいかも。

でも聴くだけじゃなくやっぱり読んで欲しい~と思ったのは、Word Wise機能であちこちに英英で語彙説明が出ててる。これすごい。その説明でも解んない時は語彙をクリックすると詳しい辞書が飛び出す。至れり尽くせり。

ちょっとまだ早いかなっていう内容もあるので特に勧めてなかったんだけど、お気に入りのようなので買い足していこうかな。

 


さて今日はバレエとそろばん!どちらも集中力が重要なので終わったあとはぐったり。なので今日は家勉は漢字だけでもいいかなぁ。

出来るときに出来ることを




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





京大で実験協力

2015.09.14(11:55)
昨日は朝から夕方まで京大で実験などに参加させて頂いたyun。

と言ってもバスの送迎場所で集合解散なので親にはその詳細はわからない。

でも迎えにいった時にバスから降りてきたyunの顔はキラキラしていてその第一声はまた行く!だった。

発達段階の実験でこどもたちがどんな風に記憶したり反応したりするかを見たいってことだっんだけど、その体験さえもすごく面白かったようで、赤ちゃんは言葉は知らないけど色んなことに反応して感情を持つってことを母に熱弁してくれた。

で教授に講義をしてもらったり学生のお兄さんお姉さんに色々教えてもらったりと有意義な時間を過ごしたそうだ。あと博物館でも面白いものがいっぱいあったらしくあれこれと話してくれた。

京大で頂いたランチも美味しかったようで大満足のyun。

次はいつ行けるのかと聞かれたけどそうそうこんな企画はないだろうし、また来年かなぁと言ったら残念がっていた。

その間久しぶりにパパとデート。とは程遠いけど二人でランチして二人で映画観て・・・やっぱりyunがいないと寂しい。

さて今日は参観日!

なんだけど今日は学校が終わってすぐ予定があるので車で迎えにいかないといけない、で参観に出席するとなると歩いて帰ってまた車で迎えに・・・なんて面倒なことをしなくてはいけなくて、悩んでいたら!

2年生にして、来ても来なくてもどっちでもいいよ~と言うyun。ついこの前まではちょっと遅れただけでも遅い~って悲しんくれてたのに~。

ママが来ても来なくてもしっかりやってるから大丈夫!だそう。

嬉しいような寂しいような。まぁ今日はお言葉に甘えてちょっとだけ覗くだけにしようかな。

今せっせとkindleのかけ流しファイルを新しく編集中。夜は決まってkindleでかけ流ししながら眠りにつくので旬なものを入れとかないとね





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ






和書のペースを落とそう・・・

2015.09.12(09:11)
ここ10日ほどで読んでいる本だけど・・・読みすぎ?

まぁ図鑑とかは軽く流してる感じだから細かい文字は読んでないかもしれないけど、日に2冊かそれ以上は読んでる。

《和書》

   

  

   

  

 



《洋書》

 

 

  

 

和書はそんなに読まなくてもいいかな。2日で1冊くらいでいいかも。で洋書をしっかり読んでいくのが母の希望。日本語は日常からでも語彙は増やせるし・・・。

しばらくは和書を減らしてみようかな。

思うようにはいかないだろうけど、ちょっと意識してやってみよう。時間に余裕ができるといいな。





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ






親子英語専用にHD追加~♪♪とバレリーナ

2015.09.10(11:46)
我がは現在パソコンがデスクトップ2台、にタブレットが2台。

でPC用の外付けHDはこれまで2T(1Tが2台)で頑張ってたんだけどどんどん溜まってきたので整理しないとなぁと思っていたところ!お安くなっていたので思い切ってもう1台買い足すことに。

一番古いのはもう予備状態で立ち上がるのもかなり遅いのでほとんどつけてない。

だから思いっきり働いてもらっている現役の1Tにプラス2Tが加わるという感じ。

大事な家族の写真や動画はどちらかが壊れても大丈夫なように2重保存ということで使う予定。

とにかく英語関連のデータ量が大きいのでいるものいらないものを整理していかないとね。

新しいHDにはこの辺をドドドッとお引越し。

かけ流し用のデータファイル
英語動画ファイル
ワークのデータファイル
レッスンネタファイル

こうして整理しているとタンスの肥やし状態になっているのが結構あって使わなきゃな~とまた手が止まる。またファイルの奥底に仕舞いこんでしまわないようにしないとね。

昨日はバレエレッスンの日。発表会が終わってジュニアクラスに上がったのでバリエーションクラスも受けることに。頑張りたいっていうyunを応援してあげないわけにもいかないよね。

なんだけど、身体が硬くてそれだけでも遅れをとっている(本人が悪いわけではない)上に飲み込みが悪くて・・・正直バレエに費やすお金も時間も大きいので、辛かったらやめてもいいよって話は何度もしている。

昨日はそれでちょっと厳しい言葉を投げつけてしまった母。合ってないんじゃない?みたいなことを。良くないとは思いつつも。

もちろんyunは悔しくて悔しくて涙が溢れる。でもすごいって思ったのが引き下がらないところ。yunの性格だとママがそんなに言うならそうしようっかってことが多いんだけど、なぜかバレエだけは諦めない。

たぶんそろばんもスカイプレッスンもも私がもうしなくていいよって言ったらなんで???って言うだろうし嫌だって言うだろうけど、ここまで必死に食らいついてこないんじゃないかな。英語は別にスカイプがなくても楽しめるしね。

で母に説教。どうしてそんな酷いことを言うん?自分のこどもが一生懸命やりたいって頑張ってることを!!(誰に教えてもらったんだ、そんなセリフ)今は下手かもしれん、でも今からやん!これから頑張って上手くなっていくんやん!(なんかドラマでも観た??)

ちょっと吹き出しそうになったけど、そこは堪えてyunの熱意に負けた。確かにそうだよね。

すぐに答えを出してしまう母の悪いクセ。まだまだこれから。可能性はいっぱいあるのに。それにこんなにも何かに一生懸命になれるってすごいこと。

でも熱い思いだけじゃ何も変わらない。熱い行動が大事だよってことをじっくり話した。

決して上手くはないんだけど親から見ると本当にく可愛いくて小さなバレリーナ。バレエだけじゃなく色んな面で成長していくyunをできる限り応援してあげよう。yunより先に弱音を吐いちゃいけないなと反省。

頑張れ我が家のLittle Ballerina





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ






英語にお金をかける時

2015.09.09(10:00)
前に宣言した?通り今は英語にお金をかけている。というほどでもないんだけど、一応これまでよりはってことで。

そろばんや学校のお勉強などなどに時間をかけて英語はあくまでも娯楽として、私では手に負えなくなった部分はプロにお願いする。

そんな日々が4ヶ月ほどすぎた。

現段階での手応えは・・・?ズバリYES!あると言っていいだろう。大きくレベルアップしたわけではないが地味に成長しているのを所々で感じる。ずっと一緒にいる親の私がそう思うってあんまりなかったので、これはきっとプラスになってるんじゃないかな。

Webレッスンは増やすことなく毎日は平和にお友達と夕暮れまで遊んで家勉なんかをしっかりやる。普通に洋書や英語動画はみるけどこれは特にこれまでと変わらない。

お金をかけているのはプライベートレッスン。

夏は時間があったのもあって少しだけ多めに入れた。そして今も毎日の取り組み(英語以外)を邪魔しない範囲で出来るだけ入れていくようにしている。

と言っても単価が高いのでWebレッスンのように毎日ってわけにはいかないんだけど。

英語学童なんてのがあればいいんだけどねぇ。まぁそれはそれで金額的にも時間的にもムリがあるだろうし。

もちろんただ英語を話すネイティブにレッスンをしてもらったら良いってなことではなく、納得いく内容だからお金をかけれるんだけどね。

前はWebレッスンに5千円だけ。だったのでそれが一気に膨れ上がったことになる。

バレエとそろばん、洋書などを入れたら締めて・・・チン

これくらいかけておられるご家庭は決して少なくはないだろう。ましてや二人三人いたらひとつふたつ習い事をするだけでも簡単に飛んでいく金額かもしれない。

ずっとは続かない、我が家では。高学年になると塾なんかも検討するだろうしね。ある程度のところまで(家では出来ない)ステップアップしたらまた多読とWebでいいのかなとは思っている。

どの時期に何にどんな風にお金と時間をかけるか。数年先を見越して考える必要がある。

ずっとお金をかけれる人もいるだろうけど、それでも時間はみんな同じしかないからしっかり考えないとね。

今プロにお願いして思うことは、やっぱり親子英語はすごいってこと。それだけのお金をかけてネイティブと話す価値があるだけの会話ができるようになっているのは親子英語のおかげ。

そしてこのプレイベートレッスンを受けて親子英語の毎日に戻るとそれが何倍にも濃くなるような気がする。

このプラスのスパイラルが上手く作用してyunの英語を幼児英語から押し上げてくれるといいのにな。

さぁ家ではそろばんに漢字!算数国語とやりたいことが盛りだくさん。塾も通信教材もしばらくはなしで母としっかりやっていこう。

お金は英語に飛んでくからね





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ






観るしかないでしょ。

2015.09.07(09:40)
 

「マレフィセント」の一人娘・マル
「アラジン」ジャファーの息子・ジェイ
「白雪姫」の邪悪な女王の娘・エビー
「101匹わんちゃん」クルエラ・デ・ヴィルの息子・カルロス

↑マルを筆頭に悪役の子どもたちが主役

でプリンセスたちの子どもたちも同じ学校に通ってるんだって!面白そう~~~

『美女と野獣』の息子・ベン
『シンデレラ』の息子・チャド
『眠れる森の美女』オーロラ姫の娘・オードリー
『ムーラン』の娘・ロニー
『ラプンツェル』の娘も!


そしてやっぱり青春モノ。まぁ半分母の楽しみでもあるんだけど。

 

ハイスクールミュージカルやキャンプロックに続いて最高!

これらをyunとゆっくり見る時間が欲しいんだけどな~スナックとジュースをスタンバイして・・・。

週末早起きしたら出来るかも

今日は学校が終わったら仲良しのネイティブと2時間サイエンス。読みたい本もいっぱいだしそろばんもタイムをきれそうだから頑張り時だし忙しい~と朝から嬉しそうなyun。

でも運動会の練習なんかでぐったり疲れてくるのよね。

帰ったらすぐシャワーを浴びてすっきりしてから後半戦を楽しんでもらおう。母もご飯の用意を済ませておかなくちゃね。





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ






何か新しいことをしなくちゃ・・・

2015.09.06(20:33)
↑たまにそんな気持ちになる。おうち英語。

毎日一緒にいると我が子の英語がどうなっているのかわからない。ましてや英語が話せる親じゃなかったら尚更。

私も幾度となくこのままじゃダメだって不安になったことがある。何かしないとって。

で確かに新しい風というかモチベーションがあがる何かってのは存在するのよね。それをきっかけに毎日の取り組みが盛り上がるというか、何というか、上手く言えないけど。

でも!!

実はそれは気分転換に過ぎなかったりする。

いや、この気分転換はすっごく大事だったりもするんだけどね。

だけど新しいことをする前にというかするのはいいんだけど、基本やるべきことがやれてるか???ってのがもっともっと大事。

読まなきゃ読めない、喋らなきゃ喋りは上達しない、聴かないと聴けなくなっていく。書くのもそう。

だけどその基本を当たり前にするのがすっごく大変なのよね。

日本語は喋ると聴くがイヤでも出来るというか出来ない日はない。当たり前だけど。でも読み書きは日本語だってやらなきゃ伸びない。だから最低限学校でやるし、もっと上達したいなら家でも読み書きをする。

日本語でさえそうなんだから英語を当たり前に毎日なんて・・・と何か魔法がないか探してしまうんだけどそんなものはない。日本で公立で日本人家族の中でそれらを上達させていこうと思ったらやっぱり毎日やるしかないんだよね。

でそれをするのに子どもの負担にならないようにってのでこの親子英語がある。英語をするんじゃなく英語でしたいことをする。娯楽としてある程度定着させることができれば子どもは意識せず英語を習得できる。

マンガを読む、それが英語なだけ。ファンタジーを読む、それが英語なだけ。映画を見る、それが英語なだけ。今日あったことや本の内容について盛り上がる、それが英語なだけ。好きなお話を聴きながら眠る、それが英語なだけ。

書くのはまだ定着してない我が家なんだけど、ここまではとりあえず毎日の中に英語が溶け込んでいる。

これらの中で一番苦労したのは読むってことかな。英語を読むことに苦労したんじゃなく、本を読む楽しさ、本の世界に入り込む面白さ、に気づくまでが結構苦労したように思う。

ずっと絵本なんかを読んできたので本は普通に大好きだった。

でもそれとはちょっと違う。その好きよりもう一歩踏み込んだ好きにリードするのに試行錯誤したような気がする。

話は戻って毎日当たり前にこの基本をしっかりすることが先!というか優先事項、そこに色々な刺激をプラスして盛り上げていくってだけのことなので新しいことをしなくっちゃダメだぁ。なんてことはないってことを再確認。

その為にできることは、我が子が喜びそうな本やDVDを探すこと。そしてそれを買って満足しない。それが毎日の中でより効率よく活用できるような環境をつくる。時間も含めてね。

本棚だったり本の配置だったり、動画再生環境だったり、それは家庭によって様々だろうけど。見たい読みたいと思った時にすぐそれが出来なきゃチャンスを逃す。時間のない我が家ではそう。

さぁ本を読みましょうといって遠くのぎっしり詰まった本棚から選んで・・・なんて毎回毎回やってられない。そんなことしてる間にお風呂の時間になってしまう。小2女児我が家の場合だけど。

あれ見たい!といってDVDをセットして・・・なんてムリムリムリ。いやたまには休日なんかにそういうのは出来るけど、時間に追われている毎日の中では食事お風呂就寝が優先、その他そろばんや家勉もあるのに、さぁソファに座ってDVDをセットして~なんてやってられない。

要はいかに負担なく思った時すぐに実行できるか。

この積み重ねだと思う。じゃないと後で・・・なんて思ってたらずっとできないか、できたとしても量が半減してしまう。

我が家は動画はPCに保存してそれをタブレットでもテレビでも見れるように設定。iPadでもKindleでも見れるようにしているのでダイニングでもリビングでも寝室でも思い立った時に見る。

本は読みそうなのをリビングのすぐ手に取れるところに置いてあるし、iPadでもKindleでも読める。寝室に行く時は読めるかどうかわかんなくても数冊は持参。そして朝にはしおりを挟んだそれらを必ずリビングに戻す。続きがいつでも読めるようにね。

で残りを読んでしまえそうなのやガヤガヤしたところでも一気に読めそうなのをランドセルに入れちゃう。

Webレッスンや対面レッスン、少しでも我が子が思うことを話せる場になるようにセッティング。先生とか教材とかイベントとか。

本当に小さい積み重ね。

そんな毎日の中でふとyunの英語がいつもよりちょっとだけステップアップしてるのを聞いたりすると、これでいいんだなって思える。そんなことは滅多にないだけに嬉しくなるのよね。

新しいことにも目を光らせながらやるべきことをしっかりやる。簡単じゃないけどラクな道はないってこと。

今日は朝からプライベートレッスン。たかが1時間されど1時間。英語しか通じない相手と1時間向き合って色々話すってのはそれなりに力になってるんじゃないかな。

日本語でも大人と1対1でずっと喋るなんて間がもたなかったりするもんね。

お昼すぎまでゆっくり本を読んだりゲームをしたりまったりして、そろばんタイムも確保。パパともラブラブ出来たしよかったね。

明日からまた1週間!頑張るとするか!

そういや昨日夜中に気が大きくなって我慢してた洋書なんかをポチっとしちゃったのよね。夜中のAmazonは危険だぁ





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





動画も大事なインプット、最近はこんなの♪

2015.09.03(11:55)
我が家では動画は貴重なインプット材料。テレビを見る時間はあまりないけどDVDは出来るだけ見れるように意識している

テレビだって排除してるわけじゃなくパパとの団欒って意味では大事な時間だと思うのでくだらない番組でもパパと一緒に笑ってるのを見るといいもんだなと思ったりもする。

ただほんと時間がないので滅多にそういう時間がとれない。

なのでやっぱり時間に合わせて利用できるDVDや無料動画なんかを隙間時間にササッと見れるように常にスタンバイ。PCとタブレットをリンクさせていつでもタブレットで保存動画を見れるようにしている。

一番手軽で頻度が多いのはやっぱりLittle Fox。とりあえずチャプター毎にストップできるのが親的には使いやすい。

DVDも時間に余裕があるときはどんどん見せている。おままごとの横で何げに流しておいたりね。


最近のお気に入りは!女子ならではの↓

   

続々と新作が出てくるのね

  


この他にも・・・やっぱり男子っぽいのも↓

  


で無料動画ももちろんフル活用!

大ヒット中のFresh Beat Band of Spies。



小さい頃から動画をフル活用してきた我が家。本とはまた違った良さがいっぱいあって涙あり笑いあり怒りあり悲しみありと心のヒダを増やすことができたと思う。また考えさせられることもいっぱいあっただろうし知らないこともいっぱい学んだと思う。

それに加えて内容とはまた違う技術的なこと、最新の映像や製作技術にたくさん触れることで意識せずとも刺激された部分はたくさんあったんじゃないかな。

年齢に応じてある程度親が選ばないといけないとは思うけど、今は製作側で色々な規制がされているのでそんなに悪いものはない。

それでもやっぱり親がしっかり吟味しないといけないけどね。

あぁ~最近また動画も本も良さそうなのがいっぱいで時間が足りな~い。急ぐ必要はないのであくまでもやることやってから!のお楽しみとして楽しんでもらおう。





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ







先週のラインナップ☆そろそろ歴史か

2015.09.01(09:01)
《和書》

↓読んで泣いて、説明するときにまた泣いて・・・。



↓3年生になるとさすが!内容が濃くなってきた。

  

↓このシリーズは大体制覇したかな。と思ったら!!!あしながおじさん、シンドバッドの冒険が!出てる~。




 


 


 


 

人工衛星のひみつ




《洋書》

  


  


 


 


 

学校行って友達と遊んで習い事行って家勉してと忙しいだろうに、本はこれでもかってくらい読んでいる。

で昨日ポツリとyunが言ったのが、「物語とかも好きやし読むで、でもyunは本当にあったことが知りたいねん。だからそういう本をいっぱい買ってきて」

唐突だったので、「そうなんや、わかった~」と答えたけど。

物語の方が面白いし洋書もたくさん読んで欲しいのがあるのに。そろそろ歴史ものに入っていくか。それに加えて最高に面白い物語も探さなきゃ




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言

親子英語ブログ