2014年11月

  1. The Wonderful Wizard of Oz(11/28)
  2. ネイティブと1日どっぷり☆ハイキング(11/26)
  3. ネイティブERイベント(11/25)
  4. 先生に褒められて上機嫌♪(11/20)
  5. ここに来て和書が進む~☆(11/18)
  6. 難しいかなと思っていたものもイケるように♪(11/18)
  7. 馬子にも衣装☆七五三(11/17)
  8. 絵本からは卒業したいけどチャプターは・・・(11/11)
  9. yunの勉強法(11/08)
  10. さくさく読んでいるのは!(11/05)


The Wonderful Wizard of Oz

2014.11.28(09:08)
The Wonderful Wizard of Ozを一通り読んだので今は繰り返しかけ流し。レベル6なので結構早いけどある程度話を理解しているので母でも聴き取れる~ってことはyunならもっと聴けてるはず。

何度聴いても遊ぶ手を止めて聴き入って遠い目をしてる時があるけど・・・違う世界に行ってるのねとそうっとしている

見て読んで聴いてそして語彙を確認、でまた聴く。これを繰り返していったら結構語彙も増えそうよね。

まぁyunは全て娯楽として楽しんでいるので負担がないのが何より。ちょっと疲れてる日はレベルの低いものを流したりもするけど、基本yunが好きなのを流す。

こうしてLittle Foxで読み込んだThe Wonderful Wizard of Oz。もっと小さい頃に絵本として読んだりもしたけど、今ちょうどいいのかも。

何度も聴いてるからかセリフのところは声を変えて真似してみたりと、なかなかの入り込みよう。もちろん知らんふりしてるけど

派手な取り組み(元々そんなものは存在しない?)はないけどこうして毎日聞いたり見たり読んだり喋ったりそしてたまに書いたりってのが大事なんだろうなぁって思う。

大きく攻めたいなぁと思う時もある。大枚払ってスクールとか。

でも結局そんなことをしてもこのおうちでのコツコツがないとあまり効果がないというか、いや効果はあるだろうけどそれだけのお金に見合うだけの効果は期待できないのではと思う。両方出来たら最高だけどね。

今はこういう英語育児に使えるコンテンツが色々あるので上手く利用すれば低いコストで結構な内容の取り組みができる。

アプリもサイトも色々あるけど、要は子どもや親が使いやすいものが一番。我が家の環境に合ったものじゃないと継続して使えない。

その中で生き残っているというかかなりの頻度で利用しているLittle Foxは我が家には大当たりだった。

レベル9までを余裕で楽しめるようになる日はくるのか?

焦らず目の前のことを楽しんでいこう

さぁ今日は参観日!yunに会うのが楽しみだ。っていつも一緒なんだけど。学校でのyunはやっぱりまた違う可愛さがあるのよね~(親バカ中)




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





スポンサーサイト

ネイティブと1日どっぷり☆ハイキング

2014.11.26(08:43)
なんとも素晴らしい企画に参加させて頂いた~

エイゴックス!親子親子をされているとご存知の方も多いだろけどネイティブオンラインスクール。体験してみようかなと会員登録していたら素敵な企画の案内が届いた。

ネイティブと秋の京都を散策!ハイキングプラン!!

気付いたのが遅く締切前日の申し込みだったのでかなり急だったけど受け付けて頂いてyunと参加。パパも誘ってみたけど丁重に断られた。まぁ3連休の一日目はパパと二人でデートだったので2日目はママとってことで頑張ることに。

でどんなだか全くわからず参加してみた結果!

もう素敵な方ばかりで感動!そして親子英語組としてはパラダイスのような一日だった

10時から17時、ずーっとネイティブと?まさかそんな嬉しい話はないよな。と思いつつ参加してみたらそのまさかだった。

堅苦しい企画ではなく、とってもアットホームな雰囲気で、会社の社長さんやスタッフの方、そのお友達やお友達家族、そして先生といった顔ぶれでネイティブはもちろんバイリンガルの方々に囲まれての自己紹介でスタート!元会員という女性の方もとっても可愛らしくフレンドリーな方で母もお喋りを楽しませて頂いた。一人でこういったイベントに参加するってとっても頑張り屋さんなんだろうなぁと応援したくなった。

三連休お天気の良い紅葉日和の京都嵐山ということですごい人人人!ここはUSJか?いやそれ以上?というくらいの混み様だったけどだから英語で喋っても全く気にならないというのもあってその後yunが炸裂するのも時間の問題だった

最初の10分だけだったかな。恥ずかしがっていたのは。。

子どもはyunと別に3姉妹がひと組だけだったのですぐに仲良くなって緊張も解けた。3人ともとっても優しくて、個性あふれる素敵な3姉妹と一緒に遠足気分。

2014.11エイゴックスハイキング②


何とそのご家族は6年くらいアメリカに住んでおられたとのことでパパさんはペラペラ、ママさんも英語を話せない状態でアメリカに住むことになり大変苦労されたようだけど少なくとも私よりは断然話せるバイリンガル!

ただ日本に帰ってきてなかなかおうちで英語というのを継続できなくて・・・と仰っていたので親子英語の情報交換をさせていただいた!年少さん年長さんそして小2のお姉ちゃん!まだまだ吸収してくれる年齢だもんね!ましてや耳が出来てるんだもの!!

そんな可愛いお友達と遊びつつ、ネイティブのお兄さんお姉さんにひっついてはしゃぎまくるyun。とにかくサービス精神旺盛に話しかけてくれるので退屈しない。まぁyunもお喋りだしね。

食べる時以外、母と一緒にいることはなかった

実はこのネイティブの方々は日本語もペラペラ。言葉だけでなく何だろう・・・日本をすごく好きでいてくれるっていうか・・・そういうのが伝わってきてなんだかとても嬉しかった。

とは言えyunと日本語で話すことは全くなく、ずっと英語。そして私には簡単な英語か流暢な日本語という感じでほんとカッコよかった。

レッスンではないので(我が家はレッスンでも同じだけど)自由に喋っていて間違いだらけなんだろうけど、こういう日常での会話ってそのやりとりの中で返ってくる相手の正しい発音や文法を自然に吸収してくれそうよね。

で嵐山の紅葉を堪能しつつ歩くハイキングなので自然がいっぱい。落ち葉やどんぐりを拾ったり池の魚をみてはしゃいだりとにかく喋るネタは尽きない。落ち葉を集めて飛び跳ね中↓

2014.11エイゴックスハイキング①


贅沢な時間を頂いて感謝。

代表にどうしてこんな企画をしかも無料で?とお尋ねしたら、いつも生徒さんはもちろん先生ともオンライン上だけなのでたまには顔を合わせるのもいいかなぁなんてとってもフランクで素敵なお答え。人材確保も生徒確保も大変なお仕事だろうけどやっぱり最後は人と人の繋がり。そういった気持ちが大きな力になっていくんだろうなぁと思う。

それにしても本当に素敵な方ばかりだった。

エイゴックス好感度アップ

こういったご褒美のような日のためにも日々のコツコツが大事。課題は山積みだけどとりあえず英語でも日本語でもコミュニケーションがとれるって素敵よね。

親子英語万歳




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





ネイティブERイベント

2014.11.25(15:15)
少し前になるんだけどリサさんが主催するERイベントに参加させて頂いた。

元看護師ネイティブによる応急処置などに色々教えてもらうイベント。もちろん英語

前回の第一弾に参加できなかったので今度こそはと楽しみにしていた。リサさん第2弾開催ありがとう~。

会場につくといつもの顔ぶれにyunもリラックス。リサさんを始め英語ペラペラママさんたちに話しかけてもらってすぐ英語モードになれた。

2014.10ERイベント①

2014.10ERイベント②

こういうのはなかなか自分では教えてあげれないので本当に有難い。正直日本語でもしないもんね、家じゃ

応急処置や緊急の119番通報とかの練習とかってのも本番役立つ時がくるかもしれないし。必要ないのが一番だけど。

先生は色々質問を投げかけて対話方式で進めてくれるんだけど、わからなくても手を挙げて思いついたことを言いたいyun。それは違うだろうって気持ちを抑えて笑顔で見守っていた。

それはそれは楽しかったみたいで帰りの車に乗り込むと次はいつ行くのとうるさかったんだけど5分後には爆睡してた。

先生が帰った後もお友達と走り回っていたもんね。

リサさんが主催するキャロットシードではいろんなイベントが開催されているので是非覗いて見て欲しい。

ではまた第3弾を楽しみにしておこう





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





先生に褒められて上機嫌♪

2014.11.20(10:34)
1年生の6月から始めたそろばん。

それまでにおうちで準備体操?はしてたけど、1年生ってことで最初から始めた。その準備体操がよかったのかどうかはわかんないけどこの半年ほぼ月1ペースで試験に一発合格してきた。

正直最初は余裕だったけどこの1ヶ月は本当によく頑張ったと思う。来月上旬には5級のテストを受けることになりそうだけどこの5級のテキストが結構苦戦。7分という時間内にやるにはかなりややこしい~大人の私でも~。

いやもちろんそろばんの達人なら5級くらい余裕なんだろうけど普通の1年生には結構高い壁だ。でもこれを越えたらちょっと楽だよってな声も??

目標は資格ではなく、本番勝負=今後yunが受ける何かしらのテストで瞬時に暗算ができること。実際暗算では足し引きだけでなく掛け算割り算も既に母より早い。

なので珠算ではなく暗算の段位が目標なんだけど、その為には珠算を極めるしかないということでコツコツ毎日パチパチしている。

珠算で掛け算やみとり算は桁が増えてくだけなので集中力をもって丁寧にやれば何とか形になっている。それでも答えが5桁6桁と大きくなってきているのでちょっとしたミスが命取り。どういうパターンのミスをするのかを一緒に見つけては意識するようにしている。

で問題は割り算。5桁÷3桁なんだけどこれがややこしい~~~。

これを7分で15問というのが果たして12月のテストまでにクリアできるのか?かなり不安。でも6級の時もそう思ったけどやり遂げたもんね。

6級のテストを一発合格したときは先生がみんなの前ですんごーく褒めてくれて、何度受けても受からないっていう男の子が嘘やん?と怪しんでいた

だってすんごく頑張ったもん。

yunは1年生で何級まで。来年6月の1年目までに何級と意気込んでいるけど。5級でぜぇぜぇ言ってる私たち親子にはちょっと高めの目標。

でもでもyunはやる気満々なので一緒にチャレンジを楽しもうと思う。応援してあげれるのは母だけだもんね。

ひとつ問題を挙げるなら時間。級が上がるにつれ当然ながらそろばんの練習時間が増える。5分が10分。10分が15分。そして今は30分以上。ピアノなんかの楽器の練習にも似てるかな。要は答えが合ってるから、理解したから、OKじゃなくそこからが勝負というか・・・。とにかく量が必要。ということで時間がない

それにしても本当によく頑張ってると思う。

我が子だけど尊敬する。だって私の幼少時代なんて・・・本当に勉強なんてしてなかったもん。

まぁそれでも十分今幸せだけどね

yunがチャレンジを楽しめること、そして達成したときの喜びを全身で感じれること、これがあるのでそろばんは続けていきたいと思っている。




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




ここに来て和書が進む~☆

2014.11.18(10:26)
洋書は今まで通り読んでるんだけど、ここに来て和書が追い上げてきた!

お友達が貸してくれたり、ばぁが買ってくれたり。お気に入りの和書にたくさん出会えたことが一番の要因かな。

お借りして何度も何度も読んだ本↓。きょうはなんのひ?は同じことして遊んだり。すごく心を豊かにしてくれた和書だと思う。

きょうしつは おばけが いっぱい (新あかね幼年どうわ)きょうしつは おばけが いっぱい (新あかね幼年どうわ)
(1992/10)
さとう まきこ

商品詳細を見る



きょうはなんのひ? (日本傑作絵本シリーズ)きょうはなんのひ? (日本傑作絵本シリーズ)
(1979/08/10)
瀬田 貞二

商品詳細を見る



おじいちゃんがおばけになったわけおじいちゃんがおばけになったわけ
(2005/06)
キム・フォップス オーカソン

商品詳細を見る


そしてばぁに買ってもらってヒットした本↓。もう夢中で読んでる読んでる。何度も再読してるのにまた読んでるし


ふしぎなのらネコふしぎなのらネコ
(2010/09)
くさの たき

商品詳細を見る



小さなおうちへようこそ (イチゴの村のお話たち)小さなおうちへようこそ (イチゴの村のお話たち)
(2013/11/26)
エムエーフィールド、チーム151E☆ 他

商品詳細を見る

これ↑シリーズなんだけどたまに出てくる挿絵がすっごく可愛くてお気に入り。続けて買ってあげるかな。図書館?迷う。


イラストストーリー妖怪ウォッチ (BIG KOROTAN)イラストストーリー妖怪ウォッチ (BIG KOROTAN)
(2014/07/22)
福田 幸江、レベルファイブ 他

商品詳細を見る


どれも低学年レベルなので読みやすいんだろうね。妖怪ウォッチは一応漫画ではなくストーリーになっているので和書を集中して読むとっかかりにはすごくいいかも。まぁ内容はあくまでもあの妖怪ウォッチなので心を豊かに!とかってのは期待できないけど笑えるっていうのも大事なことだもんね。

これも欲しいんだそう↓。高いけど・・・買ってしまいそうだ。

動物と話せる少女リリアーネ〈1〉動物園は大さわぎ!動物と話せる少女リリアーネ〈1〉動物園は大さわぎ!
(2010/07)
タニヤ シュテーブナー

商品詳細を見る

和書が進むと洋書の自力読みにもいい影響がでる。集中して読むというのに拍車がかかるというのかな。和書でも洋書でもとにかく面白い本に出会えるよう、ここだけは惜しまず?頑張っていこう。読ませるのではなく読みたくなるように!




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




難しいかなと思っていたものもイケるように♪

2014.11.18(09:34)
Little Foxのレベル6がどんどん進む~~~。

レベル4は余裕というか安心して読める感じでレベル5は知らない語彙もあるけど全体として理解は十分できてるなという感じだった。

でレベル6はというと、名作が多いんだけどちょっと知らない語彙が多めで表現も難しくなってるなぁという印象だった。

それがここにきて理解が進んでるように思う。まぁ8割方わかってたら楽しめるのかもしれないけど。

レッスンではレベル4をやってるので発話はすっごく多い。簡単だしどんどん話せる。これを知らない語彙がたっぷりのレベル6にあげたらどうだろう。新しい単語にはいっぱい出会えるけど・・。

一度やってみようかな。

今読んでるのはBlack Beauty!馬のお話。第1話だけでも知らない語彙が結構出てくる。

duchess duke 公爵夫人 公爵
mare メス馬、メスロバ
foal (1才未満の)子馬、子ロバ
colt オスの子馬
graze (家畜が)草を食べる
snort (あらい息で)鼻を鳴らす
hurl 強く投げつける
sternly 厳しく、断固として
fire 解雇する、首にする
yet それにも関わらず
prick (馬や犬が耳を)ピンと立てる
hound りょう犬
canter 駆け足(trotより早くgallopより遅い)
scamper (ふざけて、急いで)走り回る
flung 放り投げた、投げつけた
squire (イギリス地方の)大地主
then again しかしまた、その反面

これは調べたんじゃなくちゃんと単語帳として1話毎にわかりやすくまとめてくれてあるのですっごく助かる。yunが直接使うってことはしてないけど、何かうまい方法を考えてこれを活かしていきたい。

発音はもちろん文中のセンテンスも抜き出して書いてくれているので、もう少し大きくなったら自分で確認しながら読むこともできるかなぁなんて。

現段階で↑これらの意味を十分わかって読んでるわけではないと思う。けど色んな場面で繰り返し出てきたら自然と理解していくのよね。母語なら。

でも母語ではないので繰り返し出くわす機会が少なすぎるということ、多読にそれを期待できるほど読めてないということ、を考えると何かしら働きかけをするのがいいのかもなぁと思う。

今はとにかくストーリーを楽しむこと。そしてそれについて色々話すこと。それを第一にプラスアルファしていけたらなと企んでいる。

読み、かけ流し、レッスン、もちろん動画としても色々使えるLittle Fox。これで語彙もしっかり増やしていけるかな。





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




馬子にも衣装☆七五三

2014.11.17(12:31)
今日はただの親バカ記録なのでお許しを・・・。

yunもこの12月で7歳。先日、無事健やかに七五三の日を迎えることができ胸がいっぱいになった。

2014.11yun七五三7歳①

馬子にも衣装とはよく言ったものでほんとうに晴れやかで、親バカにも我が子にうっとり。その夜のレッスンで先生に両親がどんだけ撮るねん?というくらいずっと写真を撮っていたと愚痴るほど


    2014.11yun七五三7歳②

ご祈祷を待ってる間も両家の親族みんなに愛されて親としてもほんとうに幸せだなぁと感謝がこみ上げてきた

    
    2014.11yun七五三7歳③


と、おすましも束の間。神主さんから頂いた景品交換券を手に迷う迷う。小さい子向けのも気になるし・・・いやでもこれ持ってるしなぁと迷いに迷って・・・。


    2014.11yun七五三7歳④

ゲットしたのがこれ↑着物も乱れてガッツポーツ


    2014.11yun七五三7歳⑤

着物を脱いですぐさま開封、パパと遊んでた。これ6歳以上からなんだけどちょうどよかった。ほどよく難しくほどよく簡単。当たりだったね。

    2014.11yun七五三7歳⑧


母と娘、一緒に着物を着る機会は娘の成長の証。いつの日か白無垢を着る日が来るのかな。

    2014.11yun七五三7歳⑦

これは七五三3歳の日の思い出↓。小さかったなぁ。ファイルを見て懐かしくて可愛くて嬉しくてなぜか涙がこみ上げてきた。


2014.11yun七五三7歳⑥

もう一生分の親孝行をしてもらってるなと思うくらい幸せ。

ここまでyunを見守ってくれた家族や友人に、そして私たち両親のもとに生まれてきてくれたyunに心より心より感謝。

ありがとう。




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




絵本からは卒業したいけどチャプターは・・・

2014.11.11(09:02)
↑そんなママさんは結構いると思う。私もそうだったし。(今も)

絵本絵本してるのって読み聞かせしたら聴いてくれるし喜んでもくれる、けどちょっと年齢的にどうなのって思う時あるのよね。もちろん小学生でも絵本って全然良いと思うし読んでるんだけど。

年長から小学生低学年辺りってみんなその辺でウロウロしてるんじゃないかな。もちろん抜きん出て難しい本を読む子もいるけど、それはその子がすごいだけでそこまでいかなくても全然いい。我が子の長所は別なところにたくさんあるはずだもんね。

でその辺をウロウロしている我が家にヒットだった本をちょこっとご紹介。特徴はフルカラーで絵の中に字があるといった感じ。でも絵本!ではない。(願望)

そんな中でも今日は女の子っぽいのをご紹介。どれもなか見検索ができるので是非覗いて見て欲しい。


Lost Tooth Rescue! (Scholastic Readers)Lost Tooth Rescue! (Scholastic Readers)
(2013/01)
Kate Ledger

商品詳細を見る



Twin Magic: School Bully, Beware! (Scholastic Readers)Twin Magic: School Bully, Beware! (Scholastic Readers)
(2013/07/30)
Kate Ledger

商品詳細を見る



Missy's Super Duper Royal Deluxe Picture Day (Missy's Super Duper Royal Deluxe. Scholastic Branches)Missy's Super Duper Royal Deluxe Picture Day (Missy's Super Duper Royal Deluxe. Scholastic Branches)
(2013/04/30)
Susan Nees

商品詳細を見る



Moldylocks and the Three Beards (Princess Pink and the Land of Fake Believe. Scholastic Branches)Moldylocks and the Three Beards (Princess Pink and the Land of Fake Believe. Scholastic Branches)
(2014/04/29)
Noah Z. Jones

商品詳細を見る


読める読めないに関係なくこれなら読みたくなるに違いない。いや見てるだけでも良い。とにかく本が好き!になるんじゃないかなってくらい子ども心を掴んでくれる。

それに読み聞かせするにも苦にならない文章量。ってのが嬉しいところ。ちょっと今日は読む気力体力なさそうだなぁと思ったら読み聞かせてあげれるもんね。

こういうのに慣れてくると白黒、挿絵がたまに!っていうチャプターブックも内容によっては楽しめるようになってくる。少なくとも我が家ではこの戦法は上手くいったと思う。

今は字ばっかりのチャプターも読むけれど、このレベルの本を渡すと飛び跳ねて喜ぶ。漫画みたいな位置づけなのかもしれない。それでもいい。本が楽しいものだって思えるもんね。

実際大人の私でもこのフルカラーには心躍る。

「読まないといけない」ことなんて一つもない。私が小さい頃なんて本を読むなんて二の次三の次、遊んでばっかりだったけど特に問題ない(はず)

読書はそりゃたくさんしてくれるに越したことはない。親ならみんなそう思う。けど親子英語をしていく上で読書がかなり語彙習得や英語維持にプラスになるので必要以上に求めてしまいがち。親子英語上それが出来たらラクなんだよね、親的に。ネイティブだって読書好きなんて子どもはひと握り。読ませたくてもなかなか読まない、ってのは全世界共通。

だからそんなに無理しなくてもいいはずなのにもっと読んで欲しいってあれこれ頑張ってしまう。でもそれって親子英語の理想の一つってだけで決してそれが出来なきゃいけないってことではない。

と頭でわかっていてもこうしてyunが読みたくなる本を探し続けてるんだけどね。

yunにはyunの個性がある。

決してそれを否定しないように、それを潰してしまわないように、yunがyunらしく魅力ある女性に成長していけるよう応援していきたい。




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




yunの勉強法

2014.11.08(13:44)
英語勉強するという位置づけではないので別枠。あくまで生活の一部。なので頑張るという意識はない。

お勉強もそうすればよかったのかなとも思うけど、う~ん、やっぱり現実としてコツコツやるしかないってのもあるので開き直って我が家流でいく。

要はやるべきこととして努力するってことね。

そして努力を経て達成があるっていうことも日々感じてもらいたい。これは習い事もそうかな。好きでやってるとは言え苦しい練習が必要ってことに目を背けずきっちりやるってこと。

そんな我が家の勉強法は“させる”んじゃなく“一緒にする”。一緒にといっても1から10まで教えるというわけではない。横に座って問題を共有するって感じかな。もちろん答えは教えない。けれどyunの様子を見て声かけはする。臨機応変にね。

そろばんもそう。一緒にタイムを測って一緒に“できた!!”や“悔しい~!”を共有する。その積み重ね。そうしていると、どこで手こずっているのかがよく見える。国語や算数もそう。どういう読み方をしてどういう思考回路でやっているのかを探ることでそれが上手くいかないときに助けてあげれたりするのよね。

これが何年生まで出来るかはわかんないけど、もうしばらくはこの時間を大事にしたい。

はいやりなさい!といってもそのやり方を知らなかったりする。大人には当たり前でも子どもには????なことって結構あるのよね。だからこんな風にやってみると出来るんじゃないって方法を見せてあげる。で目の前で間違ったりしながら一緒に答えにたどり着く。それはいつしか自分のやり方として間違いも修正しながら一人で答えにたどり着けるようになるし、その面白さを知ることもできる。

迷うことの面白さ。その中で閃いて答えに近づくワクワク感。算数ではそんな時間を楽しむようにしている。

国語は相手の気持ち。書いてる人の気持ち。何が言いたいのかを考えるように色々話す。もちろんそれらを議論する前に語彙力が重要になってくる。1年生だと知らない語彙が常に出てくるというか・・・。

それをしっかり自分のものにしていかないと先々苦労するしね。

ということでyunの勉強法はとっても地味。そうそう、家勉では結構な量があるので必ず休憩を入れるようにしている。ちょっとやっては気分転換。でまた集中するという感じ。

一気にやってしまいたいけどそこはグッと堪えて。

最近はそろばんも入れるとぜーんぶ合わせて1時間半は机に向かってるかな。そろばんの時間がちょっと増えたかも。

水曜は習い事デーでこの時間は確保できないけど、その他の日もお友達と遊ぶのでほんとギリギリ。

睡眠だけは妨げたくないしね。

この時間との戦いはずっと続きそうだけど、これからも地味にコツコツやっていこうと思う。





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




さくさく読んでいるのは!

2014.11.05(13:35)
このシリーズ

Arthur's Birthday (Arthur Adventure Series)Arthur's Birthday (Arthur Adventure Series)
(1991/04/01)
Marc Brown

商品詳細を見る



Arthur Writes a Story (Arthur Adventure Series)Arthur Writes a Story (Arthur Adventure Series)
(1998/09/01)
Marc Brown

商品詳細を見る



Arthur's Eyes (Arthur Adventure Series)Arthur's Eyes (Arthur Adventure Series)
(1986/05/30)
Marc Brown

商品詳細を見る



Arthur's New Puppy (Arthur Adventure Series)Arthur's New Puppy (Arthur Adventure Series)
(1995/09/01)
Marc Brown

商品詳細を見る

難しく感じたのが嘘のように気軽に読めるレベルになってる!

英語レベルというよりは経験値増えたからかもしれない。そうそうこのシリーズのDVDをたっぷり見たおかげでリンクしてるっていうのも大きいかな。

お風呂入る前にちょっと1冊~ってな感じで読んじゃう割に内容は結構たっぷりあるので母目線でも満足の1冊。静かに笑ってることが多く密かなブームなのかも?

字がたっぷりのページはたまーにあるくらいで大体は半分もない。もちろんフルカラーで見所満載。繰り返し読んでくれたりもするので当分はyunの専用本棚に並びそう。

この秋冬は読書の秋にしたいなぁ。と目論む母

新しい本はもちろん御蔵入りしていた本もyunが好きそうなもの読みそうなものを出しておこう!

今日は遠足で動物園へ!

疲れてるだろうけど今日は習い事デー。さすがに集中力が落ちて効率が悪そうなので一つは予備日に変更しよう。




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言

親子英語ブログ