2014年10月

  1. ハロウィン♪(10/31)
  2. 小さい子向けだけど内容が濃い♪(10/30)
  3. 我が家もFortunately, the Milk(10/27)
  4. リアルハロウィン(10/24)
  5. 得意だと思えるもの(10/22)
  6. インプットとアウトプットとの比率(10/20)
  7. yunのウォールブックシェルフ(10/17)
  8. 語彙が足りない(10/16)
  9. 読みやすい?掘り出しもの(10/11)
  10. Little Fox☆レベル6もいけるね(10/10)
  11. さっそく壁を打ち破ったね(10/09)
  12. yunが今やりたいこと(10/09)
  13. お、読む気になったか?(10/08)
  14. 漢字~><(10/06)
  15. そろばん4ヶ月(10/02)
  16. 親バカ×英語(10/01)


ハロウィン♪

2014.10.31(14:27)
クラスメイトとTrick or Treat

2014.10ハロウィンイブクラスメイト

お揃いのコスチュームを作って着てるんだけどそれぞれ個性があってすんごーく可愛かった。クラスメイトのママが全部用意してくださって本当に感謝。娘たちはまだまだ遊びたがってたし遊ばせてあげたかったんだけどね~暗くなってきたので、続きは学校で

まだ一年生だしお友達もきっと変わっていくんだろうけど、本当にみないい子たちで2年生バラバラになるのが寂しすぎると母の方が思うほど。

結局このあとお向かいのボーイズたちとギリギリまで遊んだんだけどね。あ~今日は楽しかったわ~とご満悦のyun。毎日楽しそうだけど?

今日はハロウィン本番!街中、仮装した子どもたちが歩きそうな気がする。余分にお菓子を用意しておかなきゃね。

結局、黒ネコ→ゾンビ→魔女に落ち着いたみたい。まぁどれも黒っぽい格好なので大体同じなんだけど



ちなみに英語が全く無し

でもこうして大好きな友達たちと過ごしたハロウィンはきっとずっと心に残るよね。

そんなこんなで昨日はバタバタだったけどLittle FoxPeter Panは聴き読みしてたかな。今日も引き続きバタバタだぁ~。




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





スポンサーサイト

小さい子向けだけど内容が濃い♪

2014.10.30(08:50)

How Rocket Learned to ReadHow Rocket Learned to Read
(2011/05/01)
Tad Hills

商品詳細を見る



Duck and GooseDuck and Goose
(2007/07/01)
Tad Hills

商品詳細を見る


お借りしたこの辺。可愛くて園児向けかなぁと思ったけど内容がすっごく良くて気に入った。ストーリーも可愛いんだけど語彙もすっごく豊富で得るものも多い。

あっでもこのシリーズはレベルにかなり差があって単語だけのものや一行ずつのもの、数行あるけど字がでっかいものってのもあったりする。

その中で↑上のは長く使えるレベルだと思う。

お子さんが小さい時は絵をみてママが色々教えてあげれるし簡単に編集してもいいしね。

こういうのをいっぱい読み聞かせしてあげれるとよかったなぁってまだ間に合うけど

あとこの辺は自力読み用に↓

Fancy Nancy: Nancy Clancy, Secret Admirer (Nancy Clancy Chapter Books series)Fancy Nancy: Nancy Clancy, Secret Admirer (Nancy Clancy Chapter Books series)
(2013/01/02)
Jane O'Connor

商品詳細を見る



Fancy Nancy: Nancy Clancy Sees the Future (Nancy Clancy Chapter Books series)Fancy Nancy: Nancy Clancy Sees the Future (Nancy Clancy Chapter Books series)
(2013/10/01)
Jane O'Connor

商品詳細を見る



Fancy Nancy: Nancy Clancy, Secret of the Silver Key (Nancy Clancy Chapter Books series)Fancy Nancy: Nancy Clancy, Secret of the Silver Key (Nancy Clancy Chapter Books series)
(2014/05/06)
Jane O'Connor

商品詳細を見る


今日はお友達んちでコスチュームをみんなで手作りしてそれを着て広範囲を歩いてまわるとか。そこんちのママがついてまわってくれるって!ありがとう~

ここはクラス女子ばっかなので賑やかだろうなぁ。

で明日はいつも学校から帰って遊んでるグループ。親友の子は連日一緒だけど男の子もいっぱいいるのでちょっと道中が心配。やっぱりちょろっとみまわりに行こうかな。仮装もしていかないといけないし大忙しだな。

11月に入ると英語イベント、地域イベントに加え七五三があるのでまたバタバタしそう~。3歳の時と同様母も着物を着るので美容院の予約やら何やらと気忙しい。

母は同じ着物なのでyunだけが大きくなった(実際は母も老けたんだけど・・・)ような写真が撮れるかなぁなんて楽しみにしている。

次は成人式で一緒に着物で撮影したいなぁとか・・・。1/2成人式もやっちゃうか。

あんなに小さかったyunがどんどんレディになっていく。いくのか?まぁとりあえず大きくなっていく。

なんとも感慨深い。




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





我が家もFortunately, the Milk

2014.10.27(09:59)
リツコさんお薦めのこちら↓我が家も仕入れてみた~。

Fortunately, the MilkFortunately, the Milk
(2014/09/30)
Neil Gaiman

商品詳細を見る

面白い~~~。ハチャメチャなんだけどどんどん進む~。って我が家は読み聞かせなんだけどね。でもこれくらいなら気に入ったら読めそう~。

眠気に打ち勝って聴きいってたので面白かったんだと思う。


2014.10絵本Fortunately, the Milk

あ、まだ途中だけど。

続きは自分で読んでもらいたいけど、私も続きが気になるので頑張って読み聞かせてあげようかな。

ハロウィンは黒ネコって言ってたんだけどお友達とかぶったらしく、せっかくハロウィンだしゾンビとか怖いのがしたいねん、と言い出した。まぁ前からやりたそうだったけど。

とりあえずプリンセスドレス~っては全く頭にないみたい。嫌いじゃないんだけどそれはハロウィンのイメージではないようだ。

というわけで、もともと破れていたタイツをビリビリ。いらない服をダンボールから引っ張り出してきてボロボロにリメイクするんだって。後は母が当日特殊メイクを頑張って送り出すだけ。

一年生の女子でゾンビってのは少ないだろうし何かとネタになって面白いよね。

上手くいくかな。




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




リアルハロウィン

2014.10.24(10:37)
ハロウィン。ちょっとそれ系の本を読むくらいで終わりそうだったんだけど、お友達ママから連絡があって、ハロウィン当日、この辺のお友達んちをTrick or Treatしてまわるんだって

理想的!平日だから学校があるので帰ってきてから衣装に着替えて日暮れ前からみんなでまわるとか。

いいねぇ。

参加者のおうちを順番にってなると結構歩くけどそれもまた仮装してると楽しいよね。

ちょっと門周りだけでもハロウィン風にしておこうかしら。

ついて行って写真でも取りたいくらいだけどあくまでも子どもたちだけでまわるとか。何人でくるのかわかんないけど多めにお菓子を用意して玄関先で写真を撮らせてもらおう

yunたちは小さい子グループだけど、あちこちで色んなグループがまわるらしい。英会話教室なんかに通ってる子も多くそういう催しは昔から盛んなんだって。

その前日にはまた別のお友達んちでハロウィンパーティをするので連チャン。特に何も用意してなかったけど、黒猫が良いっていうのでしっぽでも作ろうっかな

さて・・・。

まだ興味ないかなぁ思っていたのが半年ほど前。

Junie B. Jonesを楽しそうに読んでいるのを見るとちゃんと前に進んでるんだなぁって子どもの成長に感動。

Junie B. Jones and a Little Monkey Business (Junie B. Jones) (A Stepping Stone Book(TM))Junie B. Jones and a Little Monkey Business (Junie B. Jones) (A Stepping Stone Book(TM))
(1993/02/16)
Barbara Park

商品詳細を見る

まだ2巻だけど一通り読んでまたそのお話をかけ流して欲しいって。もちろんおままごとの時や食事のときにかけ流し。どう読むのかわからなかった単語なんかもあるだろうし確認できるといいよね。

そろばんも理解はできてとりあえずわからないってことはないけど時間が遅いなぁと思っていたのも繰り返しやることでどんどん早くなってきているしこれなら次のテストもいけるかな?

2桁3桁の掛け算割り算を暗算で20問、これをそれぞれ3分で!

そろばんではまだまだだけど、学校の計算問題には当分困ることはなさそうね。

英語もそろばんもお勉強も運動も出来なかったことがどんどん出来るようになっていくのってやっぱり嬉しいよね。でも賢くて出来るようになったわけじゃない。その分コツコツ頑張ったから。

やってるのは本人なんだけど、改めて言葉でそれを伝えるようにしている。あの時出来ない!難しい!って思ったよね。で今はどう?

めっちゃ簡単!面白い!

うんうん、わかるって面白いし嬉しいよね。でもあの時何度も何度もやったから、諦めずに考えたから、わかるようになったんだよ。

そうやって自分が一生懸命やったら目標を達成したっていう実体験を再確認させるようにしている。

さぁ今日もyunが帰ってくるまでにしておきたいことが山積み。そして帰ってきたら遊びに行くまでがバッタバタ。

母の方が気合入れなきゃね。





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




得意だと思えるもの

2014.10.22(10:36)
英語は得意も何も英語圏にいったら当たり前の言語で周りはみんな喋ってる。英語圏でなくても様々な国際イベントで英語が話せるなんてのは極々普通のことだったりする。

国際人として英語は話せるようになっておいて欲しい。例え日本から出ることがなくても。けれどその為に必死に勉強したりってのは大変だって知ってるから我が子にはある程度話せるようにと小さいうちから英語を取り入れてきた。

特にネイティブレベルにならなくてもいいと思っている。一人の日本人女性yunとして英語で自由に表現したりコミュニケーションがとれれば、あとは本人がなりたいようにそれに向けて努力していけばいい。日本語はきちんとネイティブレベルで話して欲しいけどね。当たり前か。

だからって英語に手を抜く気はないけどそれは母の課題でyunには今のところあまり関係ない。それよりもyunが何か得意だと思えるものを持っていて欲しいなぁと思う。

今はきっと“絵”なんだと思う。

バレエやそろばんは好きだけどいくらでも上手な子がまわりにわんさかいるしね。

でも絵って点数がつけれない分?自分が思うままに自由に描ける。それにたまにびっくりするくらい上手な絵を描いたりするのよね。

観察力がとにかくすごい。

そんなyunを見てるとあぁぁ絵を習わせてあげたいなあと思うんだけどね。

ちなみにピアノも続けてる。特に練習も嫌がらないしご機嫌で通ってるけど・・・特に思い入れはないような感じ。辞めてもいいんじゃない?ってまだ大した曲は弾けないしな・・・。

一応楽譜は読めるし初めての曲でもそれなりに弾ける。ただレベルが低いよね。う~ん。難しい。またおうちピアノに戻すか?

スイミングはまた長期休みだけ短期コースに通うのでそこで満喫してもらおう。

とまぁ習い事系から考えてみたけど、それ以外でもyunが得意と思い込んでいるのは算数。図形も得意だと思ってるみたい。

そんな大したことはないんだけど・・・。

でもまぁ勘違い?思い込み?から花咲くことだってあるしね。

この勘違いをいい方に膨らませてあげれるよう上手~くリードしていけるかな。

昨日はこれを読みかけて寝てたな↓

Junie B. Jones and a Little Monkey Business (Junie B. Jones) (A Stepping Stone Book(TM))Junie B. Jones and a Little Monkey Business (Junie B. Jones) (A Stepping Stone Book(TM))
(1993/02/16)
Barbara Park

商品詳細を見る





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




インプットとアウトプットとの比率

2014.10.20(10:27)
インプット、アウトプット、もちろんどちらも大切で日本語同様自然にどんどん吸収し必要に応じてどんどん話すってのが出来たらいいんだろうけどそうもいかなない。

日頃すごく意識しているわけではないけど、ふと今考えると小学生になってからアウトプットよりインプットに比重が傾いてるなぁという感じ。

でそれは決してダメなことではなく、敢えてそうしてる?必然的にそうなってくる?なのかなぁと思ったり。

もちろんアウトプットを減らすことが大事なんじゃなく、インプットがより重要になってきたから限られた時間で結果的にそうなったってだけなんだけど。

小さいときは正しい正しくないに拘って発話できないのは良くないなぁと話す楽しさに重点をおいてきた。話したいって気持ちを本人が持ってる知識の中で精一杯伝えられたらそれで良しとしてきた。

また日本語が優勢になっていく英語が大きく遅れを取らないように(内容ではなく話し易さ)に喋り慣れするようWebレッスンのコマ数を増やした。

おかげで内容はさておき、英語で喋るということに抵抗がないまま小学生に上がれたし英語になると口数が減るってことはない。

きっとこの内容レベルを話す程度なら定期的なレッスンで話すことを辞めなければ消えていくことはないと思う。

けれどこの内容レベルで止まってもらっちゃ困るもんね。ということで定期的なレッスン=アウトプットは最小限(時間の許す限り)にしてインプットに力を入れていく時なんだろうなと考えている。

もちろん0歳の頃から今までインプットはずっとアウトプットと同じくらい大事にしてきた。それが小学校に上がってインプットにグンと比重が傾いたという感じかな。

日本語も英語も語彙が豊かになれば自然と表現も豊かになるんじゃないかなと思う。今まで何となくという感覚で喋っていた文法もしっかり教えてもらうことでなるほど!と全てがクリアになるかもしれない。話してしっかり理解できる年齢になってきたからこそ出来る取り組みも増えてくるのかなぁなんて。

本当はもっと動画も見て欲しいんだけど、今は時間がなくて車中で見るくらい。Little Foxは朝にちょこっと見れるけどね。

本はこれをまた読んでる。動画Jacob Two-twoのおかげかな。


Jacob Two-two Meets the Hooded Fang (Puffin Books)Jacob Two-two Meets the Hooded Fang (Puffin Books)
(1979/02/22)
Mordecai Richler

商品詳細を見る

インプット、この他何で攻めていこうかなぁ




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




yunのウォールブックシェルフ

2014.10.17(10:37)
yun専用のブックシェルフ

2014.10絵本ブックシェルフ


yunもお気に入りが出来ると必ず手の届く下段か中段に置いては手に取って読んだらまた置いてを繰り返している。表紙見せはやっぱり目につき易いよね。ベッドに行く前には必ずそこから選んで行くようになった。上段はあと5cmも伸びたら届くはず。

すぐ前のデスク上には天井までの本棚があるんだけど自分じゃ取れないしね。

ちなみにこの部屋はyunの部屋ではなくリビング横のプレイルーム。この部屋で遊びもレッスンもするので英語関連グッズも盛りだくさん。勉強はキッチンアイランドでするのでこの部屋は楽しいだけの部屋かな。


あとはここにゴロゴロできる最高に肌触りのいいラグを敷きたいんだけどね~サイズがなかなか合わなくて検討中。納得いくものが見つかるまで妥協したくないタイプなのでマイホームが出来てからもう2年近く探し続けている。

同じシリーズは少し重ねて大体30冊くらいは飾れるので旬なものを常に用意するようにしたい。

これは少し前に撮った写真なんだけど、もうすっかり変わっている。読み終えたのは片付けたいみたいで、これもう読んだからと高い本棚になおすよう渡される。

今はおでかけ中だけどここにオラフが乗っていたりモンスターハイのお人形が座っていたり・・・まぁ自分の本棚として愛着が持てるからいいよね。

この部屋以外は極力yunのものは置かないようにしてるけど、昨日は家中のyun関連ポスターの模様替え?貼り換え?おうちの雰囲気を壊さない程度に場所を選んで(って結局は目につくところ)貼ってるんだけど、見てないようでみてるよね。あれ?ここに貼ってあったのは?と何やらブツブツ言ってるし

洗面には四字熟語が貼ってあるんだけどそれを前から一つ一つ覚えていくのがドライヤータイム、ブラッシングタイムの習慣。小さすぎる積み重ねだけどちゃんと自分のものにしていってるみたいね。

大体は母も一緒に横にいるので覚えているだろう、または覚えつつあるものをここぞというときに使って重ね重ねインプット。

地味だけど続けていこう。





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





語彙が足りない

2014.10.16(09:41)
英語でも日本語でも語彙が足りない。といっても小1ならこんなものかなとも思う。

けれど何かにつけて語彙が多いに越したことがないと思うので最近サボってたVocabulary関連の取り組みを再開しようと思う。

多読で養ってくれれば言うことないんだろうけど、それを期待して待ってても仕方ないし

日本語も英語も読書はそれぞれ進めていくとして・・・。

とりあえず英語は母との会話で増やすのは無理なのでやっぱりワーク系で。日本語は母と色んなテーマ→普段話さない内容について時間をとって話し合っていきたいなぁってのと今結構いいなと思うが以前も紹介したこれ↓


かがくのおはなし 小学1年 (おはなしドリル)かがくのおはなし 小学1年 (おはなしドリル)
(2014/06/26)
学研教育出版

商品詳細を見る



科学のおはなし 小学2年 (おはなしドリル)科学のおはなし 小学2年 (おはなしドリル)
(2014/06/26)
学研教育出版

商品詳細を見る


読書と読解が合わせて出来る上にそのまま親子の会話を豊かにもしてくれるのですごくいい。簡潔にでも興味深いことがテーマになっていてとても使いやすい。

昨日やったのはアリジゴクのおはなし。

普段使わない日本語もいっぱい出てきてちょっと賢くなった気も?

これも欲しいんだけどもうちょっと基礎をやってからかなぁとずっとカートに入ってるのがこれ↓


語彙力アップ1300 1 小学校基礎レベル語彙力アップ1300 1 小学校基礎レベル
(2010/06/23)
内藤俊昭

商品詳細を見る


本屋さんで中身をみたんだけなかなか面白そうだった。

で英語!

英語に関しては親子の会話でってのは期待できないので、何かしら取り組みをするしかない。

DMMのお気に入りネイティブ先生が辞めてしまわれてからストップしてたこちらを再開することにした。

Vocabulary Power: 200 Words to Know for Reading ComprehensionVocabulary Power: 200 Words to Know for Reading Comprehension
(2007/05/30)
Play Bac Publishing

商品詳細を見る


Vocabulary Power Grade 2: 200 Words to Know for Reading ComprehensionVocabulary Power Grade 2: 200 Words to Know for Reading Comprehension
(2007/05/30)
Play Bac Publishing

商品詳細を見る


Vocabulary Power: 200 Words to Know for Reading Comprehension, Grade 3Vocabulary Power: 200 Words to Know for Reading Comprehension, Grade 3
(2007/10)
Play Bac Pub. USA

商品詳細を見る

今見てびっくり!マーケットプレイスでしか手に入らない上にすごい金額になってるけど、たまーに手の届くお値段になってることがあるのよね。

中身はこんな感じでとっても可愛い。

これに加えてLittle Foxの単語帳も活用することにした。読んだお話の中の100%理解してなさそうな単語を復習がてらやっていこうかな。

発音、意味に加えて物語の中のセンテンスを使って例文を抜き出してくれてあるので、どういう使い方をするのかもわかりやすくていい。

とは言え、毎日のコツコツやるべきことがあるのでそうそう割り込む隙はないんだけどね~

水曜以外毎日遊んでいるお友達が11月から習い事を始めるというので一日オフの日ができそうなのでちょっと楽しみにしてるんだけどどうなるかな

それにしてもyun。毎日楽しそう。

一人すっごく仲良しの子はいるけれど、その子がいるから他の子は入れないとかってことは全くなく、一人でいる子が居たら声をかけ一緒に遊んでるのを見ると、このままいって欲しいなぁって思う。

女子の世界、そうはいかないのかもしれないけど・・・・。

子供達だけで行動する範囲もだんだん広がってきて日に日に成長していくyun。毎日1時間半くらい?だけど自分たちで色んな場所にいって色々考え問題を解決する。この積み重ねも大きな財産になるよねきっと。

さぁ今日はいいお天気で庭仕事日和だ!




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





読みやすい?掘り出しもの

2014.10.11(11:56)

Jacob Two-Two on the High SeasJacob Two-Two on the High Seas
(2009/09/17)
Cary Fagan

商品詳細を見る


本を仕入れてみた。こんな感じ↓
    2014.10絵本Jacob Two-Two



結構な文字数なんだけど簡単な単語ばっかで読みやすい~。でも挿絵がたまーにしかでてこないのでちょっと興味を誘うべく?動画を見せてみた。



気に入った様子

Jacob Two-two Meets the Hooded Fang (Puffin Books)Jacob Two-two Meets the Hooded Fang (Puffin Books)
(1979/02/22)
Mordecai Richler

商品詳細を見る

本は電子書籍で4冊、ハマってくれるかな。

昨日は始めての通知表を持って帰ってきたyun。

2学期制で一年生の前期は二段階評価。がんばろうorできる、のどちらかなんだけど・・・全て、できる♪♪に○が~

まぁ一年生なんてみんなそんなもの?これが後期になると三段階になってよくできるがプラスされる。ただ出来るってだけじゃなく全てにおいてよく出来るっていうのはさすがに難しそう。

周りが全体的に成績が良いので95点がひとつでもあったらよくできるは貰えないって先輩ママさんたちが言ってたっけな。できる、の幅がかなり広いって。絶対評価になったんじゃないの??

厳しい~

ちなみに通知表を見て思わずお仕事中のパパにメールをしてしまった。パパも喜ぶかなぁと思って。え?それだけ?わざわざ?と呆れられた

色々お褒めの言葉を書いて頂いたけど、パパと一緒に笑ったのが、「音楽の時間にアナ雪の主題歌を熱心に、またとても気持ち良さそうに歌ってくれました」と。絵が浮かぶ~。yunらしいよね。

そんなyunが大好きだよ。

ありがとう。よく頑張ってるよ本当に。誇りに思うよ。

さて明日は地域の運動会。母も綱引きを頑張るぞ。台風が来る前にご近所さんたちと楽しもう




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





Little Fox☆レベル6もいけるね

2014.10.10(11:07)
動画としても自力読みとしても気気読みとしても、そしてレッスンでもフル活用のLittle Fox

これでもまだまだ使いきれてない感じだけどね。単語リストをもっと活用したいんだけどなぁ。

とりあえずコツコツ続けていて、というかyunからリクエストがかかるので今はレベル6辺りまでを色々楽しんでいる。

オズの魔法使いも!
2014.10絵本LFOz①

2014.10絵本LFOz②
レッスンで先生とあれこれ喋りながらやるのもすごく楽しそうだし新しい語彙もじっくり教えてもらって、また繰り返しかけ流したり見聞き読みしたり。とにかく繰り返し浸透させていけるのがいいよね。朝眠くてもLittle Foxが流れるとパチっと目も開いてるし

レベル7,8になってくると英語も内容も難しいんだけどきっとそのうち?自然に入っていくような気がする。

我が子の成長が目に見えるのも嬉しいね。

お、そう言えば今日は始めての通知表を貰って来る日。1年生なので2段階評価?楽しみだよね。

さぁ今日もいっぱい遊んでいっぱい学んで大きくなれ~





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ






さっそく壁を打ち破ったね

2014.10.09(16:35)
大人の私でもそろばん未経験者だと「あ~ややこし~」ってなる6級の割り算。答えが2桁のやつね。

昨日今日で壁は見事崩れたみたい。

リズムよく進んでる~!分かり出したらちょちょいのちょい!って感じで面白いみたいね。

ここを越えたらあとは量と時間、要は慣れの問題?いやまだまだ壁はあるんだろうけど、とりあえず壁は必ず破れると親子で自信になった。

でもしばらくはこの感覚を忘れないように地道に家で頑張らないとね。まだまだ先は長いし

最近は帰ってきてすぐ宿題とレッスンをこなしてから遊びに行くようになった。お友達が宿題をする間にそれだけやってしまえ~って感じかな。ちょっと待ってもらうこともあるけどね。

で日が落ちるのも早くなったので5時半門限になってそこから家勉や読書、おままごと、という流れ。

で最近親子英語の時間が比較的とりやすくなったんだけど、それには訳が・・・。

パパが肉体改造!ということでジムに通い始めたのだ。yunと海やプールに行っても恥ずかしくないよう頑張るんだって

仕事の帰りにって言ってたんだけどそれじゃyunとの時間が限られるので、残業がないときは家でyunと一緒に夕飯を食べて団欒してから行ってもらうことにした。

そうしたらyunとパパとの時間も確保できるし、パパが行ったあとyunとゆっくり親子英語モードで就寝タイムに突入できるもんね

8時台のレッスンも気兼ねなく入れれるし~ラララ~

yunが壁を打ち破り元気に遊びに行ったので母もなんだか気分が良い。夕飯一品増やそうかな




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




yunが今やりたいこと

2014.10.09(10:19)
yunがやりたいことと母がやってほしいなと思うこととはちょっとちがったりもする。

けどyunがやりたいことをやることが一番伸びる時だと思うのでそれを全力で応援するようにしている。

今yunが必死に?メラメラと?やる気になっているのがバレエとそろばん、それに加えて多読。多読については母の戦法に引っかかった?感じもあるけどバレエとそろばんはお友達の影響が大きい。

バレエはもともと踊るのが好きなので教室の先生やお友達のように上手にキレイに踊りたいという願望が強く、記録用の動画を見ては家でも熱心に練習するようになった。

そろばんは、結構ややこしいところにさしかかっているんだけど弱音を吐かず奮闘している。どれだけわかっているのかは不明だがお友達に負けたくないというのに加え、今年中に何級までいく!ってのを自分から言うようになった。

お勉強でそんな風に思ってくれたら嬉しいんだけど・・・。

まぁそろばんもバレエももちろん多読も、yunの人生を豊かにしてくれるものばかりなので全力で応援してあげたい。

どうやったらもっとバレエがうまくなるか、どうやったらそろばんが早くなるか、一緒にもがいて一緒にやってみる、そして出来たら一緒に喜ぶ、これが楽しいのよね~

レベルが低い戦いだからかもしれないけど、絶対出来ることだから、決して不可能なことじゃないから出来るって信じて疑わない。忍耐力の問題。出来る前に諦めるか、やり続けて出来るようになるか、それだけのこと。

もちろん本人が望まないならやる必要はないんだろうけど、やりたいと言うなら応援してあげたいもんね。

だからyunが学校へいったあと、一人でそろばんをしてたりする母。どこがややこしくてどこがポイントなのか。自分がやってみるとよくわかる。

ちなみにyunはバレリーナになりたいわけでもないしそろばんの先生になりたいわけでもない。ここ最近はずっと生物の博士になりたいんだとか。生き物のことをもっともっと知りたい。この世の中の生き物全てのことを知りたい。んだって

それにはバレエもそろばんも必要なさそうだけどね。

でも目の前のこと、興味あること、に一生懸命になれるってすごく大事。それができたら何だって出来るはず!

挑戦して成し遂げる喜び、継続の大切さなど、きっと近い将来知ることになるだろう。そうやって努力の先にある成功体験をたくさん積み上げていって欲しい。





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





お、読む気になったか?

2014.10.08(09:11)
なんだか最近本を手に取る時間が増えたような・・・。

でもそれって最後の最後なのよね。あくまでも時間に余裕が出来たときっていうのか。遊べるだけ遊んで暇になったらっていうのかな。だから優先順位は低い

いやそれでも自分のブックシェルフの入れ替えを自分でするようになってから?なんだか読むことに対して意欲的な気がする。

冬がくるまでにこのブックシェルフの前にゴロンと寝転がれる肌触りの良いラグを敷いて読書にベストな体勢を維持してくれるクッションを並べたいんだけどね。

形から入るタイプ?いやいやこういうのって結構影響あったりするもんね。実際ブックシェルフを設置してから自分で読み終えた本はデスク上の本棚に戻して、今読んでるもの、これから読みたいもの、だけを自分で選別し表紙を見せて並べている姿をみると造ってよかったなって思うもんね。

環境?設備?結構大事よ

昨日読んでたのは・・・。

Junie B. Jones and the Stupid Smelly Bus (Junie B. Jones #1)Junie B. Jones and the Stupid Smelly Bus (Junie B. Jones #1)
(1992/07/28)
Barbara Park

商品詳細を見る



Barbie Movie Collection (Barbie) (Friendship Box)Barbie Movie Collection (Barbie) (Friendship Box)
(2010/08/10)
Golden Books

商品詳細を見る

ちょっとちがうけどこんなの↑


おしいれのぼうけん (絵本ぼくたちこどもだ 1)おしいれのぼうけん (絵本ぼくたちこどもだ 1)
(1974/11/01)
古田 足日

商品詳細を見る



動<img src=物のふしぎ大発見 (ナツメ社こどもブックス)" border="0">動物のふしぎ大発見 (ナツメ社こどもブックス)
(2014/06/20)
小宮輝之

商品詳細を見る

とりあえずはyunのわくわくが詰まった部屋をつくるのがここ最近の楽しみ。少しずつ少しずつ出来上がってきているのでこの冬はこの部屋でまったりのんびり自分の世界に浸ってもらえるはず

母の趣味も兼ねているので一石二鳥だな。





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




漢字~><

2014.10.06(11:22)
引き続き英語以外で。

漢字は先取りで今2年生のをしてるんだけど・・・

多すぎ。っていうか楽しくない。と思う。いや出来るだけ色々やる気にさせて達成感を味わえるようにはしてるんだけど、最初の一通りってのがやってもやっても終わらない。

2年生で一気に増えすぎだ~

これ先取りだから焦ることなく余裕をもってやれるけど、今日教えてもらってさあ次って言われたらついていけない子もいると思うわ。

いや小学生漢字なんて大概の子はみんな読み書きできるようになるわけだから、最終的には大したことじゃないんだけどね。掛け算九九も。

でもそん時そん時テストに間に合わせるとなると結構大変なんじゃないかなって思う。

最初の一通り=一応覚えた、という段階から何度も繰り返し掘り下げていかないといけないので結構大変。

まだ1/3は残ってる・・・。

学校では1年生の漢字に入ってるけど覚えるって作業をしなくていいのでキレイにバランスよく書く事に集中できていいよね。これがなかなか難しいんだけど

本人は苦手意識もなく褒められて喜んでいるので今のところはこのペースで頑張ってもらおう。

先が長く感じるのは母だけみたいだしね。

今日は運動会の代休でお休み。どっちみち台風で休みになってただろうけど。

小学校始めての運動会は本人も家族も楽しかった

まだまだ可愛い1年生、ばぁやおじさんも見に来てくれてみんなが笑顔になれたよ。ありがとう~~~。

今週末は地域の運動会だ!!





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




そろばん4ヶ月

2014.10.02(17:07)
1年生の6月から習い始めたそろばん。

教室の雰囲気や試験の進め方など教室によって様々だとは思うけど、何せ家から近い教室はひとつだけなのでそこで最大限力を発揮できるように応援してきた。

yunが通う教室では飛び級はしてないようで10級からコツコツやっていくだけ。もうそろそろ受けても大丈夫かなと先生が思ったらテストの申し込み用紙が入る。

まぁ大体は各級のテキストがスラスラできて終わりに近づいてきたら・・・という感じなんだけど。

4ヶ月経って今6級まできた。大体1ヶ月で1級進むというペース。まぁここまではそんなに難しいってこともなかったしね。数をこなせばokという感じだったかな。

掛け算は3桁×2桁、割り算は4桁÷2桁、見取り算はまぁ足し引きする数が増えるだけなので、特に難しいということはない。というか全てはミスとの戦いだ。

で今後yunの人生で一番活躍してくれるだろう暗算はというと!

掛け算が2桁×1桁、割り算が3桁÷1桁、見取り算は3段だけ。なんだけど掛け算や割り算よりなぜか時間がかかる。

掛け算は2桁×1桁を20問でこれは大体3分以内で出来る。割り算も同じく20問3分以内で出来る。それに対して見取り算は2桁3つの数字を足していくってのが時間がかかる。どうしても3分超えちゃうのよね。

数字で暗算したらできたりもするんだろうけど、今はそろばんを思い浮かべてやる練習なのであくまでもそろばんの珠を動かせ~、頭で数字を足すな~、と訓練中。

ここでしっかり珠が頭に浮かぶようにしておかないともっと上の段に行ったとき躓きそうだしね。ちなみに私は全く知らないので、もう今でも十分yunがすごくてベタ褒めなんだけど。

暗算が大事といっても、あくまでも珠算を極めることが暗算の上達に繋がっていくと思うのでひたすらパチパチ地道にやっていくだけ。とまぁyunのそろばん人生はまだ始まったばかり。来年の3月、1年生を終える頃にはどこまでいけるだろう。

ちなみにyunの通う教室は老夫婦が経営されててそんなに不満はないんだけど、かなりの生徒数がいるせいかいつも満員、ガチャガチャしている。

yunは1番に行って先生の前に座るようにしているのと、母との約束もあってそのほとんどはガチャガチャに惑わされず集中して進めれているようだ。

前回は誘惑に負けてお喋りしてしまい(一言も喋るなとは言ってないんだけどね)1週間の外遊び禁止を言い渡された。

で大いに反省し挽回して満点合格(当たり前っちゃあ当たり前)を果たしたyun。

でその影響か、yunのそろばん教室でのお友達がやる気になっている。私が迎えにいくと、なぜかいつも私に報告。yunに抜かされた彼女が後から来たyunに抜かされたと言ってきたのでじゃぁまた抜かし返してやり!と言ったらその時は笑ってたんだけどそれから毎回ここまでいったよとか、ここが苦手やねんとか、色々報告してくれる。そんな子が2人。可愛い。

もちろんyunも抜かされてたまるものかとやる気アップだしね。

とにかくそろばん教室ではそろばんをしてください、と言ってあるのでそれができないなら教室を辞めるか他での遊びを止めるか。

正直ずっとお喋りしてる?って子も少なくなく・・・色んな意味で勿体無いと思ってしまう。

先生も叱りつけてるんだけど、追いつかないのよね。高学年女子だと静かに喋ってるから、周りには迷惑かけないし。

英語もそうだし学校の勉強もそう、そしてそろばんも。結局は人に任せっきりではダメ。本人の意識の問題、親がその方向性をしっかり見極めやるべきことを教えてあげないとなって思う。

そろばんはあくまでも計算が強くなるだけで算数が強くなるわけではない。けれど計算自体に時間をとられることがないので本来の問に集中できる。文章題や図形など今のところ本人も得意だと思ってるみたいで、このまま算数、数学と楽しんでいけたら何よりだ。そう甘くはないだろうけど・・・。





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





親バカ×英語

2014.10.01(11:38)
両親がソファでのんびりくつろいでいる時に横のプレイルームで一人コトコトお仕事?しているyun。もうすぐオープンするレストランの準備。もちろんお客はパパとママ。

私はこの光景がすごく好き。ちょっと横を向くと黙々と何か作ってたり・・・自分の空間?自分の世界に入り込んでいるyunを見るのが大好きだ。

でパパに、「見てみて、あんなんしてる、可愛いなぁ~」と言って2人でニヤニヤ。そこにはyunの好きなもの、yunの癖、yunの成長、yunの魅力、色んなものが見えるから。

リビングではパパがテレビを見てるけど、すぐ横の部屋でyunは自分の居心地良い空間をちゃんと整え満喫している。

このプレイルームにはyunのお気にりがいっぱい詰まっているんだけど、そこにはしっかり母の下心も仕込んであるのだ。

デスク上の天井まであるたっぷりのブックシェルフとは別に、パパにお願いして壁面にも表紙を見せれるブックシェルフを設置してもらった。

バケツいっぱいのポケモンのお人形(従兄弟から大量にもらった)もpokemonのDVDとつながっているし、この前も書いたけど最近はレゴフレンズを見ながらレゴをしたりBarbieを見ながらLaQをしたり。モンスターハイを見ながらモンスターハイのお人形遊びをしたり。もう何度も見ているものだからほぼかけ流し状態で好きな場面だけ目を向けるという感じだけどね。

そのほとんどが英語にリンクしているのだ。

全部yunがやりたいもの、好きなもの、だからそれが英語か日本語かなんて関係ないんだけど、それにリンクする動画が英語だとやっぱり自然に英語モードになるよね。

とそんなyunを見てニヤニヤしていると、呼ばれる。お店がオープンしたらしい。パパとママ2人揃って小さな椅子に無理矢理座り注文をとられる。

パパがいるのでここは100%日本語だけどね。

でもその嬉しそうな顔といったら、これまた可愛い。いつまでこんなおままごとを出来るかな。

面倒なんだけどね。でも幸せだなって思う。

今日は習い事の日。先週そろばん教室でお喋りに花が咲き、そろばん教室で遊ぶなら他では遊ばないという約束だったので1週間外遊び禁止になっていたyun。それはそれで色々楽しんでたようにも思うけど・・・。でもやっぱりお友達と遊びたい!ってことで集中してやるぞ~と意気込んで家を出ていった。誘惑に負けたのは前回の一度っきりでそれまでは、ガヤガヤした中でも頑張れていたのできっと大丈夫だろう。

嬉しかったのが昨日の夕方、親友の子が顔を見にきてくれた。遊べない理由もその子には正直に話してたみたいなのでちょっとだけ覗きにきたって。

きっとその子も毎日遊んでいるyunが遊べなくなって多少予定が狂ったと思う。お友達が多いので退屈はしてなさそうだけど。

やる時はしっかりやって、またいっぱい遊べ~!




覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言