2013年09月

  1. 遊び場~実験!クラフト!スピーチ!盛りだくさん!(09/30)
  2. ハイレベ☆フラッシュカード?(09/28)
  3. 悪すぎるけど敢えて反面教師に!大丈夫?(09/27)
  4. 後退してると感じたら!(09/25)
  5. ひと山越えた?(09/24)
  6. WKE、DWE、その他英語教材迷うよね。(09/21)
  7. 園児でこんなこと学べるなんて!(09/19)
  8. 今日の日はさようなら~(09/18)
  9. 失敗、外れだった。安かろう悪かろう。。。(09/17)
  10. 読破!(09/16)
  11. ひと仕事後のラムネ♪そしてランドセル***(09/16)
  12. 手を出して・・・正解?(09/15)
  13. 聴いてる聴いてる、どんどんいこう!(09/14)
  14. yunとORTの歴史、そしてこれから(09/13)
  15. yunとCTPの歴史(09/12)
  16. 懐かしいなぁ。1歳から活用してきたシリーズ。(09/10)
  17. 聞こえてこない、聴けない、わからない、を打破する瞬間(09/09)
  18. やっぱり止めれない~><(09/08)
  19. 6年生から親子英語を始めるお友達に(09/07)
  20. 一通り終えようとしているけど(09/06)
  21. 我が家の場合☆ここ最近のDVD(09/01)


遊び場~実験!クラフト!スピーチ!盛りだくさん!

2013.09.30(11:26)
昨日は英語の遊び場へ!またまた刺激いっぱい受けて帰ってきた。

1時間ほど遅れてしまったんだけど、入室するなり靴下を脱いで風船で遊びだしたyun。やっぱりこの自由な空間良いわぁ。母もいつもの顔ぶれに癒される~。

なおぱぱさんが書かれていてそうだなぁと大きく頷いた。『どうして英語を話す必要があるのか、という根源的な問いに対して、「ここに来たらみんな英語で話しているから」という答えを与えてくれるという非常に貴重な存在だ。』

yunは英語が通じない相手に英語を話すことはほぼない。ひとり言は別として。そうなるともうレッスンくらいしかまともに英語でお喋りできる場所はない。私だと既に役不足。

でもこの遊び場では強制ではなくただみんなが英語だから、という単純明快な理由がある。来年、再来年になるともうそのほとんどが小学生以上になる遊び場。どうなっていくのか楽しみだ。

さて今回はなおぱぱさんが興味深い実験をしてくださった。クエン酸とベーキングソーダをお水に混ぜてその色の変化を楽しむ実験だ。

これは園児組には魔法の粉に見えたんじゃないだろうか

こういうのを英語でとなると我が家では絶対できないので本当にありがたい。今は難しいことはわからなくてもいろんな粉の組み合わせによって液体の色が変わるってことを感覚で憶えていてくれたらいいかな。

そのほか楽しいクラフトがあってどれも子どもたちは楽しそうに取り組んでいた。

クラフトを楽しんでいる子もその辺を走り回っている子もみな英語っていうのが良い。誘いあったり時にはぶつかったりして子ども同士の英語を楽しんでくれているのが嬉しい。

そして最後にスピーチをしてくれる子どもたちが。そういう機会があって今はまだ練習中。その成果を披露してくれたんだけど皆本当に素晴らしかった。

でも一番驚いたのは練習も何もしていない(特に予定もないので当然)るきぽさんちののんたろちゃんが私もーーー!と名乗りを挙げてストーリーを披露してくれたこと!

もちろん即興で記憶をたどり聞き覚えのある絵本のお話しを話してくれたので考えながらではあったけどとても素晴らしかった。

そして更なる大物がもう一人。ぴゅえるさんちの2歳の王子がのんたろちゃんのスピーチを真似て「Three Billy Goats (Gruff)!!!!」と叫ぶのだ。

それはそれは可愛く何でも真似てリピートしてしまう黄金期に皆の顔が綻んだ。yunにもそんな時期があったなぁ。

今回は久しぶりにNoryさんにもお会いできて嬉しかった。いっぱい教材を持ってきてくださったので本屋さんの如く(その辺の本屋さんじゃ置いてもないし)手にとって中身を見れてとても参考になった。

ここしばらくワーク(語彙ワーク以外)から離れていたので良い刺激に!たくさんは出来ないので吟味して選んでいきたい。

そしてなおぱぱさんに譲って頂いたもの!!

NEW たんぐらむNEW たんぐらむ
()
くもん出版

商品詳細を見る

きっとうちにはちょっと遅いくらいなんだろうけど、いいないいなと思いつつこういう系を全く取り入れてこなかったので本当に嬉しい!今だからこそちょっと余裕をもって楽しめるんじゃないかな。なおぱぱさん、いつも本当にありがとうございます

そして帰りはりゅうママさんと最後まで一緒の電車で!これが!また楽しかった。敢えて遠回りして座れる場所を確保しお喋りしながら!たっくんとyunはずっとおふざけモードだけどそれも英語でとっても楽しそうだった。二人ともまわりを気にしないタイプだしね。

そんな二人を横目にりゅうちんはkindleで読書。素敵

今回改めて思ったのは環境はそれぞれ違うし課題は色々あるけれど、我が子には何があってるか、我が家には何が出来るのか、自分たちはどこを目指すのか、そして毎日をどうすごすのか、ということ。もう一度しっかり考えてみよう。

帰って夜自力読みしながら次はこれをスピーチするから!とyun。MTH・・・長いわっ!と突っ込んでしまった。けどまぁ何事もやる気があるのはよろし




おうちブログ更新中
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト

ハイレベ☆フラッシュカード?

2013.09.28(09:59)
フラッシュカードと言えば幼児向けの動物とか食べ物とかまぁ動詞でも泳ぐとか曲げるとか、最低限の単語がほとんど。その続きのレベルも色々あったらいいのに~と思ってたんだけど、元素記号カルタを作ったついでに作ってみた。

!と言ってもyunにしかわからないバージョン

なぜなら文字なしの絵だけで、その絵はyunがやっている語彙ワークからとったものだから。

一通りやったところを上手く絵だけ抜粋してA4の紙1枚に9つの絵をプリントアウト。それを切り分けただけのペラペラカード?紙切れ?

まぁ一時的なものだしこれで十分。

ということで早速やってみた!結構覚えてる~!けどさっぱりなものも。

ちなみにフラッシュ特有のパッパッパッというのはしない。高速フラッシュっていうの?音だけ覚えてもこのレベルの単語だとそうそう日常では使わないので落ち着いてトークも交えながらイメージを焼き付けている。

最初は母が読み上げた単語を絵の中から選ぶ。でわかったものとわからなかったものに分ける。でわかったものを一つずつ説明してもらう。一応レッスンで教えてもらっているだけあって、文法は間違いつつも言いたいことはそれなりに合っている。

でわからなかった絵については母とディスカッション。

2013.9語彙パワーカード

今5才の段階ではテスト勉強とは違うので完璧に理解するとか小難しいことを言うとかできなくても全然構わないこととしている。当たり前か。

あくまでもイメージでこんな感じ~というのをつかんで欲しい。それらが本の中に出てきたときに前後の文とあわせることでその使い方や微妙なニュアンスの変化も自力で学んでいって欲しい。まぁこれは今後の読書量もしくは聴読量をかなりこなさないとこの日本、この母の元では難しいだろうけど。

これでイメージをしっかり焼き付けて日常でも使っていけるといいね。

最近、お?使ってる?と思ったのはsuspiciousとremarkableかな。ちなみに私は全く使わないのでレッスンが生きてるんだなぁとにんまり。

スーパーマンかバットマンの絵本にもremarkableがたまたま出てきて得意気に母の顔を見たのも可愛かったなぁ。

私の方がよーーーっしと内心喜んでいたけどもちろん平常心を装って読み進めていたけどね





おうちブログ更新中
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ






悪すぎるけど敢えて反面教師に!大丈夫?

2013.09.27(07:54)
また今気に入ってみてるのが少し前にはまったこれ↓

Horrid Henry & the Secret Club [DVD] [Import]Horrid Henry & the Secret Club [DVD] [Import]
(2009/01/05)
Horrid Henry & The Secret Club

商品詳細を見る


と言っても我が家ではyoutubeに出てるものをDVDで楽しんでるだけなんだけど。とにかく・・・・この主人公のHenryが悪い。でちっとも可愛げない。ひたすら悪いのだ。たまーーーーーに子どもらしくて可愛いと思う瞬間があるかと思うとまたひたすら悪いので、正直教育上は見せない方がいいのかもと思うほどだ。

がしかし、yunとこれを見るときはどうしてこんなことを彼がするのか、yunがもしそんなことされたらどうするのがいいのかを話したりして、悪い例としたり、そういうことをする子の気持ちを一緒に考えたりしている。

そうでもしないと使えないという方が正しいのかも。

yunは爆笑しつつももうHenryは!!と怒ってる。怒ってるけど好きなんだとか。




運動会に向けて毎日練習を頑張ってるみたいだけど、なんと選手宣誓?みたいなのに選ばれたとか。yun情報なので曖昧だけど僕たち私たちは・・・ってのを男の子と二人でやるみたい。どんなことをするかわからないけど挑戦してみるって言った!って

きっとyunならできるよ!失敗したって良いしね!





おうちブログ更新中
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ





後退してると感じたら!

2013.09.25(11:29)
現状維持が続くことはあるけれど、それは根気よく毎日の課題や新たな挑戦を繰り返しコツコツ続けるのみ。

けれど時に後退してる?と思う瞬間がある。

これは聴く、話す、喋る、書く、全てにおいてだ。最近はこれは伸びていく過程で当然のように起こることなんだなぁとわかってきた。

話す、読むなんてのは特に顕著に表われるのでおっ?きたなという感じ。話すで言うと短いセンテンスばかりになったり文法がいつも以上にめちゃくちゃになったり。読みでは読めていた語彙も読み間違いではなく???になってしまったり、音読の発音がいつも以上に悪くなっていたり。それがたまたまかそうでないかは大体わかる。

そんな時は何気なく対処するようにしている。

基本はレベルをちょっと下げる!なんだけど、話すにおいては耳からの聴くレベル(DVDやCD)を下げることと、楽しい内容のレッスンを少し増やしてみることだ。聴くものが十分易しく理解できてアウトプットもストレスなく楽しめる環境!というを整える。

読むにおいてはレベルを下げるのはもちろん好きなものを一緒にたくさん読むのが今のところ効果的かな。得意だってことを思い出させてやるのだ。

そうやってしばらく様子をみた後、元のレベルに戻してみると何事もなかったようにスーっと進んだりする。

その繰り返しだな。。。

さて昨日はマモさんに教えてもらった元素記号カルタを作成してみた!

たまたまこれが残っていたので印刷して切るだけ~!あっという間に出来て早速読んでいた。元素が好きなのではなくカルタが好きなだけ。

SANWA SUPPLY インクジェットプリンタ用厚紙(大容量) JP-AGA4-100SANWA SUPPLY インクジェットプリンタ用厚紙(大容量) JP-AGA4-100
()
サンワサプライ

商品詳細を見る

難しいことはもう少し大きくなってからで良いだろう。今は楽しく遊ぶだけ。でも良いよね。




おうちブログ更新中
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ




ひと山越えた?

2013.09.24(11:08)
ワークやプリントは結構早くから取り入れてコツコツやってきたけど、ここにきてやっとひと山越えたような。

ちなみに低~い山だけど

直感を頼りに進めてきたので何が出来たから超えたと思えるとかってのはないんだけど。

なんて言うのかな。考える楽しさを知った?前よりちょっとだけ深く考えるようになった?という感じだ。

以前は考えが浅いというか考えず知ってるか知らないかに毛が生えた程度の思考だったのが、しらないことについても考えてみる根気が出てきたのだ。

と言ってもほんのちょっとね。あくまでも前のyunに比べてという低いレベルの話。

でもこれって我が家では幼児と児童の嬉しい分岐点かも。これまでは(特に小さい頃は)こちらから興味をもつように課題を出してyunがそれを考えるんだけどわからなくてママと色々お話しては、あっそうか!だからこれだ!わーかった!みたいな感じだった。

それが最近、迷ってるなぁと思って声をかけると、静かにして!今考えてるから!と一人で結構長い時間格闘するようになった。で正解するとどうしてそう考えたかを説明してくれる。

きっと自分ひとりで考えてうまくいった成功体験がここに来て大きな自信に繋がってきたのかなぁ。

英語に比べてどちらかと言うと手こずってきた国語算数だけどやっとちょっとだけ山を越えたような気がする。

気のせいか?気のせいでも気分が良いのでこのままいこう

オススメは・・・!

陰山メソッド徹底反復「音読プリント」 (教育技術MOOK 陰山メソッド)陰山メソッド徹底反復「音読プリント」 (教育技術MOOK 陰山メソッド)
(2004/07)
陰山 英男

商品詳細を見る


これワークでも何でもなくただの音読集なんだけど、これで毎日発声練習しているのがすっごく成長を感じるのよね。

読み方もどんどん上手くなるし(これは回数重ねれば当たり前)感情の入れ方も上手くなった。これも園児から児童?少しお姉さんになったなと強く感じる瞬間だ。

オススメといってもまだ初級もクリアしてないんだけど、何せこれは楽しく毎日やってても飽きずにやりたがる。苦にならないっていうのかな。

内容は本格的なものばかりなんだけど、子どもってすごい!何度か読むうちにそれっぽい(どれ?)読み方ができるのだ。

但し意味がまだまだ解ってないものも多い。

でも何度か読んでいると解ってくるものもあるみたいで、もっとちゃんと知りたいって思うものは自ら訊いてくる。

意味をばっちり教えてから!とかって必要はまったくなくて、目的はお腹の底から声をだしてリズムよく読む!それだけ!

慣れれば誰でも読めるのでyunが上手くなるのは当たり前。でもそれは自信につながってもっともっとと調子に乗れる有難い教材だ。

初級でクリアした(適当に親が良しとした)のと練習中と未挑戦。

ク)春のうた(草野心平)
ク)雲(山村暮鳥)
ク)わたしと小鳥とすずと(金子みすゞ)
ク)お山の大将(西條八十)
ク)早口ことば(藤田圭雄)
ク)冬がきた(高村光太郎)
練)雨ニモマケズ(宮沢賢治)
ク)竹(萩原朔太郎)
ク)俳句(松尾芭蕉)(小林一茶)(与謝蕪村)
ク)竹取物語
未)胡隠君を尋ぬ(高啓)
未)春暁(孟浩然)
未)静夜の思い(李白)
未)坊ちゃん(夏目漱石)
未)放浪記(林芙美子)

これを仕上げるだけでもすごいなぁって思うのにまだ中級、上級と名文が待機していると思うとワクワクする。ちなみに私はこういう分野にはまったく詳しくなく得意でもなかったけど、こうして言葉遊びのように楽しんでみると不思議と興味が湧いてくる。

yunも何となく知ってる、スラスラ読める、ってだけでも愛着が湧くんじゃないかなぁ。まぁ今はそんなことは考えず名文のリズムを楽しもう!

国語、算数、それぞれワークやプリントも継続中。夏に投入したワークは全て終了!また次のステップに!





おうちブログ更新中
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ






WKE、DWE、その他英語教材迷うよね。

2013.09.21(12:57)
色々なものに挑戦しているyunだけど、言っても幼稚園児。幼稚なものもまだまだ大好きで使える。

最近はおやつタイムはDWEの絵本&CDをお楽しみ。

久しぶりで簡単すぎるか?というとそうでもない。普段使わない表現も出てくるしね。しばらくやってなかったからっていうのもあるんだろうけど本当に食いつきが良い。DWEだけでなく大概のものは

あまりこだわりがないタイプなんだろうなぁ。

Book1-12までを順番にもう一回軽く流してみよう!多分知らない語彙はない、だから深く理解して自分の日常会話に取り入れてくれたら嬉しいな。

さて・・・

これから小さいお子さんと英語を始めよう!という方には迷いどころのこういった教材。今yunが5歳で思うのは教材は絶対必要なものではないということ。これはDWEに限らずWKEもその他も。

けれどあって邪魔にはならないと思うし、というか使いこなせたらかなりの力になると思う。同じだけの内容のものを探すだけでももの凄い労力でまたそれらを揃えるとなってもある程度のお金はかかってくるということ。そう思うと買える人、やれる人は利用して良いんじゃないかな。

あってもなくても本気でやるというのを前提にした時効率の問題。本気でやらないなら当然だが無駄以外の何物でもない。

じゃぁどれにするかでも迷うと思うけど、お値段と好みの問題かな。WKEにあってDWEに足りないところ、DWEにあってWKEに足りないところ、はそれぞれあるんだろうけどまぁならせばどっこいどっこい?結果的にいうとどっちでも良い。楽しく続けられるなら!

これはある程度その辺を通り過ぎたから思うことなんだろうけど、それは親子英語のほんの一時期、一部分に過ぎないとわかるからだ。

あっ!!でも超重要な時期であり部分なんだけどね。

だから結局はそれだけでは済まないしそこから真剣にやればやるほどいろんなことに挑戦していくことになるので、それだけで何とかなるというのは(もし教材がそう謳っててそういう例の子がいたとしても)期待しない方がいい。それだけだと面白くなくなってくるのが当然というか嬉しい成長じゃないかなと思う。

でも始める前は継続できるかどうか、どんな風になっていくのか、それは未知の世界だろうし自信のほどもそれぞれだ。

そういう意味ではリスクが少ないWKEやDWEでも小さなセットからというのが入りやすいのではないだろうか。我が家はWKEを取り入れたけど20万せず基礎(英語の基礎ではなく英語育児の基礎)を築けたのは非常にコスパはよかったんじゃないかなと思っている。買い足したくなるような誘惑もないしね。

英語の幅でいうとDWEの方が広いので、教材からの自立を早くするのはWKEになってくるんだろうけど、それも振り返ってみると大差ない。

結果が出れば出るほど結局は教材から飛び出していく必要があるからだ。そしてそれはとっても楽しいことだし嬉しいこと!

ちなみに我が家ではDWEもお借りしたり中古で買ったりしてほぼ一通りやったけど、本当に良く出来ている教材だ。耳に残るのよねどれも。

どちらの教材も(WKEとDWEの2つに絞られちゃってるけど)本気でやるなら買って損はないと思う。

WKEを買った人も、DWEを買った人も、何も買ってない人も。

本気でやれば結果は出る!!周りから入ってくる情報は貴重だけれど、それと同じ歩みでないからと言って焦る必要は全くない。日本語と同じで作文が苦手な子もいれば漢字が苦手な子もいるし、ことわざをすっかり覚えている子もいれば読むのが苦手だけどお喋りは達者な子もいる。でも中学生くらいには皆大体一定のラインは当然の如くクリアしていることが多い。

もちろん一定のライン以上の成果を目指すならそれなりの努力は必要だけれどそうでなければ、英語環境をしっかり整えること継続することが重要になってくる。楽しい(時には悲しかったり悔しかったり)毎日の一部として。

またやり方はひとつではない。

よその子を真似て食いつかないからこの子は駄目だ!ではなくわが子にはどんなやり方があっているのかを編みだして欲しい。

それが教材のマニュアルと違ったって良い!

教材を使うことが目的なのではなくて、わが子が英語環境を楽しむことが大事なのだから。

一時期の小道具の為に何十万も!という人もいるだろうけど、その一時期が非常に大事な時期だということ、そこをクリアしないと次へ進めないということを考えると、自分でそのプランを組み立てる労力代だと思えば無駄金ではないと個人的には思う。

聴くだけで!とかその他色々怪しい教材もいっぱいあるけど、そのほとんどは使いようでその価値は変わる。よっぽど駄目なのは別として。

WKEやDWEを始めた方の記事を読んでるとそのワクワクや希望が昨日のことのように思い出される。もちろん教材を使ってない方も自分で試行錯誤して環境を整えておられるとすごいなぁって思う。

そしてその日々は英語においても親子にとってもとても価値ある時間だったなと顔が緩む。

あっっっ!!まだ全然道半ばだった。というか始まったばかり

これからの方が長いんだった。。。

さぁ初心に戻って頑張っていこう!今日は朝からカップソングをパパとyunと3人でやってみた!ママは1時間、yunは2時間かかってできるようになったのをパパはたった5分(もかかってない?)で習得しちゃったけどね

ぴゅえるさんに教えてもらったカップソング!トマトさんに教えて貰った動画。しばらく楽しめそう!





マイホームが完成しました
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ






園児でこんなこと学べるなんて!

2013.09.19(11:16)
担任制でとってるA&Aの先生には知識、とくにサイエンスを主に教えて頂いている。

まぁふざけたりお絵かきしたり歌ったりと笑いも交えながらなので50分、飽きずに楽しめているんだけど。寝る前のレッスンなのでこの日だけは出来る限りお昼寝をさせるようにしている。じゃないと運動会の練習なんかもあって、この時間になると睡魔が襲うのだ。かなり高い確率でそうなるなら対策して臨むしかない。30分眠るだけでも元気さが全然違うから!

yunのテンションが低いと先生のテンションも下がるし、悪循環。まぁ先生がテンション高くてもyunが眠いとどうにもならないしね。

昨日やったのはVolcanoes!

      2013.9絵本our world①

      2013.9絵本our world②

もともとこういうのは好きなのでテンション高めだったけど、この先生は実際の噴火している動画などを見せたり、決して上手いとは言えない(から面白い)絵を描いて説明したりとyunの興味を盛り上げてくれる。

magmaとlavaの違いは前から知っていたけど、今回新たに学んだのはsea volcanoesの噴火。そして桜島と富士山がそれぞれどんな活動をしているか。桜島はbe active(alive)で富士山はdormant(asleep)だということなど。

園児でこんなこと・・・少なくとも私が園児の時は知らなかった

もちろん日本語でも本が好きでご両親などから色々教えてもらっているご家庭もあるだろうし火山のDVDなんかを観たりして探究心の強いお子さんならどんどん学んでいるんだと思う。

けど間違いなく我が家ではそういうのは出来てない。英語をしてなかったらきっとここまで詳しく火山について話しをすることもなかったんじゃないかなぁ。

またこの先生がこういった知識系を説明するのが得意というか、幼児相手にも上手く教えてくれるので週1だけれど充実した50分になっているじゃないかな。

この知識は100%ではないけれど頭の片隅にちゃんと蓄積されていっているようで他の場面で得意気に話しているときもある。

この先学校でこういったことを学ぶ時、ちょっと知っているだけでも入りやすいだろうし、解るから面白い!と更に探求していってくれると嬉しい。




マイホームが完成しました
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ





今日の日はさようなら~

2013.09.18(10:16)
少し前にお泊り保育があってうんと楽しんだようなんだけど、帰ってきてから泣いちゃってん!と衝撃告白。

え?どうして?お友達とケンカした?ときいてみると。

“今日の日はさようなら~♪”って歌って悲しくなったとな。それを聞いてこっちまで胸がギュっとなった。あ~同じ気持ちになったなった~って。



私の場合は幼稚園の時の“思い出のアルバム”って曲。小さいながらに悲しみにふけってたのが今から思うと笑えるけど、でも一言では言い表せない寂しい気持ちを学んだ瞬間かもなぁって思う。



決して悲しい悲しいと嘆く歌ではないんだけど胸に響くよね。こういう気持ちにもいっぱい触れて、心豊かに育っていって欲しい。

ちなみにお泊り保育では大好きな男の子と手を繋いで寝たとか

おばけが来たらオレがやっつけてやるからな!と言ってくれたそう。それを聞いてパパはちょっと凹んでた。というかライバル心メラメラ

まだまだ子どもなんだけど、でも心はどんどん成長していて。この時に大切なこといっぱい教えておいてあげたいなぁと思ったり、でもなかなか上手く伝えられなかったり。

毎日、しなければならないことに追われるのではなく(それももちろん大事)、したいことを出来る余裕が欲しいなぁ。母娘共に




マイホームが完成しました
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ






失敗、外れだった。安かろう悪かろう。。。

2013.09.17(14:03)
今は幼稚園の関係で実家と新居の2重生活なのでリージョンフリーのDVDプレーヤーが数台必要!

ということで少し前に購入したプレーヤー↓



これがHDMI対応でしかもSDやUSBもそのまま再生できて、お値段も今よりずっと安かったので安易に購入。デザインはほとんど見えないところに置くので大きすぎなければいいかと適当に選んだのよね。

もちろんリージョンフリーで。

で届いたらちゃっちい感じは予想通りだったけど持ってるDVDを適当に色々再生したらどれも問題なかった。

のに!のに!!!

ここにきて急にDVDの読み込みをしなくなってしまった。まだ2ヶ月ほどなのに。

で保証期間だし、電話しようと色々見ていたら!なんとリージョン2以外は保証対象外って!!なんですとーーー!

リージョン1はもちろん、youtubeから焼いたDVDなんかも再生できず。ショック。ほとんどのDVDが見れないじゃないか

はぁ。これって当たり外れの問題なんだと思う。大丈夫な人は大丈夫だし、きっと大丈夫な人がほとんどなんだと思う。

けどリージョンフリーで売ってもリージョンフリーは保証しないって。

安かろう悪かろう。諦めるしかないのか。でもリージョン2でも読み込みが悪く何回かに1回は再生できない。ダメ元で交換依頼してみようかな。

1回ご飯食べに行ったと思えば諦めもつくけど・・・・残念。

気持ち切り替えてやれることをやっていこう!今日は朝起きてすぐORTの聴き読みリクエストがかかったのでお布団に入ったまま10冊以上読んだかな。

帰ってきたらピアノとバレエを少し練習してWebレッスンを2コマ、夕飯までにお勉強!夜は恐らくオセロやカルタやお人形ごっこに付き合わされる。やることさえやってたら断れないしね

寝る前にはまた洋書タイムかな。





マイホームが完成しました
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ






読破!

2013.09.16(08:54)
一気に読破、といっても聴き読みだけど~

Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark (A Stepping Stone Book(TM))Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark (A Stepping Stone Book(TM))
(1992/07/28)
Mary Pope Osborne

商品詳細を見る

結構長いのでついこの前までは丸ごと一度に1冊ってなかなかできなくてチャプター2つ3つで集中力が途切れるって感じだったのよね。

聴けば聴くほど音読が上手くなるので(当たり前か)一気に聴き読み出来たこと、しっかり内容を聴き取れるようになったことはかなりのステップアップだ。

と同時にこの前も書いたがわからない語彙が明確になったのか○○ってどういう意味?ってのを何度か訊いてきた。こうして細かい部分を確認しながら何度も聴き込んで行って欲しい。

このシリーズでは読むより聴くを鍛えれたらなぁと企みつつ。

で今はこのガイドを読んで(眺めて)いる。

Magic Tree House Fact Tracker #1: Dinosaurs: A Nonfiction Companion to Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark (A Stepping Stone Book(TM))Magic Tree House Fact Tracker #1: Dinosaurs: A Nonfiction Companion to Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark (A Stepping Stone Book(TM))
(2000/08/01)
Mary Pope Osborne、Will Osborne 他

商品詳細を見る

今日は午前中にレッスンを2コマ済ませて午後はセミプライベート。

昨日お出かけで出来なかった取り組みもプラスして。。。この雨じゃどこもいけないしね。

さぁ今日は、iPod、コイズミくんのSD、ポータブルプレーヤーのSD、PCのすぐ聴けるファイル、などのaudio編集も頑張ろう。




マイホームが完成しました
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ





ひと仕事後のラムネ♪そしてランドセル***

2013.09.16(00:21)
コツコツ頑張って書き写してるところ。16ページの時はよかったんだけど、24ページになると早くパパと遊びたいのにとちょっと不満そう

2013.09書写①

書き終えた~と最近お気に入りのラムネ!

2013.09書写②

ひと仕事の後のラムネは格別?!

あと2冊でORTの書写を終えて、一回の量はグンと減らす予定なので慣れたのに加えてもっと余裕ができるので自信も倍増するはず。その余裕でもう少し丁寧にそして内容もこだわってやっていこうかなと思う。

そして今日は台風の中、ランドセルの展示会に。もう幼稚園のお友達も決めたってママが多く少々焦ってるんだけど。

yunはどうしても水色が良いっていうのでチョコ押しの母は折れることにした。ずーーーっと言われたらヤダもんね

チョコやキャメルもすっごく可愛かった。私立?って感じで賢い匂いが漂ってたな。でも横で話し込んでたママさんたちが今年は女の子の半分が茶色だったんだってーって話してるのを聞いて水色でも良いかなと。

もちろん小学校にもよるんだろうけど確かに今茶色がプチブーム?で一時多かった水色より多くなるかも?水色でいくか?とほぼ決定。

それにしても今のランドセルはどれも軽いのね。ちょっとデコ多めで飽きがきそうだけど何もないのを探す方が難しいかも。

         2013.09yunランドセル

6年も抱えて通うんだもんな。お気に入りになるといいね





マイホームが完成しました
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ







手を出して・・・正解?

2013.09.15(09:01)
とうとう手を出してしまった領域。かなり男の子よりの世界。

Superman Classic: Escape from the Phantom Zone (I Can Read Book 2)Superman Classic: Escape from the Phantom Zone (I Can Read Book 2)
(2011/05/24)
John Sazaklis

商品詳細を見る


Superman Classic: Superman versus Mongul (I Can Read Book 2)Superman Classic: Superman versus Mongul (I Can Read Book 2)
(2011/01/25)
Michael Teitelbaum

商品詳細を見る


Superman Classic: Superman versus the Silver Banshee (I Can Read Book 2)Superman Classic: Superman versus the Silver Banshee (I Can Read Book 2)
(2013/03/05)
Donald Lemke

商品詳細を見る


Batman Classic: Dawn of the Dynamic Duo (I Can Read Book 2)Batman Classic: Dawn of the Dynamic Duo (I Can Read Book 2)
(2011/11/01)
John Sazaklis

商品詳細を見る


yunが好きそう?というか絶対嫌いではないはずのこの類、それに加えて中を見るととても読みやすそうだったので借りてみることに。

洋書レンタル屋さんもこうしてどんどん新しいのを入れてくれてほんと有難い。お金を払っているので当たり前とも言えるんだけど、これまでの蔵書だけでもまっだまだ読みきれないし先は長いなぁと思うほどの蓄えがあるのにyunが読めそうなレベルも考えて色々購入してくださっている。

更新の時期がきたけどもちろん更新

そして今週も面白そうなのを借りてきた。

Marley: Not a Peep! (I Can Read Book 2)Marley: Not a Peep! (I Can Read Book 2)
(2012/01/24)
John Grogan

商品詳細を見る

これもシリーズで色々出てるみたいなんだけど、ほのぼの系である程度文章量はあるけど簡単なレベルで読み易い。

これに加えてMTHも数冊!ガイドの方も借りてみた。

Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark (A Stepping Stone Book(TM))Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark (A Stepping Stone Book(TM))
(1992/07/28)
Mary Pope Osborne

商品詳細を見る


Magic Tree House #2: The Knight at Dawn (A Stepping Stone Book(TM))Magic Tree House #2: The Knight at Dawn (A Stepping Stone Book(TM))
(1993/02/16)
Mary Pope Osborne

商品詳細を見る


Magic Tree House #3: Mummies in the Morning (A Stepping Stone Book(TM))Magic Tree House #3: Mummies in the Morning (A Stepping Stone Book(TM))
(1993/08/24)
Mary Pope Osborne

商品詳細を見る


Magic Tree House Fact Tracker #1: Dinosaurs: A Nonfiction Companion to Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark (A Stepping Stone Book(TM))Magic Tree House Fact Tracker #1: Dinosaurs: A Nonfiction Companion to Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark (A Stepping Stone Book(TM))
(2000/08/01)
Mary Pope Osborne、Will Osborne 他

商品詳細を見る


でyunの反応は!

それはそれは食いついて読んでいる。スーパーマンはちょっと恐いというか醜い敵とかもハラハラ感があるのかな。

最初は一式隠してたんだけど見つかってしまって、まずはMTHのMummyに大興奮。あれこれPCで調べながらいっぱい話して、落ち着いたかなぁと思いつつベッドにスーパーマンシリーズを何気なく置いておいたら。

ベッドに入るなりパパの横で一人黙々と読んでいた。私がベッドに行ってあげれなかったからか、yunがあまりに食いついているしパパも起き出して一緒に読んであげてたのが笑える。というのもパパの読み聞かせ?はたどたどし過ぎてストーリーが全く入ってこない

yunも自分で読んでる方が早いっちゃあ早いんだろうけど、絵本を誰かと共有して楽しむのが好きなのとパパを気遣ってか楽しそうに戯れていた。

でまた朝早く起きてカーテンの外を確認、雨=パパの野球がお休み、ってのを確認してにんまりしてから、パパが寝る横でずっとスーパーマン。すっかりはまったみたい。

今日は母がしっかり読んであげよう




マイホームが完成しました
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ






聴いてる聴いてる、どんどんいこう!

2013.09.14(10:15)
ORTネタが続くけど、物語っぽい?Stage5からaudioで聴き読みやり直し中。1冊が短いからスイッチオンするとどんどん進む。Stage5,6は一通り自分でも読んでいるので聴き読みだとゆとりを持って?聴いている感じ。

本当のところはわからないけど

なおぱぱさんがちょうど年齢対応表を載せて下さっていたのでyunはどうだろうと考えてみたけど、やっぱりギリギリ年長という感じかな。

Stage6は読んでるといってもまだまだスムーズじゃないっていうか・・・読むのは早いんだけどデタラメも多いっていうか。余裕がない。

その辺も聴き読みで修正できそうかなと楽観視している。

聴く!を強化し始めてそれなりに成果が感じられるようになってきた。あっかなり前向き、ポジティブシンキングなので実際は大したことはない。

例えば、前よりも“今言った何何ってどういう意味?”って訊いてくる回数が増えたとか。これって聴いてるからこそ気付くことだし、ちゃんと音は聞き取れているわけだし、その意味を知りたいってことは他がある程度わかっててそれが何か気になるってことだし、=成果出てる~となるわけだ。甘いかも?だけど良いよね

ただ問題は・・・そのyunが訊いてくる語彙レベルを私が既に知らないってこと。知ってることはもちろんその場で教えてあげれるけど、知らなかったり聞き取れなかったり。ましてや前後の話をちゃんと聞き取れてないとチンプンカンプン。母は読まないと耳だけではもう理解できないのだ。ごめんよ。

そんな母をみて“・・・・・調べよっか!”と慰めてくれてる?かのように優しく言ってくれるのもまた自分のレベルを思い知る残念な瞬間だ。

ORTはこれから!と思ったけど間違いない!これまでは下準備だったのかも?と思わせるほど色んな取り組みで活躍してくれている。

どんどん聴き読みしていこう!

書写はORTを終えたら別のものでと検討してるんだけど、有力候補はなんと英語のフレーズ集。大人向けのもの。たまたま家にあった本なんだけど、なぜかやってみたくて。。。直感?これは使えるっていうのかな、気になって気になって仕方ないので一度トライしてみようかな

これについてはレッスンでもお願いしたいなぁと思っているんだけど、フレーズ以外が日本語ってのがちょっと気になるところ。まぁどの先生も長いお付き合いで臨機応変にやってくれそうな気はするけどね。

あれこれ試してみたいことはいっぱいだし。でも目の前のことをコツコツするのも大切だし。英語だけってわけにはいかないし。お友達や家族との時間も大事だし。

あ~~~

もうちょっとしたらyunがお泊り保育から帰ってくる!早く会いたい!昨日、最高の笑顔でお友達と手を繋いで幼稚園に入って行ったし、帰りも満点の笑顔だと良いな。

この週末も楽しもう





マイホームが完成しました
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ





yunとORTの歴史、そしてこれから

2013.09.13(07:43)
前記事でyunとCTPのこれまでを書いてみたけど、その後続くORTのこれまで!も書き出してみたいと思う。

2歳半からCTP、3歳前からORT、それから約3年。あっという間だったけど3年も経ったのね。親子英語は生後半年から始めたからもう丸5年、ずっと楽しんできたなぁ。楽しませてもらったなぁ。

当たり前だけど上手くいなかいことだっていっぱいあったんだと思う。というのも上手くいかないって感覚があまりなくって憶えてないというか。

この手がダメならすぐあの手と諦めるのも早かったしかな。

上手くいかないというよりは、まだその時は(yunには)こないのかなぁ・・・という待ち時間はいっぱいあった。今もある。

色んな情報を見たり聞いたりできるからそんな風になっていくんだろうとは期待しながらも我が子のその瞬間がいつ来るかはわからない。待ち時間だってちろん毎日やれることをやるし、その時が早くくるように(焦りはなくともやっぱり早くきて欲しいのよね)あれこれ作戦を考えてみたりとそれなりにジタバタしている。

その作戦が外れることもあるしたまーに大当たりすることも。

そんな中でこのORTは比較的静かに始まって大きな盛り上がりとかはない分、安定してyunの毎日に根付いているという感じ。

特別好きか!と言ったらそうでもないと思う。一応フロッピーとチップが好きらしいけど。yunの毎日の優先順位ではORTは特に上位にはあがってこない。あれば読むし笑ってるしDVDも食いついてみている。何だろう。ずっと傍にいて当たり前くらいの存在?

これはORTのDictionaryだけどCTPを始める前にこの辺で親しんではいたみたいね。これ↓は2歳前かな。

文字に興味をもつ?もたせる?

で本格的にORTに入るのはずっと後の3歳直前。

ORT*華々しいスタート!!じゃないのぉ?!
ORT*早速喋ってます~!
ORT*世界に入り込む(CTPとの違い)
着々とORT♪
ORT*Stage2深まった!
大ヒット☆The Dream
ORT*Stage3までしっかり読めた??
ORT自分で読もうとし始めました。
何回読むの~ORT*Dragon大好きだしね。

とざっとこんな感じでORTを始めての半年が過ぎている。ここからは淡々と読み聞かせ、自力読みを併行して継続し、今は読み聞かせStage8、自力読みStage6というところまできた。

更には書写でStage2,3,4と進み、読み聞かせとは別に一人での聴き読みをStage5からやり直している。

書写はもうORTではそのページ数や文章量から1冊書き終える時間が勿体無いので別の題材を検討している。また読みきかせももうそろそろお手上げ。CDに全て任せていこうかな。

自力読みはかけ流しをたっぷりできればそんなに苦にならずこのまま進んでいけそうなので焦らずボチボチいこう。

こうして振り返ると一気にもりあがったけど半年で下火になったCTPと決して大きなお祭りヒットはないが、3年にもわたり所々お気に入りがありつつ常に傍にあってyunの成長を促し、それが今なお続いているORT。

濃さでいうと意外に同じくらいなんだよね。

どちらがなくても今のyunはなかったなぁ、というかまた別の道で進んでただろうなぁ、と思う。あの時期のCTPは影響大だったし、今ORTはyunの可能性を大きく広げてくれている。

ORTの書写だけでもノート3冊(2冊と半分くらいかなぁ)!これは良い思い出になりそう。少し前に✩ナツコ✩さんがコナツちゃんの思い出の書写ノートを見せてくださって感激したばかり。うちとは違ってすんごーくキレイだったしね。書写が良いよって教えてくれたマモさんちのMちゃんもそうだけど、とっても素敵なお姉さんになっててしかもペラペラで憧れずにはいられない!

もちろんyunはyun!だからまた違って良いんだけどね。

ただこの書写!書く事に慣れるという面でもすごくオススメ。これをしたから思ったことをスラスラ書けるってことにはならないけど、多少のワードは覚えちゃうしやっぱり慣れって大きいと思う。

ORTにはまだしばらくお世話になりそう。というかこれからが本番!という気もしている。ストーリーをじっくり楽しんだり、もっと聴き込んで細かいところまで吸収して欲しい。

もちろんこれまで通り!母も一緒に楽しんでいこう!





マイホームが完成しました
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ





yunとCTPの歴史

2013.09.12(10:49)
CTPとORT、親子英語では知らない方の方が少ないだろう。

本当に有難いことに我が家ではどちらも小さい(もっと)頃からお借りすることが出来てそれはそれは活用させて貰っている。

どちらもとても良い教材(絵本)だけど、我が家でのその位置づけは対照的?使い方はきっぱりと別れた。結果的にそうなっただけだけど。

CTPは短命だけれど一気に吸収した感じ。これはあくまでもORTに比べてという意味で、それなりに何度も繰り返し長く使った。取り組みとしての暗唱はさせなかったけどリズムが良いので勝手に暗唱する時期に大活躍だったかな。

暗唱はそのまま口から英文を発するという習慣にも繋がっただろうしyunの英語の基礎の基礎を作ってくれた大事な時期だったように思う。

過去記事からCTPを始めたのは2歳5ヶ月。

過去の関連記事↓

CTPとORTどちらから始める?!
CTP!入りました✩
yun2歳半になる前の英語
CTP噛めば噛むほど味がでる?!
CTP早くも成果を感じております~☆
CTP歌いだしたら止まらない~♪
CTP大変な事になってます。。。
CTPその後の経過報告!
難しいけど面白いCTP
今日もせっせとCTP☆

こんな感じ(どんな感じ?)で3歳前にORTを始めるまで役半年、CTP祭りを満喫した。もちろんその後も継続はするけどメイン教材としてではなくかけ流しで援護射撃といった感じだろうか。

それからORTを始めたんだけど、対照的にORTは爆発的な祭りや盛り上がりは特になくこれまできている。が!!その浸透はCTPを遥かに超えていて用途も様々。CTPは耳と口を慣らす、という感じだったけどORTは聴く、話す、読む、書く、全てにおいて活躍してくれている。

どちらがyunの心に残っているかと言えばもちろんキッパーたちだし、その冒険は今なお続いている。息の長い教材という面では絶対にORT、けれど短命(あくまでも我が家の場合)ながらyunの黄金期に最高のパフォーマンスを見せてくれたCTPは我が家では外せない存在だ。

けれどどちらも高価な商品だしそうそう手が出るものでもない。特にORTなんかは全部揃えるとなるともの凄いことになるだろう。

CTPなんかは全く同じではないけれど似たようなCD付き絵本を探すのは可能かもしれない。繰り返しがあって上質な音源付き、でお勉強要素はあるに越したことないけどなくてもいい(それは別の絵本で学べるしね)。

ORT、これは似たようなシリーズを探すのは難しいだろう。あれだけの幅広いレベルを扱っているもの自体なかなかないしね。でちらほら見かけるのが図書館。近くの図書館になくても取り寄せサービスがあったりもするとか。やったことないけど。もし図書館からお借りできるなら是非トライしてみて欲しい。

どちらもそうだけどバラバラでも十分楽しめる教材だ。ある程度我が子が楽しめるレベルさえわかっていれば必ずしも通しで読む必要はない。

そしていよいよ?yunとORTのこれまで!といきたいんだけど、長くなりそうなので続きは後ほど。





マイホームが完成しました
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ





懐かしいなぁ。1歳から活用してきたシリーズ。

2013.09.10(17:53)
まだ5歳なんだけど親子英語を振り返った時yunと笑った日々がいっぱい蘇る。

というのもなおぱぱさんにお借りした絵本とCDのセットをきっかけにyunとThe Wigglesにはまった日を思い出すとたまらなく懐かしくて。

今回お借りしたのはこれ↓

2013.9絵本The Wiggles

文章量はそれなりにあるのでCDがついているのはかなり嬉しい。2話×2冊で4話楽しめる。

踊ったなあ。笑ったなあ。yun可愛かったなぁ。Yummy yummy~♪♪
↑これはyunが1歳8ヶ月の時。懐かしい~!

歌とかってそんなに重視してこなかったけどこういうコントみたいなのにプラス歌っていうのは積極的に取り入れてきたし当たりが多かった。

ふざけたり驚いたりっていう英語も自然にこういうところから盗んで身についていったように思う。変な踊りが多いしね

活躍したのはこの辺かな。新しいバージョンだけど内容は一緒?

Wiggles: Yummy Yummy [DVD] [Import]Wiggles: Yummy Yummy [DVD] [Import]
(2012/02/07)
Wiggles

商品詳細を見る


Wiggles: Wiggletime [DVD] [Import]Wiggles: Wiggletime [DVD] [Import]
(2012/02/07)
Wiggles

商品詳細を見る

それこそ1歳くらいに見始めたWiggles、で歌いだしたのが2歳くらい、でもこの時はまだサビくらい、で4歳になるころにはガンガン歌ってたみたいね。

歌は比較的スローテンポなものが多いんだけどコントで話してるのはまぁまぁ普通にナチュラルスピード。なので小さいうちはほんと耳を慣らす為の(楽しい)かけ流しという位置づけだった。

Hi-5と比べるとちょっと昭和な感じだけど、なんとも言えない温かみのあるグループ。好き嫌いは別れるかもだけどかなりオススメ。

DVDは新居に忘れてきたのでこの絵本セットで思い出に浸ろう。




マイホームが完成しました
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ





聞こえてこない、聴けない、わからない、を打破する瞬間

2013.09.09(10:28)
耳を鍛えたいというのは常々思っているんだけど。。。

例えば面白いって有名どころの洋書audioをかけ流してみても、フレーズはもちろん単語すら聞こえてこない。耳を必死に傾けてみても一向に聴くことができない。そのストーリーを大体でもいいから楽しめたら良いんだろうけど正直全くわからない。

これは単純にレベルがあってないから。それだけの耳ができてないから。語彙力の問題など。

もちろん親子英語を続けていればいずれは年齢と共に理解出来る日がくるんだと思う。(可能性が高いと思う。)だから全く急ぐ必要はない。

けれどちょっとだけ、ほんのちょっとだけ力を貸してあげるというか条件を揃えてあげると、その理解出来る日は意外に早く来たりもするんだなぁというお話。

まずは洋書をチェックしてみてyunが知らないだろう語彙がとんでもなく多い場合はひとまず退散。ここは潔く諦める。

けれど語彙や表現がそんなに難しいということもなく、ただちょっと早い(スピードが)かなぁ、ちょっと長いかなぁ、対象年齢が少し上だしなぁ、というレベルのもので、尚且つyunの興味あるものならチャレンジするようにしている。

もし興味があって語彙も表現も十分理解できるものならば、本人が意識して聴こうとさえすれば聴こえてくるはず。それこそ耳を慣らすだけで大きく変わると思うのだ。

その為に出来ることは!そのストーリーが面白いものだってことを知らせてあげること。けれど単純に面白いから読みなさいって言ったって読まないし聴かない。

自分でこれ面白いかも?って思う機会を作ってあげるのだ。

で我が家の試み。

まずはかけ流すちょっと暇があればなに気な~くかけ流す。まったくわからないと無視だけど、守備範囲だと多少難しくてもこれ何?本ある?って聞いてくる。

あるよ~と出してちょっと読んであげる。この時に我が家はツッコミを入れながら今後の共通の話題になるようあれこれ話す。知って怖がったり知って間違ったりすることでyunが面白がって色々説明してくれる。この時はまだ話の内容を楽しむというよりは、この本でママと共通のネタを楽しむという感じ。笑えるセリフのモノ真似をしたりとかってのも喜んでやっている。

後はオープニングのテーマ。『あれかけてよ!タララッタ、タ~ラ~♪タララッタ、タ~ラ~♪』とyunが言ってきた時に大爆笑。特別面白い曲でもないけどyunの物まねが上手いのとあ~あれねとわかってあげれることで二人だけの共通の笑いが生まれる。するとなんでもないときにその音が流れた時また幸せに包まれるというか顔を見合わせて笑えるというか。

これはあくまでも取っ掛り。

そういったことを繰り返しているとある日突然?ではないんだけど、それまで聴こえてこなかった音がしっかり聴こえる。理解不可能だった1ページが鮮明に聴こえる。一緒にツッコミ笑ったチャプターが一気に簡単になっていることに気づくのだ!

スイッチさえ入ってしまえばその後のチャプターはyunが自分の意思で聴こうと耳を傾けるのでそんなにちょっかいを出す必要はない。内容さえ面白ければ自然に引き込まれていく。

その後は私が聞き取れなくてもyunは聞き取って真似して一人ででもツッコミを入れている。聴こうとさえすれば、それが難しい語彙レベルでなければ、もう私よりずっと鮮明に聞き取っていけるのだ。

まだ小さいからこういうのが通用するのかもしれないけど、でも本もaudioもないところでもその内容をネタに笑う時、共有できるって楽しいなぁってつくづく思う。これがリスニングやリーディングのステップアップになるなら尚更だ。

ちょっと背伸びしたら楽しめるけどパッと見で無理と手を出さないもの。もちろんいずれはそれが簡単なものとして楽しめる日はくるんだろうけど、簡単なものをたっくさん読む聴くとは別に、ちょっと背伸びして手が届いたら楽しかった!っていう経験もいっぱいさせてあげたいな。

きっと耳もちょっとずつその背伸びを楽しむことで成長していくと思うから。実際聴こえなかった音が聴こえるようになるんだもんね。

十分理解できるものをたっぷり楽しむのが8としたらこれは2。しかも悟られないように。あくまでも自ら聴く耳を持つよう促す為のお楽しみ。

さぁ今日も色んな隙間に流していこう!タララッタ、タ~ラ~♪




マイホームが完成しました
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ





やっぱり止めれない~><

2013.09.08(10:09)
我が家のWebレッスン、平日毎日受けているのはマイナー?なKEYEYE。外れも多い?激安フィリピン講師のWeb英会話スクールだ。

でも今の先生に出会ってしまって止めるに止めれない。母の愛で躾けてくれたり叱ってくれたり褒めてくれたりと愛してくれる。幼稚園での悩みなんかもこの先生には相談してる。(私ではなくyunが自分で)

最近発音を注意してくれるようになったんだけど、今日から本格的にレッスン前のウォーミングアップとして発音エクササイズタイムを毎回とることになった。

RとLを徹底すべくあれこれやってくれてたけどまだまだ完璧にはいかない。もうこれはコツコツやってくしかないよね。

しばらくはこのRとLに絞ってやりこんでいくようだ。

もうこなると止められない。やっぱりこの人くらい?yunのこともっともっとよくしようと色々考えてくれるって手探り試行錯誤で進めている母としてはとても心強いし本当に嬉しい。

もともと単価が安くて1回250円くらい。それこそこの先生にこだわらず色んな先生でやっていくなら100円ほどで受けることもできる。

もうしばらくはこの愛情溢れる先生の下でお世話になっていこうかな。

この週末はネイティブスクールの先生も続けてうけてみた。フロリダ在住のおじさん。うん普通に良いかな。でもお値段は1コマ1200円。これは頂いたポイントなので支払いは生じないけど、新たにポイントを購入してまでやるメリットはなさそうだ。

そして昨日がんこおやじ先生のセミプライベートレッスンにも行って来た。レッスンをかすかに盗み聞くことはできるけど全貌は見えないのでそれだけがちょっと不安。

後は頂いたテキストやワークが簡単すぎたこと。これらは無料で頂けるし家でやってねのワークなのでで特に文句はないっちゃあないんだけど、ちょっと心配。本当にこれが今娘たちに必要なレベルなんだろうか。

まぁ基礎からっていうのもありだろうけど。

こうやって見ていると本当に、“一人ひとりその時その時に合うものを与える”って難しいんだろうなぁって思う。

ずっと傍にいる母でもそうなんだからたまに会う先生なら尚更。

何を使うか。どんな風に使うか。常にわが子の様子を観察しWebレッスンなどで活かす為、常に考えている母を超える先生はいるのか?

そんなことを考えながらも、帰りに立ち寄った書店でゲットしたのは国語と算数の本。中身を見て買うってやっぱり良いね。

初めての国語辞典も買っちゃった。ふつーのやつだけど字が大きくて見やすい。まぁイマイチ食いつきは良くないけど、日常で色んな言葉に出会う度上手く使っていきたい。

チャレンジ小学国語辞典 第五版 コンパクト版チャレンジ小学国語辞典 第五版 コンパクト版
(2010/12/04)
湊 吉正

商品詳細を見る


オリンピック開催地決定の瞬間を見たくて早起きしたのでまだ眠い。でも嬉しいね!!ありがとう!おめでとう!




マイホームが完成しました
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ




6年生から親子英語を始めるお友達に

2013.09.07(08:36)
幼稚園時代からの友人がyunのレッスンを見て刺激を受けたのか、前々からやるやると言っていた息子くんの英会話に取り掛かった。

全くもって話せないし塾で英語をかじっているのと学校の簡単な英会話。きっとハローとかシーユーとかは知っているし自己紹介もできる。あっこれ話せると言えば話せるのかな?

でも自分の気持で喋るというのは全くできないところからのスタート。

それでも私たちの時代よりは早い。

で遠慮のない関係なのでうちと同じにやっても思うようにはいかないということ、かといって英会話教室にいっても費用対効果を考えると成果を出せる確立が低いことなどを洗いざらい話し、とりあえず全面的に応援するので色々やってみて息子くんに合うものを探していこうということになった。

まずは実地。インプットをしてから・・・とも思ったけどもう幼児のようにスポンジの如くというわけにはいかないのにある程度のインプットが整うまで待っていては勿体無いということでいきなりのスカイプ!日本人か日本語が話せるネイティブもしくはフィリピン人を勧めた。

6年生なので日本語脳で攻めていく。

日本人の先生なら全く初心者の6年生男子に何をもってくるのかわからないけどそれなりに一生懸命考えてくれるだろうということで内容はとりあえずお任せで。

家ではとりあえずフラッシュカード(幼児じゃないのでフラッシュはしてもしなくてもいい)を好きなように使って頭に入れてとシェアした。

およそ1000くらい?

この時付け加えたのが日本語に訳さず絵をみてすぐその語彙が頭にうかぶよう(またはその逆も)訓練して!と。絵→日本語→英語、にならないように。

とは言えこれは6年生なのである程度は仕方がないと思う。けれど出来るだけ日本語を経由せず使える訓練をしておくと今後会話をしていくのに絶対有利だもんね。

で次に何を・・・と思ったけど文法だと中学英語とかぶるしそれは塾でやってるみたいだから・・・ちょっと幼稚だけどさわことゆきおを勧めた。コマ漫画でシンプルで生活で使う言葉ばかり。あれをそれこそ最初は暗唱?暗記?ででもいいから叩き込んだら簡単な文法ルールが何となくつかめる?し応用して話せる?読むのと聞くのをしばらく徹底するように・・・と。

さて次はどう攻めよう。

これがちょっとした知り合いとかってなると難しい(アドバイスし難い)んだろうけど絶対これなんて方法はないしわが子にどれがあうかなんてやってみないとわからない、だからそれなりにお金も労力も時間もかけて試行錯誤して失敗も重ねながら見つけていくしかないのよ~って現実も話しながら色々シェアできた。

ましてや6年生でゼロからってなるともうこれはほぼ実験。私にはこんなのもあるしあんなのもある、ってのを教えてあげれるだけでこれが一番!ってのは言えない。

やってみて駄目だったら軌道修正してまた別の方法で試すしかない。リスク覚悟で体当たりあるのみ!

そんな本音も全部わかってくれてさっそくスカイプと語彙カードからスタート。何だか私も楽しくなってきた。

yunとは攻めかたが全く違うけど(日本語で考えて日本語で学ぶ)6年生だからこその理解力でどんどん伸びていってくれるといいな。

彼女(友人)のすごいところは息子くんが6年生からでも始めようってところ。普通だったら塾での英語に絞るよね。多分。

でもこれは成績とは別で伸ばしていきたいって本気で思ったみたい。で本腰を入れたら行動早し!カメラとマイクをすぐ買って早速スタンバイしていた。

英会話教室にも行くことなく高い教材などを買うこともなく6年生からスタートしてどこまでいけるのか!友人がどこまで息子くんと頑張れるか!出来る限りサポートしていきたい。

私の目標は(そんなのは余計なお世話だけど)息子くんが超簡単なフレーズであってもいいから、知ってる単語を使って抵抗を感じず英語を話すことができること。難しい言い回しや語彙はこれから彼の意志で望むなら伸びていくだろう。だからまずは英語を話すってこと自体に感じる壁をぶち壊すこと!覚えたフレーズではなく自分の言葉で気持を伝えること!ここさえ超えたら後は望めばグングン伸びていくんじゃないかな。

シンプルな英英絵辞典とかも良いかも。電子辞書も使いこなせるだろうしなぁ。色んな提案はするけど、選ぶのはあくまでも友人親子。

DVDは何がいいかなぁ~!楽しみだ!!




マイホームが完成しました
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ





一通り終えようとしているけど

2013.09.06(15:23)
Vocabulary Powerをレッスンでコツコツ進めてきたがそのG1も終盤に入った。

大体1回で4つずつ。これがyunのお喋りパターンからみて25分で出来るギリギリの数だった。

200個あるので50回で終わる計算だ。

で振り返って日常で使えてない若しくは母から見て恐らく(高い確率で)憶えていないだろうものに付箋を貼ってみたら・・・!



いやいや想定内、想定内。憶えてない方より憶えている方に目を向けるとすごいことだなぁって思える。これやってなかったら出会ってもないだろう語彙がいっぱいだもんね。それこそ母だって知らないものも多いし。

その付箋の数、忘れているのが3割越え。

もちろんこれをもう一回レッスンで使うか・・・若しくはママクイズでさらっとやり直すか。お勉強の暗記になってはいずれ消えてしまうので印象に残る会話で攻めていきたいんだけど・・・。

先生の創作ストーリーでママ紙芝居でも作ってみるかな。

Vocabulary Power Grade 1Vocabulary Power Grade 1
(2007/09/19)
Play Bac Pub. USA

商品詳細を見る

ということでまだG2には進めそうにない?

でも思い返してみると、ちゃんと残ってる語彙ってのは思いっきり笑ったレッスンなんだよねー。先生と一緒に変てこりんなお話を作ったり声真似したり寸劇したり。

でそういうのが別の場面で出てきた時はちょっと誇らしげに教えてくれる。これ知ってるよねママ!って顔で

こういう時は出来るだけレッスンを共有してて良かったのかなぁと思う。びっちり横につかなくても把握してるってだけでも後々話題を広げられるしね。

最近は車での移動の時間をDVDやかけ流しだけに使うのは勿体ないと思い出し、ホームスクーリングならぬカースクーリングでも始めようかと企んでいる。

と言っても結局はCDに頼るんだけど。

Audioワークをお借りしたのでそれを車中でやっちゃおうかなんて





さぁ週末は習い事三昧。と言っても隔週だし、平日何にも行ってないから慌ただしく感じるけどみんな平日も頑張ってるのよね。

やるからにはyunと一緒に楽しもう




マイホームが完成しました
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ





洋書和書 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

我が家の場合☆ここ最近のDVD

2013.09.01(09:55)
5歳8ヶ月!もう最近はすっかり娯楽と化したDVD。時間がないのもあるし目新しいものがないというのもあって視聴時間は減っている。あっ移動車中では見てるけどね。

このところはめっきりBarbieシリーズ。

何回同じものを観るの???というくらい繰り返し観てる。

Barbie of Swan Lake [DVD] [Import]Barbie of Swan Lake [DVD] [Import]
(2003/10/20)
Kelly Sheridan、Mark Hildreth 他

商品詳細を見る

で決まって踊る。バレエを始めたし・・・じゃない。逆?踊るから始めた?とにかく自分の世界に陶酔!心地良さそうだ。

後はORTのMagic KeyやPokemon、ディズニー映画とかかな。

DVDは小さい頃は見せるのが抵抗あるって方も少なくないだろうけど、明らかに教材ですというような教育要素の強いものは幼児対象のものが多かったりもする。我が家はそういうのもたくさん見てきたし普通にアニメってのも実写なんかもたくさん見てきた。

小さい頃からなんでもこい!のラクな子だったので色んなものからたっくさん吸収できたと思う。

今は教材っぽいものはさすがにもう見る機会はないけど(見せたら多分見るな)、どちらかというと英語を意識してというよりは心(感動や発見)を意識して作品を選んでいる。

DVDには他でインプットしたものを再確認したりどういったシチュエーションでそれを使うのかその微妙な感覚を動画で確認できたりと有益な情報がいっぱい詰まっている。

時間が減ってはきているがまだまだDVDにはお世話になりたいとyunがはまりそうなのを物色中。

ジブリシリーズもちょっと違うのに挑戦してみようかな。

猫の恩返し スタジオジブリ 英語版[DVD] [Import]猫の恩返し スタジオジブリ 英語版[DVD] [Import]
()
不明

商品詳細を見る


平成狸合戦ぽんぽこ スタジオジブリ 英語版[DVD] [Import]平成狸合戦ぽんぽこ スタジオジブリ 英語版[DVD] [Import]
()
不明

商品詳細を見る





マイホームが完成しました
よかったら覗いてください。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載!
3つクリックして下さると嬉しいですぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

人気ブログランキングへ





| ホームへ |
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言

親子英語ブログ