家勉

  1. 家勉環境☆ダイニング大改造(02/10)
  2. 模試(02/07)
  3. 問題集などを整理!情報も整理!(01/28)
  4. タエさんと!そして算数熱が最高潮に!(12/20)
  5. 最近の家勉は・・・(12/05)
次のページ

家勉環境☆ダイニング大改造

2017.02.10(09:22)
ずっとこれまでキッチンアイランドかダイニングテーブルで勉強してきたyun。所謂リビング学習ね。

3人家族でほとんどはアイランドで食事を済ませちゃうので、いっそこの際ダイニングルームはyunの家勉プレイスにしてしまおう!ってことに。

大容量の収納はあるんだけど、それら大量の問題集や資料、参考書を戸棚の中に入れちゃうと、必要な時、目に見えないもの、すぐ手に取れないもの、は活用できないままになってしまう。

インテリア的にはちょっとなぁと思うんだけど、yunがリビング学習を終えるまで・・・いつだ?それまではyunが快適に勉強できるように環境を整えようと思う。

椅子の高さがイマイチ合ってないから丁度いいのを買ってあげたいんだけど。なかなかこれってのが見つからない。それとテーブルのすぐ横に問題集棚を設置予定。

そんなことをお友達に話していると、yunも大好きなお姉ちゃんがリビング学習している画像を見せてくれて!!おぉ!!見事なほどのテキストがテーブルの上に整理されて置かれている。すぐ側には大量の問題集、資料がズラリ。

そろばんから帰ってきたyun、それを見て俄然やる気に

単純だ。

そのお姉ちゃんは何においてもyunの憧れ、お洋服のお下がりなんかもよく頂いて、自分もそうなりたいっていう目標になっている感じ。何においても結果を出していてその結果が半端なくて、正直全く同じ道は辿れてないんだけど。そこは気にならないみたいで

同じようにテーブルに注意事項を貼るって。

うんうん、母が何度となくいってきたことだけど、それより何倍も効果がありそうだ。

もうこれで食事の度にアイランドを片付けて~なんてのは必要なくなったしアイランドは常にすっきりだし!ダイニングはパパがテレビを観るリビングとL字になっていてちょうどテレビが視野に入らないのでついつい見てしまうなんてこともない。

もっと早くこうすればよかった。

勉強は北向き、東向きがいいと言われているので・・・ダイニングでは東向きに座ることに。気休めだけどね

最近また問題集なんかを追加してしまってちょっと散財し過ぎ。通信講座や塾に通うことを考えたら毎月いくら買えるのよ~!なんてついつい気が大きくなって。もちろん一気には出来ないから一度そろえると当分いらないしね。

毎日の家勉が楽しくなるように!色々工夫していこう!





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





スポンサーサイト

模試

2017.02.07(09:36)
学校の中だけじゃ見えないことっていっぱいある。

毎回100点、たまにミスもするけどちゃんと理解できてるから大丈夫!なんてのは井の中の蛙。しっかり大海をみなくっちゃね。

ってことで4年生からは定期的に模試を受けることにした。

とりあえず問い合わせてどれくらいのレベルかをテストすることに。時間の都合で特別テストでお願いしてみたんだけど。

通塾は考えていないことを前提にあれこれ話していたら、算数の先取りクラスだけでも受講することを勧められた。

テストの結果、算数が良くできていて十分その資格があると褒めれれおだてられ。とは言っても国語の方が点数よかったんだけどね。とりあえず平日の通塾はおいておいて、算数の特別クラスだけでもというお話だった。

ちなみに通常の平日コースなら一番上のクラスだって

ちょっと見学した一つ上の学年のさらに先取りクラスの授業。うん、yunはもう終えている分野だった。

だってこれまでやってきたもの。おうち勉強

けど解っているから点数がとれるか、というと決してそんなことはない。ミスもするし勘違いもする。効率のいいやり方も知らない。しっかり理解する、お勉強はこれまでしっかりやってきたしこれからもやっていくけれど、それをきっちり点数にする技もやっぱり必要だなと思った。

そして何よりyunがハイレベルな算数の授業を受けてみたいというのだ。面白いらしいよとは吹き込んだけど。

そろばんもそれなりに結果を出してるし図形も得意意識をもってどんどん進めれている。正直家勉でも十分だと思っていた。

でも気になっていたのはやっぱり他者との切磋琢磨。あとは母勉からの自立。この辺で意識改革をしないとなぁと考えていたのだ。

それで模試を導入することにしたんだけど。

正直yunが家でやっている内容の勉強を力試しする機会は滅多にない。学校ではそんな難しい問題は出ないしね。だから模試だけで、って思ったんだけど。

週に1回、レベルの高い算数を!

うーーーーん。迷い中。

思っていたより値段も高くないし(算数だけだしね)、賢い子たちに刺激を貰えるのもすごくいいと思う。図形ももう終わるし(とりあえず1級とったらいいよね?終わるのか?)、その分が浮いてくるからなんて考えるとグルグルグル。

とりあえず模試は受けていこう!といっても早速2月は予定が入っていてダメだなぁ。3月も予定ありで・・・・4月から。

それから忘れちゃいけない算数以外!これは今まで通り家勉で。

模試では3教科ないし4教科の結果が出るのでそれで立ち位置を確認しながら、試行錯誤を楽しんでいきたいと思う。

5年生の問題集は大体揃ったし、プランも立てた。

ワクワクしてきたぞ!





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ






問題集などを整理!情報も整理!

2017.01.28(09:35)
春から4年生になるyun。

色々やってきたけど、この辺で仕切り直し~!今やっているテキスト、問題集などを吟味しなおして整理した。ペースを速めるものもあれば一旦お休みするものも。

絶対やっておきたいものを目に見えるところに配置。そしてすぐ手に取れるように・・・。算数、国語、理科、社会こんなにもやりたいことがぁぁぁ。とは言え優先順位を決めて絞らないとね。全部は出来ないんだから。

とりあえず算数はそろばんと図形をコツコツと。その他算数の先取りはどんどん進めていく予定。

国語は語彙、言葉、漢字は先取りしつつも読解は学年レベルを丁寧に。というのを継続していく。

社会は引き続き都道府県の山脈などの地形、特産物などをちょっとだけ先取り。あとはざーっと済ませて、学校の勉強でしっかり復習してもらうくらいかな。

理科は苦手そうな分野だけしっかり予習しておこうかな。

4年生からは家勉習得の確認のためにも定期的にテストを受けようかと考えているので、それに向けて色々情報収集。

知れば知るほど面白い。塾事情。

今のところ通塾は考えてないけど勉強になること、役立つ情報は知ってて損はない。

ワクワクしてきたぞ!

とりあえず明日は段位検定!気合=練習が足りない!!!

休憩は読書だ





覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





タエさんと!そして算数熱が最高潮に!

2016.12.20(15:56)
yunは変わらずそろばんや図形、算数の先取りを楽しんでいるんだけど、母のやる気が最高潮に!!

なぜなら・・・

あのタエさんにお会いしたから

前にも一度講演会でお話は聞かせて頂いたんだけど、何より私がyunに英語を!と思ったときにまず最初に出会ったのがタエさんのブログだった。生まれて半年くらいで過去ログをすべて読み漁り当時のタエさんと同じ緑のテンプレートでブログも始めた。

私がタエさんから教わったのは方法じゃなく、心構え。これが一番大きいんじゃないかと思う。親としてわが子のために自ら考えるということ。人任せにしない。外注するしないに関わらず親が責任をもって何を取り入れるか取り入れないかを判断し、そして日々の経過成長にもしっかり寄り添うってこと。しっかり見ていないとその時々で何が必要かどんなやり方が一番かなんてわからないもんね。

それは時間ではない。

仕事をされていて忙しい人でもできている人はできているし、ずっと家にいても出来ない人はたくさんいる。

タエさんを通じて親力というのを学び、そして始めた親子英語。それがなかったらお金をかけてでもいいスクールを必死に探し続けてたかもしれない。それはそれで否定はしないけど。

そして先日いっぱいお話をさせて頂いて、またまたメキメキと私の算数熱が上がってきた。まだまだやれることあるなって思ったのよね。自信をもらったっていうのか。

英語じゃなくて算数??

そう、算数

英語はもう日常として何かしら触れているし焦っても仕方ないので継続していくだけかなぁと。

でも算数って英語とは違ってゲームのような感覚でまだまだ挑戦できることがあるのよね。

英語も算数もキリくんと同じようにはいかない。でもyunはyunだからそれでいい。ただ可能性がある限り伸ばしてあげたいなって。

そしてその可能性が無限なように思えてきた~

さぁぁ、やるぞ~!

ちなみに今回もタエさんの親力に感動。やっぱこの人すごいわって思った。でも決して雲の上の人じゃない。その何分の一でも私にだってできるはず。それにyunの母は私しかいないんだから私がやるしかないのだ。

タエさんとの楽しすぎる時間。声をかけてくれたぴゅえるさん、ほんとうにありがとう。






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ






最近の家勉は・・・

2016.12.05(11:32)
滞り中。

いや前向きな停滞、と考えるようにしている

だってね(言い訳の始まり~)、そろばんの検定や大会が続くし、土日はテニス(まだ体験や遊びだけど)、それに最近は読書も増えてきてるのよ。

だから時間が本当にない!!

最低限やっているのは、そろばん、図形、漢字、出来たら語彙。そして簡単な読解。少しずつだけどこれだけは最低限進めている。そして時間のある時に理科社会のテキストを。

そのかわり読書に30分から1時間は割いている。あと動画もLittle Foxに加えドラマや映画を少しずつでも見たりしている。英語ね。

算数の先取りがある程度できているので今は計算(暗算)と図形に重点を置いてやろうかなと。というかそれしか出来ないというのが現状だ。

漢字は5年生に入り併行して4年生の復習をしっかりやるようにしている。3年生は最終復習を学校でやってもらおう。

この冬はスケートに加えてスキーも予定しているので楽しみがいっぱい。毎年恒例になってきている、クリスマスのUSJもまた行くことになりそうだ。

帰省もしたいしお友達との約束もあるので、この冬はスイミング短期教室はパスすることにした。色々な冬期講習も耳に入るけど日程が合わず申し込みは断念。ちょっとやってみたいんだけどね。

そうそう、図書館でかりた本なんだけど大当たりの一冊。



懐かしい昔話が、ことわざ、慣用句、四字熟語フル活用で語られている。幼児向けかなと思いきや全くそんなことはなくがっつり楽しめているようだ。

あぁ、それからこれも↓



動物のざんねんな呟きがいいのよね。親子で大笑い。

取り組みはちょっと減ってるけど読書が増えてるってことで良しとしよう!!(言い聞かせてる感が・・・)






覗いてね!yunのDVD・絵本棚




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ






| ホームへ | 次ページ
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言