2015年06月

  1. プライベートレッスンネタ(06/30)
  2. やったらやった分だけ(06/29)
  3. ゲームだけど☆語彙強化(06/25)
  4. 何を選ぶ?(06/23)
  5. 本が好き、に誘導する(06/22)
  6. 猛特訓(06/20)
  7. 夏休みのプラン☆(06/18)
  8. 今週のラインナップと盛りだくさんな週末(06/17)
  9. 先生に恵まれる(06/11)
  10. 今週のラインナップ(06/08)
  11. 問題集の整理をしたら・・・(06/05)
  12. Harry Potter♪♪(06/03)


プライベートレッスンネタ

2015.06.30(11:49)
日曜のプライベートレッスンでお願いしたのはこちら↓

海底2万マイル!Twenty Thousand Leagues Under the Sea☆

 


プライベートの先生はこの本を選んだことを大絶賛。

yunも海の生物が大好きなのでちょうど良かった!で本のレベルはというと・・・このDominoesシリーズ、結構な文字数の割には語彙はそんなに難しくなくてこのレベル1でも知らない単語は滅多に出てこない。

Quick Starter
Starter
Level 1
Level 2
Level 3

とあるが読解ならLevel 1、新しい語彙を多く学びたいのであればLevel 2やLevel 3がいいのかなぁという感じ。

レッスンでは読みに時間を取られてしまっては肝心の会話量が減ってしまうのでLevel 1を採用。

2015.6絵本OD海底二万マイル➀

知らなかったんじゃない?って思う単語はharpoon(もり)くらいかな。でもそれも繰り返し出てくるのでもう大丈夫そう。

チャプター毎に先生がお話を自分の言葉で説明させるのでしっかり理解出来ているようで良かった。こんなワークも付いていて会話が膨らむので先生もレッスンを進めやすいかも。

2015.6絵本OD海底二万マイル②

常に手探り状態だけど楽しくお喋りしながら色々新しい発見や学びがあればヨシとしよう!

で昨日は親子英語から始まったお友達が遊びにきてくれた~!

みんな小学生で英語だけってわけにはいかないので、というより英語以外でもうんと頑張っている子のママたちなので何を話していても刺激を貰えて楽しかった。

そこでLittle Foxを始めたよ~って教えてくれたんだけど、そうそう!それもあり!って思ったことがひとつ!また追って記事にしたい思う。




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





スポンサーサイト

やったらやった分だけ

2015.06.29(09:23)
大きな行事が片付いてそろばん時間を確保した。

そうすると最初は前より全然出来なくなってる~ってくらい後退を感じたししばらくはやってもやっても向上が見られなかった。

けどそれでも根気よくやり続けた。それしかやれることはなかったから。

何かやり方を変えたほうがいいのかなと模索したりもした。

でもやっぱりひたすらパチパチするだけ。算数国語をちょっとお休みしてでもパチパチだけは頑張った。

そんな日が続いて・・・ある日突然!一気に壁をぶち破ったかのように合格ライン超え連発!!思わずどうしたん?って言ってしまった。

yun本人だってわからない、出来ない出来ない出来ないと出来ないなりに頑張り続けただけ。悔しくて涙が出た日もあったけど、それでもやり続けたyun。

すごい!!すごい!!時間内に全問終了且つ全問正解!

二人で宝くじでも当たったかのように(当たったことはない)飛び跳ね抱きしめあって喜んだ。

いやまだ本番のテストは受けてないんだけど。でも本番の合格よりも嬉しいかもしれない。

出来たことその事自体よりも、出来なかったことが頑張って頑張って出来るようになった!それがすごいんだってことyunに伝えた。

ここで調子に乗らずこれまで通り毎日コツコツを重ねて本番テストに挑んでもらいたい。

やったらやった分だけ・・・というよりはやった分しか成果はでない。やった分の成果が見えないときだってある。でも何もしなかったら、途中で諦めたら、絶対に成果を見ることはできない。

成果が見えない時にもうひと踏ん張りする忍耐力を学んだしその結果不可能だと思ったことが可能になる瞬間を体験できた。

いやいやまだまだこれから。何ともちっちゃなことなんだけど。でもこの小さな成功体験の積み重ねが大事。

昨日は朝からプライベートレッスンで午後はパパとyunがデート

そんな二人がなんと出先のパーキングで困っている海外からの旅行者と遭遇。旅行者以上にパーキングのおばあさんも困っておられたようで、声をかけたとか。yunが通訳に入って人助け~。間違った精算番号を押してしまったことと前の人の領収書が残っていたのとが重なりややこしいことになっていたらしい。

おばあさんには感謝されてお駄賃まで貰ったとか。

でもお駄賃よりもみんなに喜んで貰ったことがすごく嬉しかったみたい。一日一善?とまではいかなくても誰かを楽しませたりハッピーな気持ちにしたり、誰かの役に立てたりすると、自分も幸せになるもんね。

その間母はというと、掃除をしたかったんだけどあんまり進まなかった。と言うのも今日は来客が!

気を遣う仲でもないのでお掃除不足は許して貰おう。

英語&そろばん&お勉強を頑張ってる一人っ子女児の母大集合!って3人だけだった。

楽しみ





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





ゲームだけど☆語彙強化

2015.06.25(10:48)
ゲームは時間がなくてあんまり出来ないんだけど、最近ハマっているのがこれ。

ごれ語彙強化にすっごくいい!

とりあえず指示されたものをひたすら探してはそれを指示されたように処理する、そうやってストーリーを進めていくというもの。

最初は無料版をやっていたんだけど、あまりに根気よくやるので自分で買うなら手続きしてあげるよって言ってしまった。ちょうどその時100円でフルバージョンが買えたのでyunも大喜びで貯めたお金から100円を出してお願いしますと

 

今はフルバージョンが500円、ちょっと高いかも。

もう一つアリスで似たようなアプリゲームがあるんだけど、ちょっと簡単すぎるのよね。Heartを10個探せとか・・・。そういうのは英語的にも毎日の生活の中でも正直時間の無駄というか。

でもこれならyunの好奇心も満たせるし母もシメシメだし。

結構難しいのよ。母はわからないので横で調べたりしている。んだけどyunは話の流れで推測しながらやっていく。であんまりわかんないと自分で調べたりしてるけどね。

protractor 分度器
saber サーベル
whip むち
padlock 南京錠

↑昨日ちょっとやってた時に探してたもの。ほんの一部だけど。

普段絶対使わないような語彙だしゲームででも何となく触れておくのは決して悪くないかなぁなんてね。

実はこの無料版をポチしたときにこんなのも一緒に↓

 

こちらも私のしらない語彙がいっぱい出てくるので横で調べてフォローしたりもするけど読書と一緒でもう推測で進めていくことがほとんど。探偵ものでちょっと怖いらしく一人ではできないとか。

当然アプリ内課金は不可にしてあるので特に心配はない。いろんな情報を集めて謎を解いていくのにすばやく移動したりいろんなファイルを開けたりと頭の回転は早くなりそうね。そのうち飽きるだろうけどとりあえず一緒に語彙収集を楽しんでみよう。

plankが必要になって探すことに。はしごが壊れていてそれを修理するのに必要だっていうので何となく何かはわかるよね。でも一応母は横で調べて厚板と判明。いや日本語でも厚板って言われてピンとはこないんじゃないかな。

ストーリーと画像でplankってのが何かこれである程度は印象に残るんじゃないかなぁなんて。

その他これだけのものを見つけろ!って指示が結構あって7割知らない単語だったりする。これもいい勉強。でもその場面に必ずあるので推測で楽しめる。期待せず娯楽として・・・ね。

yunがしているのは音は効果音だけで基本読んで進めるもの。

こういう系統のゲームには怖い系のものもたくさんあるのでその中からyunが好きそうなの且つ英語版を探すのも大変なんだけど、今後もチェックしていこうと思う。

ゲームを推奨する母って・・・。




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





何を選ぶ?

2015.06.23(11:32)
Webレッスンで何をしてもらうか・・・常に考えてきた。そしてその試行錯誤はずっと続いている。

25分の間に何を伸ばしたいのか、何を吸収して欲しいのか。

語彙にしろ文法にしろ、とりあえずはスピーキングを一番に考えていてそこにプラスアルファそれらを吸収してくれたらなぁというところだろうか。

英語はゆくゆく学校でも試験なんかが始まって勉強という形になっていくと思う。今からその時に向けて語彙や文法、スペリングをやっておけばそりゃ言うことないだろうけど、そんな時間はない。

しそれを低学年の今勉強としてやるのは効率が悪いと考える。いや他の子はわかんないけどyunにはかなり無理がある。それよりも目の前の漢字や算数、そろばん、習い事で時間がとられっちゃうしね。

ただここまでやってきた親子英語で培ったスピーキングが後退しないように、欲を言うなら少しずつでもステップアップするようにWebレッスンを活かしたいと思っている。

みんなそうだと思うけど。

で何をしてもらうかなんだけど、会話が広がる読解ってのにいつも落ちついているかな。この読解=本を読むというレッスンは先生の手腕で大きく差がでる。

下手すると、それ1人の時間でも読めたんじゃ?ってことに。時間とお金をかけているんだから1人じゃ得れない何かを、母とじゃできない何かを得て欲しい。

読むのが目的じゃなく喋るのが目的だってことをしっかり伝えることが大事かもしれない。今のところ馴染みの先生ばかりでその辺をわかって下さっているので説明する必要はないけど、新しい先生だとこれは母の重要な仕事だ。単純な英文でいい。検索したら色々出てくるのでそのまま貼り付けてもいい。とりあえずは伝えることが大事。

あっでもこれはある程度読める、そしてそれをテーマにあれこれ喋れるというレベルになってからの話。就学前で真面目なレッスンはきっと面白くないだろうし、逆に口数が減ってしまう恐れもあるので要注意。

その子その子の性格にも大きく関係してくるのでそこはママやパパが我が子の好きそうなレッスン内容を色々模索するしかないだろう。

正直、和書を読んでそれについて1対1で色々話そう!って言ったって低学年だとそうそう会話が続かない。就学前のお子さんなら尚更。それが出来るからすごいわけでも出来ないからダメなわけでもない。

言葉で説明できなくてもイメージで想像力を膨らませる大事な時期だと思うし、その時に思い描いた空想はいずれ大きな力となって花開く、かもしれない。

レッスンで何を選ぶかは思わず喋りたくなるもの!

yunが小さい頃は恐竜とか生き物、爬虫類とかそういうのが好きで、変わった爬虫類とかが出てくるとこれ知ってる!ってお喋りが白熱、間違い探しなんかも必死になったし、単純でわかりやすかった。

今もそんな感じで一回読んだ本なんかをスキャンしてレッスンで使うと得意気にあれこれ話している。誰が悪いだの誰がどうしただの。ちょっと知ってるって嬉しいんだよね。

そういう気持ちをうまく盛り上げどんどん話させてくれる先生に出会えたのも良かった。

今使っているのはLittle Fox

2015.6絵本LFSecret Garden

これはSecret Gardenなんだけどチャプターが28に分かれていてひとつ10ページ前後。1回のレッスンで半分か1冊か・・・内容によって変わってくるけどいっぱい話せていると思う。

そしてこちらもお気にり。

2015.6絵本ODTroy



今ざくっと計算してみると最近は一週間に英語で話す時間は300時間、一週間でたったの5時間!一日だと45分!

私が話せたら何でもない会話も英語でさらりと出来るんだろうけど・・・もう2年生になったyunの相手をさらりと出来るだけの英会話力はない。それを言っても始まらないので出来ることでカバーしていくしかないしどうせ時間とお金をかけるなら、価値ある時間にしたいもんね。

英会話時間は週に5時間だけどこれ以上増やす余裕も予定もない。読書やDVDやかけ流しで毎日の英語タイムを充実させていこう。




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





本が好き、に誘導する

2015.06.22(11:53)
うちの子本が好きで放っておいてもどんどん読むんです~なんてのを聞くと羨ましいなぁと思うかもしれない。でも大体は何かしらそうなるような働きかけをされていることが多い。言わないだけで。

子どもの素直で単純なところ、好奇心いっぱいなところをうまく転がして上手に本好きに誘導されている。

あの子は特別!勝手に本をどんどん読むんだから何の参考にもならない、なんて声もあったりするが、親御さんはもの凄く努力されているのだ。と思う。

というのもyunは根っからの本好きでも、何の働きかけもなくどんどん本を読みあさるようなタイプでもなかった。それよりも何か作ったりお友達と遊んだりする方がずっとずっと好き!それは今でもきっと変わらない。

が本に目覚めてその楽しみを知ってからは↑の遊ぶのと同じくらい本が好きになった。

小さい頃からたっくさん読み聞かせもしてきたし自分でも色んな本を読んできた。だから読むことに抵抗はなかったし面白そうな表紙とかを見ると手に取って自ら読んでいた。

でもここ1,2年はどんな本でも読みたいと手に取るようになった。

きっとそれは大当たりの本にたくさん出会ったから。そして大当たりでなくてもそれぞれに面白い世界があるってことを知ったから。

知らなかったことを知るってのも嬉しいようで色々と解説もしてくれるし、物語だと涙したり怒ったり喜んだりと大忙しだ。

この本好きに誘導する手順なんてものはない。子どもによってその反応は様々だし決してはひとつではないから。

でも絶対にしないといけないのは本を用意すること!中古でも図書館でもお友達との貸し借りでもどんな形でもいいから本をたくさん置いてあげることだと思う。

一緒に内容を共有するのが好きな子、知ってることを訊かれるのが好きな子、読んだ冊数を褒められるのが好きな子、そんなレベルを読めるのと驚かれるのが好きな子、何かの分野に特化してそればかりを読む子、ミステリーが好きな子、アドベンチャーが好きな子。

その子その子のツボをくすぐって読む気にさせてあげる。好きそうな本を探す。一緒に読んで一緒に怒ったり喜んだりする。

あの手この手でそうしているうちに、本の世界が面白いってことに気付く日がくる。そうなったらもうそんなにあの手この手は必要ない。いや要所要所ではあったほうがいいかな。

ただし本の世界が面白いってことに気付く日はそうそう早くはやってこないので焦りは禁物。高学年から急激に読み出す子だっているからね。

我が家もこういった努力はしてきた。和書洋書ともに読書で得れるものは多い。で今読書が好きになって良かったなと思っている。

けれど決して本を読まないのがダメなわけではない。成功者のほとんどは幼少時本なんて読まずに遊びまくっていたってのもよく聞く。あ、賢い人の多くは読んでただろうけど。賢い=成功ではないからね。

勉強や知識では得れないもっと大きな力を遊びの中で育んでいるのかも。とにかくこうでなければってのはないので焦ることなく我が子と向き合っていくのが大事だ。

読めるか読めないかよりも大きな課題、読みたいか読みたくないか。日本語で考えるとわかりやすいかも。早かれ遅かれ読めるようにはなるけど、本が好きで自ら読みたがる子は少ないもんね。

でyunの場合は洋書より和書の方が断然遅かったけど、一気に追い越した。やっぱり母語よね。で和書が進むと洋書も進む。言語の問題ではなく、読みたいっていう気持ちを育てることが一番なんだなと思った。

読みたかったら多少難しくても幼稚でもレベルなんて関係ない。

和書だと母が説明してあげたり一緒に深く共感できたりするし、何といっても今後重要となってくる日本語の語彙や知識を豊かにしてくれる。

なので今は和書2に対して洋書1くらいの割合で読んでるかな。

後はせっせと本を用意するだけ。

心配なのは目かな。夫婦そろって目は良いいんだけど(老眼は別ね)小さい頃から特別本を読んできたというタイプではなかったので、yunがこれだけ毎日本を読んで視力がどうなるのかちょっと心配。

休憩を入れるようにしたいけど、乗ってるときってひたすら読むのよね。あまり本に顔を近づけないようにには言ってるんだけど。

そうそう、yunのクラスで数名が読みまくっている?(というかどこでもそうかな)らしいかがくるシリーズ。Whyシリーズが大好きだったのでyunもしっかりハマっている。

とは言えまだちょっと難しいことも多いと思うこのシリーズ。まぁ今は理解半分でも興味をもってくれたら十分。

  

  

時間がないので出来るだけ学校で読んでもらおうと思うんだけど、休み時間は忙しいとか。

一応1冊2冊をランドセルに忍ばせておくと、多かれ少なかれ読んでくるので当分この作戦でいこう。




 
覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





猛特訓

2015.06.20(22:17)
そろばんネタ

バレエや行事が多くてちょっと放置気味だったそろばん。やっと時間がとれるようになったのでガッツリやっていくことに。

暗算は1級のテキストをすっかり終わってフリーダウンロードの問題をせっせとやっている。時間との戦い。もう行けるかなぁと先生は1級のテスト申し込み用紙を下さったけど、親的にはまだ怪しい。お金だって勿体無いしね。

ちょっと集中力が欠けると時間が入らないかミスを連発して不合格になる可能性大。

平日は慣らす程度の時間しかとれないので予定のない週末は貴重な特訓タイム。と言ってもyunのやる気がどこまで続くかなんだけど。1級やこの先の段位ってなると、ただ楽しいだけでは合格出来ないと思う。

みんな頑張ってる、けどみんながたどり着けない。そこに行くにはもう一つもう二つ上の頑張りが必要なんじゃないかなって・・・。

珠算は2級で足踏み中。

これは確実に合格圏内に持っていくのにもう少しかかりそう。

珠算も暗算も両方段位をとったらTDLに行こうって約束した。すっごく喜んでくれたけどそれ自体はそんなに人参にはなってないみたい。頭にないっていうか。でも1級でもOKにしてあげれば良かったかなと思うくらい頑張っている。だから何かうんと喜ばせてあげたいのよね。夢のような時間で!

初段を取るまでどれくらいかかるのか・・・全く見えないけど、yunはやってくれそうな気がする。

何をやってくれるって、コツコツの頑張りを!

1人だけyunに追いつけ追い越せで頑張ってる同級生が居てその子がとっても良い刺激になってるみたいだ。きっとその子もすっごく頑張ってるんだと思う。すごいね~で終わる子とよーし負けないぞ~と頑張る子、やっぱり結果は一目瞭然。

ふふ

抜かされずに段位を取れるのか!yun!!抜かされるってのもいい経験だろうけどね。

こんなに毎日頑張ってること自体がyunはすごいんだ!ってこといっぱい褒めてあげたいと思う。

明日は自治会のバリボール




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




夏休みのプラン☆

2015.06.18(08:39)
帰省に合わせて体操教室も申し込み~

鉄棒クラスと跳び箱クラス!まぁこれに参加したからってすぐ出来るようになるわけではないんだけど、何かしらコツを掴んでくれたらなってことで・・・。

それに加ええ実家でダラダラしちゃうのもよくないので朝一体操してそれから勉強して、お昼からたっぷり遊ぶ~ってので計画を立ててみた。夜はゆっくり読書かな。

スイミングの短期コースは帰省から戻って申し込み!2クール行かせてあげたいんだけど予定が合うかなぁ。

オチビで細っこいyun、体育はそこそこで良いと思うんだけど苦手にならないよう応援してあげたいと思う。

さて夏休みのスケジュールも少しずつ埋まってきた。体操教室、スイミングの短期教室、お友達とのキャンプや工場見学、パパの会社見学も?お墓参りも家族旅行もプールも遊園地もお祭りも!

習い事を上手く振替えて満喫したいな。

あ・・・・夏休みの工作プランも早めに考えておかないと。去年みんなビックリするほどレベルの高い作品を提出されていたので。あれってどう考えても親の仕事じゃ??っていうくらい。いや親が一緒に上手くサポートして本人が取り組んでいるんだろうけど。

英語はせっかくの夏休みだしちょっと時間を増やせるかなぁと思ったけどどうだろう。日頃まったくやっていないワークと日記でライティングをやっていこうかな。でプライベートの先生がサマープログラムを用意してくれるとかって言ってくれてるのでそちらも。

お勉強の方は・・・ちょっとだけ頑張ろうかな。

といっても基本やることを毎日コツコツやるだけなんだけど、日本語語彙が豊かになる取り組みを考えている。後は理科社会もちょっとやりだしているので一通りやってしまおうかと思っている。範囲が狭いし軽く一巡すればいいかな。後は3年生になってから楽しく学習してもらおう。

今年も万単位で申し込むような本格的なプランへの申し込みはないけど、yunが楽しく少しずつ自信をつけれるように応援が出来たらと思う。

きっとあっという間に終わるんだろうな。

とまだ始まるまでに1ヶ月あるのでいいスタートがきれるようやることやっておこうっと!!




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




今週のラインナップと盛りだくさんな週末

2015.06.17(11:44)
《和書》

  

  


《洋書》

  

  

この前の週末にバレエの発表会を無事終えることができて、yunのキラキラと誇らしげに踊る姿に感動で涙が溢れた。といっても保護者役員で本番は見れなかったんだけど直前のリハで少し席につくことが出来て涙。

決して上手いわけではいけど、顔をあげてライトをいっぱい浴びて演技する姿が何とも誇らしかった。汗だくになって練習したもんね。ドギツイ?バレエの化粧には苦笑いだったけど本当に可愛くて終わってからいっぱいいっぱい抱きしめた。

大好き

そして次の日は日曜参観でばぁも一緒に小学校でのyunを覗きに!ここでもよく頑張っていた。担任の先生はとても個性的でオルガンで始まり最後は先生のギターで合唱。うん、これもまた良い!

先生が家庭訪問の時に、授業中でも一番発言が多いし休み時間も常に何か作ったり書いたり常に何か製作をしていますって仰ってたんだけど、本当に生き生き楽しそうだった。で今新聞係になったので仲間と発表の練習をしてたんだけどそういうのにも先生がしっかり付き合ってくれて有難いなぁって。休み時間だし先生もやること山積みなはずなのにね。

でその夜はYAのショーを見に!!母(ばぁ)の疲れが結構たまっていたのでパパとyunで行くことになってたんだけど、母が大丈夫っていうので4人で行くことに!お友達も出ているし、何といってもホームステイしてくれた娘に会いたかったのよね。

行ってよかった~~~~

ショーは最高に楽しかったし、ショーが終わってすぐ、子どもたちが舞台から退場する時に、家族で仲の良かったキャストが私たちを見つけるなりどうしてどうしてどうして???と驚きながら席のところまでやって来てくれてハイタッチ、yunもいっぱい話せて大喜び。ハグタイムではYAの娘を見つけてハグハグハグ。すっごく喜んでくれて絶対来年も来るから泊めてねって!選ぶことはできないんだけど、でも嬉しいよね

パパはyunより?YAにハマっていて関東地区の最終ショーに行きたいなぁって・・・。さすがに却下。YAたちが身内のように話しかけてくれたのも嬉しかったのかな。

そんな熱い週末を終えちょうど月曜が振替休日だったので大好きなばぁとまったり過ごし、やっと平常運転に戻ったところ。

ちょっとゆっくりしたい・・・ってのが本音だけど、自治会の役もしていて何かと忙しい毎日。今週末は自治会対抗のバレーボール大会。前年度、小学校の役員は終えたので卒業まで免除、この自治会の方も今年度頑張れば20年近くは回ってこないはずなので全力でやりきろう!




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




先生に恵まれる

2015.06.11(14:06)
これまで親子英語の助っ人としてWebレッスン対面レッスンを利用してきたけど、本当に先生に恵まれてここまできたなぁと感謝が溢れる。

3歳半でWebレッスンを始めたのが母以外で最初の先生(英語において)となる。この先生はカナダ在住の日本人バイリンガルで本当に本当によくしてもらった。

この人と出会っていなかったら今のyunはないといってもいい。

ちなみにyunは女の子でお喋りが大好きだったので3歳半から始めたけどこれは早いほうだと思う。決してこの時期から始めないと~なんて焦らないで欲しい。

そして今お世話になっている先生方も2年3年と長いお付き合いになるだけあって本当に素晴らしい。

大雑把に5ツ星で評価してみると・・・

A フィリピン人講師メイン
教え方☆☆☆☆☆
英語 ☆☆☆
愛情 ☆☆☆☆☆

B フィリピン人講師週一
教え方☆☆☆☆
英語 ☆☆☆
愛情 ☆☆☆☆

C アメリカ人講師
教え方☆☆☆☆☆
英語 ☆☆☆☆☆
愛情 ☆☆☆☆

D アメリカ人講師
教え方☆☆☆☆
英語 ☆☆☆☆☆
愛情 ☆☆☆

多く触れ合う順だとA⇒C⇒B⇒D、教え方がピカイチ(yunに合ってる)なACの先生に教えて貰う時間を出来るだけ安定して確保していきたいと考えている。

この先生たちに出会うまで、出会ってからもたくさんの先生を試しているし常にアンテナを立ててきた。合わない人は消えてくし良い先生だって別れはくる。

そんな中で奇跡的にずっとお付き合いさせて頂けている先生方。本当に有難いことだなぁとつくづく思う。

先生と生徒、先生と親、の相性も大きいのでこればっかりはやってみないとわからない。他の子には良くても我が子に合うとは限らないのよね。

母の語りかけはもうゼロになってしまった我が家、プロに任せるといっても1日に均すとたった25分。これで劇的に英語が伸びることはないかもしれないけど読書やかけ流し、動画を駆使してジワジワでも前進していけたら万々歳。

いい先生を探して読書の時間と面白い本を確保する、これが今母に出来る精一杯だ。

これで母としては英語以外に全力を注げる。実はyunがバレエにかなり力を入れだしたというか・・・低レベルだけどそれなりに上手くなってきたのでできる限り応援してあげたいなぁなんて。

得意なこと、好きなこと、があるって良いもんね。

とりあえず発表会が終わるまでと思ってたけど、状況が変わってきたな。どうなるバレエ。

まもなく発表会!




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




今週のラインナップ

2015.06.08(11:22)
《和書》

 


    

  

バレエの行事でかなり慌ただしい毎日が続いている中、何かしらの本は常に読んでいるyun。この前読んだエジプトシリーズはすんごーく面白かったらしく続きのトロイア、マヤ、インカなんかも読みたいって。

上のシャーロックホームズは10歳までシリーズの中でもちょっと難しいかなと思ってたんだけど本を開いてちょっと説明してあげると一気にお話の中に引き込まれたようだ。難しい語彙はいっぱいあったけどわからないなりに飛ばして読めばいいってことで。

伝記モノも好きなものを選ばせて自由に読ませている。

信長、秀吉、家康はカードゲームなんかでちょっと触れていたので何となく知ってるってのが入りやすかったみたい。だけど歴史の流れは全くわかってないと思う。まぁそれは後々ね。

《洋書》

  

  

最近このOxford Dominoesシリーズを愛読。難しいであろう語彙は英英で説明が書かれているしチャプター毎にワークもできるようになっている。

プライベートレッスンでレベル1を使っているんだけどちょうどいい感じ。これ以上レベルが上がると読むだけで終わっちゃうもんね。読解や語彙を確認しながら読み進めることができるという点でもレッスンにはオススメ。

バレエの発表会が終わったら放置気味のそろばんに集中したいのであんまりお勉強や英語の時間はとれないけどとりあえず読書の時間だけは確保してあげよう。

そうそう、昨日またバレエのリハの後バレエ教室の役員ママたち子どもたちでランチに行ったんだけど、皆さん教育熱心でプラスパワーをいっぱい頂いた。教育熱心といってもお勉強や習い事はもちろん、それ以上に心やマナーの教育が素晴らしい。子どもなので当然決今完璧にできているわけではないが、だからこそ何を教えていかなければいけないのか、試行錯誤しながらも皆さんきちんと考えて我が子に向き合っている。当たり前のことのようで、みんながみんなそうではないってことでも盛り上がった。

教育方針はそれぞれでいい。けどきちんと挨拶をするとか言葉遣い、目上の人(だけではないが)に対する態度、思いやりなど、どんな方針であっても押さえておきたいところだよねって。。

うん、頑張ろう!




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




問題集の整理をしたら・・・

2015.06.05(10:26)
yunが今やっているのは2,3年生の問題集。本屋さんで手に取って納得して買ったものが多いのでどれもいいんだけど、まだ手を付けてないものやり終えたものを合わせると大量。

けど1年間で使うものを合計しても1万そこそこなので、塾に通ったり通信教材を頼んだりすることを考えると随分安くすんでいる。

6月中に終えるもの。7,8月の夏休みで取り組むもの。9月から取り組むもの。まだもう少し寝かせるもの。に分けて整理。

我が子が何を理解できていて何を理解できていないのか、どこを繰り返し見直す必要があるのかを見極めて今何をするのかを考える。理解が不十分なら戻ってじっくりやればいい。面白いならどんどん進むもあり!

先月、親子英語仲間でもあり何でも話せる同士たちとゆっくり話す時間がとれて、母の士気が高まったってのもあるんだけど、何だかワクワク。

しっかり計画たてて焦らずやるべきことをコツコツやっていこう。

今月終えるのはこの辺↓



で7月から入っていくのがこの辺↓





来週のバレエ発表会が終わったら放置気味のそろばんに集中したいんだけど・・・。

yun、バレエにすっかりハマって来月から週2コースかも?いやほんとなら週2週3ってのも当たり前の世界なんだろうけど、バレリーナを目指すわけじゃないから・・・そこに時間とお金を注ぎ込むわけにはいかないってのが母の本音。

でもyunがやりたいなら全力で応援してあげたいってのも本音。

また悩むことになりそうだ




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




Harry Potter♪♪

2015.06.03(11:54)


いや、読んでるわけではない。ちょっと覗いたけど字が小さすぎの多すぎですぐ本棚に返してた

これを小2で読む必要もない。っていうか他にやることがいっぱいある。って思うくらいの量だもんね。

でもなぜか夜寝る時に何か聴きたい~と自らkindleでこれを選んでかけ流し。まぁ映画を見たから何となくはわかるんだろうけど・・・母の耳には全く内容が入ってこない。

まぁダメとも言えないし、難しい方が大して聴かずに寝ちゃうだろうからいいんだけどね。

洋書はあんまり読めてないけど・・・バレエの発表会が終わるまではとりあえずボチボチでいこう。

バレエの発表会やその他習い事もそうだけど、何かと大きな支払いが重なって、もうすぐのボーナスも既に支払い先決定しているという悲しい現実。車の車検でタイヤ総替え・・・それで安全に快適に過ごせるんだから・・・ね

そうそうベイマックスもDVDに合わせてまた再読↓





となるとやはりこれも欲しい・・・。



ハリーポッターもそうだけど映画から入るってのもありよね。

話の大筋が解ってると多少わからない語彙があっても何とかなるっていうか。推測正解率も上がるっていうか。

何より読みたい聴きたいと思えるってのが一番だ。





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言

親子英語ブログ