家勉

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 冬期講習の先取り、と英語の感覚(12/18)
  3. コツコツの中身(12/15)
  4. 模試と小さな幸せ(11/30)
  5. 鍵コメさんへ 先取りについて(11/07)
  6. 限られた時間で何をするか(11/01)
次のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

冬期講習の先取り、と英語の感覚

2017.12.18(11:10)
冬期講習、やっぱり申し込みはせず。今年も家勉で!といっても冬休みって何かと予定が詰まってて・・・。

ならば!先に済ませちゃえ!ってことで、入手した冬期講習のテキストセットを少しずつだけど始めている。冬休み、国語の長文読解を1日に一つくらいはできるだろうからそれ以外の漢字とか言葉とか文法とかを休みに入るまでに一通り終わらせる予定。漢字とことわざ、慣用句などは終わったので後は文法。まぁ4年生の復習なので問題ないかな。

算数は難しいとかってのは全くないので簡単なのはザザーッと間引いて一気にやってしまおう。

理科社会は復習なんだけど、冬休みに入る前に半分は終えれるように・・・。結構な量だけど遊ぶためには頑張らないとね。

昨日大本命の予定を済ませてパパとyunと3人で映画館に急いだんだけど、チケット売り切れ、その後にプライベートレッスンも入れていたので次の上映は諦め、スターウォーズは来週までお預け

パパが2人で平日に先に観てきていいよ、というけどやっぱり共有したいもんね。せっかくの家族共通の趣味?だし

でもでもその来週末もかなりハードスケジュールで・・・。

そうそう、プライベートレッスン!いつだっけ、少し前にもお願いしたんだけど続けてお願い。というのも、クリスマス、お正月にかけてカリフォルニアのお姉さんちに帰省するというので少しの間お別れ、その前にお誕生日プレゼントを渡したいと言ってくれて。

アーティスト(絵描きさん)らしい素敵なプレゼントを頂いた。yunもクリスマスプレゼントを用意。先生の大好きなチョコを!そしてペンパルでもある先生の甥っ子ベンジャミンにドラえもん、妖怪ウォッチなどのグッズ詰め合わせを。

夕方のカフェで混みあってる中での英語炸裂。さすがに回りの人たちの目が。ガヤガヤしてるし全然大丈夫なんだけど、英語を勉強している学生さんたちもいて、流暢そうに(見た目ね)喋っているこの小学生は一体???という視線。よくよく聞いたらいっぱい間違ってるんだけどね・・・。

間違っちゃいけないって思うと喋れなくなってしまう気持ち、いざとなると知ってるはずのことが真っ白になって全く出てこない悔しい気持ち、私は痛いほど知っているので、とりあえず物怖じせず何の抵抗もなく話せるって、英語育児!すごいなぁって改めて思った。

勉強して話す、のとは違う。考えて組み立てて話すのとは違う。知らず知らずの間に考えて組み立ててるのかもしれないけど、意識して日本語を訳して、とかってのとは全然違うもんね。

英語自体よりもこの感覚?日本語と同じようじ溢れる気持ちのまま話すというこの感覚を身に着けれたのが一番の収穫かもしれない。英語はまだまだというか一生極めることはないだろうけど、それは必要に応じて自分で向上していってくれたらいいかな。

ちなみに英語はぜーんぜん進歩ないけど、どんなに時間がなくても英語が全くない(聞かない、読まない、書かない、見ない)って日は一日もないかも。

特に学ぶ!とかではなくても、何かしら当たり前に触れている。

実は英語維持に少しは役立っているのかも??

気休めか?

出来ることを精一杯やっていこう






必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ








   





スポンサーサイト

コツコツの中身

2017.12.15(11:23)
本当に地味だけど・・・毎日コツコツ続けている家勉。

宿題の自主学習ノートに拘りすぎて時間がないのが悩み。あくまでも自主学習なので提出するかどうかは自由。出しているのは毎日4、5人だって。じゃぁもういいやん~!って母は思うんだけど、yunはやり通したいみたいで。4年生修了まで仕方ないか。

で家勉!大体毎日するのは・・・。


「漢字」

  

いちまるは覚える用に、公文や5分間ドリルは確認用に。全部合わせても10分から15分。朝に済ませることが多い。


「ことわざ、慣用句」

 

↑これは2つともすっごくよかった。それぞれ5周ずつくらいはしたかな。これらを終えて今はお友達にもらった塾の分厚い語彙テキストを。


「語彙」

 

これも2周はした。まだまだ定着してないようだけど。この続きは↑と同じ語彙テキストに託した。

語彙をする日もあれば慣用句をする日も。全部全部は出来ないので、「ことば」として1日10分程度するようにしている。


「そろばん」

これはずっと怠けていたんだけど、この前の大会でやる気になったのか毎日5分だけ見取り暗算をするように。たった5分だけど、いいと思う!!


「歴史」

これは娯楽としてだけど、母としては種まきとして、夕食時のLittle Foxと合わせてスタサプの講義を1.5倍速で。家族で楽しんでいる。今は6年の応用を。この先生、親子でかなりツボ。最初は普通で淡々としてて面白味に欠ける授業だなぁと思ってたんだけど、実は面白い。ボソッという一言がすっごく笑えたりして。そうして先生の人間味溢れる面白さがわかってくると授業もなんだか面白くなってきて頭に入るような?


「理科」

これまたスタサプ。基礎と応用、どちらもすっごくわかりやすくてお気に入り。特に応用の先生はものすごーく熱くって面白い。何度となくyunと吹き出しては大笑いしている。

これらも社会、理科どちらかを見るって感じ。時間が限られてるしね。早送りで見るので20分から30分ってとこかな。食事中の娯楽という感じで見ているので負担にはならない。


これらの25分プラス食事タイムのスタサプが毎日の日課で、ここに家勉として算数だったり国語だったり理科社会が入ってくる。

休憩には本を読んだりタブレットでゲームをしたり。

なかなか頑張ってるよね。

この週末はまたまた予定がぎっしりなので平日のコツコツを地道に継続していくのみ。

さぁテキストの整理の続きをしよう!(まだ終わってない)






必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ








   





模試と小さな幸せ

2017.11.30(13:33)
この秋受けた四谷大塚の統一テストと大手塾の有料模試。

結果は算数理科はいい感じ。いやミスはしてるけどまぁそこはこれからしっかりやっていけば大丈夫そう。社会はまったく知らないってことは知ればいいだけなのでここもOK。問題は・・・。

国語。

統一テストの方は特別良くはないけどまぁ7割とれているのでyunにしては上出来。問題は塾模試。

はぁぁぁぁぁ

よくまぁこんなに上手く間違えることが出来るなと感心するばかり。適当にやってももうちょっととれるんじゃない?って思ってしまうほど。

学校の国語ではほぼ満点なのにどうしてこんなにも差がつくんだろう。そしてこのyunには難しいテストでも満点近い点数を出してる子がたくさんいるという現実。

英語やりすぎたか??

いやいや英語のせいにしちゃいけない。きっとyunにあったやり方やタイミングを見誤っているだけ。そこを軌道修正して国語を楽しめるようにしてあげないとね。

ちなみに一つ下のお友達は見事、四谷大塚全国統一テスト決勝進出!凄いよ!その子はお勉強だけじゃなく他にも色々頑張ってるのよね。もちろん英語も確実に力をつけてきていて、学校の英語や英検なんかではあっという間に追いつかれそうだ。

冬期講習、ほんとうに申し込まなくていいのか?

いいのいいの!

親の直観で今yunに大事なことは何かって考えたら答えは決まる。

国語は何とかしないといけないけどね

でもyunは幸せなんだって。どうしてって聞いたら、パパとママが仲良しだからって。そしておうちがあったかいから(温度が)って。

確かに帰るおうちがあったかい(温度も心も)って幸せよね。

親がいがみ合ってたり冷たい雰囲気が漂ってたら、子どもって大きなストレスを感じるものだし。

平凡だけど普通の幸せ、でもそれが最高の幸せだったりもする。

スーパーでyunやパパの好物を買うとき、喜ぶかなぁってかごに入れる時、私もやっぱり幸せだもんね。週末は美味しいお店を検索して家族でここにいってみよう!と話してる時も、行ってみてイマイチだった時も、もちろん美味しかった時も、全部幸せ。

ちなみにパパと喧嘩はするけどね。溜めない!がモットー。ただ喧嘩が上手くなったというか、笑える喧嘩というか。これも幸せのひとつかな。

さぁ、明日から怒涛の12月!結婚記念日から始まってじぃばぁんちでお泊り、そしてそろばん大会にyunの誕生日、スターウォーズにUSJにクリスマス、大掃除にお墓参りにお正月の準備、あぁぁ年賀状もだ。そこに色々英語のイベント事が。

時間がない~そしてお金も飛んでく~





必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ








   


鍵コメさんへ 先取りについて

2017.11.07(11:52)
先取りについてご質問頂いたので返信を書き出したらどんどん長くなっていくので記事にしてみる。

先取り・・・子どもの性格によっても環境によっても教科や分野によっても違ってくるので何とも難しいところなんだけど。

今回は算数についてのご質問。

英語は横において、ちょうど算数が一番進んでるしね。

yunは年長の5月からおうちそろばんを始めて2年ほどやったかな。この時点でも計算は得意だったと思う。そろばんは5と10の足し引きをひたすらやるので基本の訓練にはもってこいだったのかもね。

そして小1の夏にそろばん教室へ。

教室に通うのは週1だったけどおうちそろばんの延長で毎日コツコツやったおかげで1年後には珠算2級暗算1級までたどり着いた。

この時点で少数点の掛け算割り算も暗算でしているので小学生で習う四則計算には困ることはない。

そして何よりよかった?というか先取りを後押ししたのが応用問題。我が家が通う全国珠算連盟では3級から応用問題という科目が加わり、高学年で習う、速さや割合、面積、税率、概数、ドル換算など小2では正直かなりハードな内容だったけど、ここを頑張ったのが大きかったと思う。

こうしてそろばんを頑張る一方で市販の問題集をせっせとやったのもあって〇〇算と言われるような特殊な文章題もそれなりに出来るようになったかな。

そして3年生の秋から!計算と文章題はある程度進んでいるのであとは女子がつまずき易い図形だな!ということで、図形の極にチャレンジ。こちらはタブレットを見ながら家で学習し昇級試験を受けるというもの。計画通り半年で2級を合格、1級はそれまでのまとめということでテキストを貰って退会。

そして4年生からはちょっと難しいかなというレベルの問題集にチャレンジしているところ。

一通りやったからといってどんな問題が出ても大丈夫なんてことは全くない。

学校で出されるレベルの問題なら小学6年生でも、図形なら中学レベルでも大丈夫だと思う。でも・・・。そんな甘くないのよね。

学校レベルでは全然足りない。

yunは算数が得意だけれどそれはyunが賢いからではなく、やったことがあるから、だけの話。でもだからこそやっておいてよかったなと思う。

私は算数が好き!得意!って思えるのって絶対プラスよね。

まだまだ道半ばだけれど、今思うのは。

どんな文章題でもややこしい図形でも、結局四則計算が必要となってくる。そしてレベルが上がれば上がるほど時間勝負になってくる。

そんな時、瞬時に計算が出来るというのは非常に大きな戦力になるということ。

そろばんでなくても、公文でなくてもいい。低学年までに計算の力をしっかりつけておくといいんじゃないかなと思う。

先取りは無理をすると親子で苦しいので、好きなもの出来そうなものからやっていくのもありだと思う。

5年生中に一通りを終えれたら先取りとしては十分だよね。もちろん得意な子はどんどんやるといいと思うけど。

例えばわが子はまんじゅう算は得意だけれど速さは苦手だなって思ったら後回しにすればいい。

今2時間かけても理解しきれないことが半年待てば10分で終わる、なんてこともある。

我が家は先取りをしてきてよかったと思うけど、先取りが正しいというわけでもないしね。

七田プリントで手一杯になるというお悩みだったけれど・・・

確かにその学年の分厚い問題集を1冊仕上げるとなるとかなりの負担になると思う。そういうのにチャレンジしたりもしたのでよくわかる。

我が家も色々やってみて今のやり方になっているだけなので、いいのか悪いのかわからないけど、とりあえず理解出来てると判断した問題は必要以上にやらずに次々進んでいっている。

例えば例題が解けたものはOK、解けなかったものは演習問題をしっかりやる!って感じかな。

どうせ繰り返しあちらこちらでやることになるから。まずは理解できるかどうか。

目の前の問題集を仕上げることが目標ではなく、知ってる!解ける!得意だ!って思える単元を増やしていくことが大事だと思うので、負担を軽くするためにも無駄を省くのはありかなと思う。

もちろん小学生の間に習う単元を知っておくというのも大事だ。

我が家ではそろばんや図形の極、問題集である程度やった後こちらも一通りやった。

  

特に難しいということはないんだけれど、一通りあるのでどこがまだ弱いかを確認できる。一通りやった分野なので解説部分は飛ばして確認プリントと習熟プリントの部分をやったかな。

あとは〇〇算の導入には思考力算数練習帳シリーズがいい訓練になったかな。

とダダダーッと書いたけれど、絶対これがいい!っいうのはわからない。何かひとつでも鍵コメさんちのお役に立てればいいんだけれど。何せ我が家も手探り状態だしね。

今も計算は日々コツコツしなきゃいけないと思いつつ、そろばんは珠算1級、暗算2段をとったところで停滞してるし。

大手の塾模試を受けてみてもちょこちょこミスをするし。

でも、yunは算数は得意だと思っているし楽しんでるかなと思う。

やっぱり解けると楽しいみたい。もちろん難問にぶち当たってもがいていることも多いんだけど。

課題は山積みだけど、yunと一緒にもがいてみるのも楽しいってことで引き続き頑張ろうと思う。



今日は社会見学!集団登校ではなくお友達と登校ってことで集合時間や場所などで昨日から電話がジャンジャン。あちこちで合流して結構な人数になったとか。楽しそうだわ。

お弁当には奮発してシャインマスカットを入れておいた。

今日も一日楽しめますように。





必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ








   







限られた時間で何をするか

2017.11.01(13:29)
学校の宿題でもある自主学習として慣用句や難しい語彙などの意味や例文の書き出しを5,6ページ。漢字や算数プリント、その他ドリルと音読は決まってあるのでそれらを合わせると速くても1時間はかかるかな。

それから算数。

算数は小学校で習う内容は一通り終えているので、お友達にもらった塾テキストや塾技、中学数学などをやっている。

そしてハマりにハマっている理科と社会。

社会は食事をする際に娯楽として?NHKのドキリの続きとしてスタサプ6年の歴史基本を聞き流し。結構面白い。まだまだ知識があやふやだけど中途半端に知っていることを整理するのにもちょうどいいんじゃないかな。

とりあえず基本は25講座あるので毎日少しずつ聞くように。2つ3つとチャプターがあるので無理せずきりのいいところで終えていいことにしているが大体は1講座全部聴いて最後の確認テストを受けるってところまでやっていることが多い。

基本が終わったら応用がこれまた30講座あるので、さらに掘り下げて楽しんでもらおう。

いきなりこれを再生してもつまらないと思う内容だけど、歴史が好きで本を読んだりあちこち行ったことがyunの「知ってる!!」っていう自信とさらなる興味を膨らませてくれているみたい。

ちなみにそのまま聴くと4,50分の講座だけど1,25倍もしくは1,5倍で聴いているので30分以内で終わる。

その中で文化や建築物、美術品がでてくると大活躍なのが↓



講師がとりあげるものはとりあえず全て載っている(今のところ)。しかも実物の写真で確認できるのでその都度ページをめくっては、これこれ!これ前に展示物見たわ!と一人で盛り上がっている。

といっても歴史はまだ種まきの段階。あくまでも夕食の時間活用で楽しめる範囲でインプットという位置づけ。

無理やり覚えるとか問題集をするとかってこともなく、漫画とアニメ動画、NHKドキリやプロの解説、を取り入れ趣味として楽しんでもらっている。

だから好きなのか?

ちなみにパパも一緒に夕食をとるときは、パパも一緒に見入ってあれこれ歴史を語り合ったりして楽しそう。yunの知識の方がフレッシュなのであまりのオタクぶりに二人で目を合わせて笑ってしまうことも。

そして理科。

こちらはちょっと違う。好きだし得意だけど、きっちり覚えることは覚えていくようにリードしている。

NHKの物理基本なんかは歴史同様種まきだけどね。

理科もスタサプの基本は5年まで終えた。基本の先生はたくさん実験を見せてくれてとてもわかりやすく信頼できる講座。とくに有難いのがこの先生の講座は視聴するだけでいい!ってところ。だからちょっと疲れてるときとか机に向かう気分じゃないとき、もちろん食事時でもただ再生してへぇほぉと楽しむだけ。

ファーストステップにもってこい。

そして応用!この先生が最高に面白い。親も吹き出してしまうほど。理科が好き、教えるのが好きってのが溢れまくってる。

もちろんyunも大好き。4年は全て終えて今は5年の途中だけど、この応用はテキストをダウンロードして書き込みながら講座を受けるようにしている。こちらも1,25倍で少し速めで聴くことが多いかな。

そして英語は洋書と動画。

テキストとかってのは全くもってやる時間がないのでとりあえず娯楽として継続することを心がけている。

進み具合は遅いけど今読んでるのは↓このシリーズ。



面白いんだろうか。また聞いてみよう。





必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ








   








| ホームへ | 次ページ
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言

親子英語ブログ

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。