洋書和書

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 休み明け(01/22)
  3. 高学年向け絵本と将来の夢(11/17)
  4. どっちも聴きたい!(10/30)
  5. 落ち着いた・・・(10/27)
  6. 歴史漫画どれにする?(08/29)
次のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

休み明け

2018.01.22(11:39)
なおぱぱさんちとも合流できた楽しいスキー旅行を終えて始まった4年生後期後半。行事も多くって慌ただしい~

ブログも放置しすぎ

もうすぐ学校で1/2成人式をやるんだけど、小さいときの写真と親からのメッセージを提出しなくちゃいけなくて。色んな想いを短い文章にまとめるって本当に難しい。

大人じゃないけど小さな子どもでもない。

10歳って・・・自分で決めなきゃいけないことも多いし。それで失敗することもきっとたくさんあるんだろうけど、そこから学ぶこと、成長することが多かったりもする。

見守ることしかできないけど、でも絶対にここにいる。いい時も悪い時も、何があっても。yunを抱きしめる為にここにいるからねって伝えたい。

なんてしみじみしてる場合じゃない。

写真をプリントアウトしなくっちゃ。写真館に1/2成人式の写真も取りに行かないと。あぁぁ面倒臭い~

今週末はそろばんの段位検定だから、出来るならそろばん特訓の時間をとりたいんだけど・・・。映画を観たいってパパとDVDをたくさん借りてきたyun。平日は無理よ~~いつ観るの~?

yunのやりたいことを全部させてやりたいのは山々なんだけど、そうなるとやった方がいいことっていうのが全く出来なくなってしまう。

でもその親が思うやった方がいいことって・・・本当にやった方がいいのか。と自問自答しながら。

わが子のことは、ましてや小学生なら尚更、親が責任もってリードしてあげないといけない。何が正しいとかってのはなく、わが子の幸せを願う親の重要な責務だ。

yunの意志を尊重しつつ、こんな方法もあるよってのを教えてあげないとね。

さて、英語は週2のWebレッスンと動画(Little Foxハンナモンタナプライムビデオ)、たまの読書。改革が必要だな・・・。

諦めずに色々と試行錯誤してみよう。




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ








   





スポンサーサイト

高学年向け絵本と将来の夢

2017.11.17(11:55)
このところブーム?というか続いているのがこれ!

  


  

まだまだある日本の童話名作選シリーズ、図書館で借りては半分くらい読んだかな。一応大人向けの絵本みたいだけど小学生中級以上のお子様にもってことだからyunにはちょうどいい。

さらにはyoutubeでそれらの朗読をかけ流し。これがまた語りが上手で引き込まれる。

絵本と朗読で一気に日本文学のハードルが低くなった。

それからこのシリーズも学校でお友達と競争しながら?読んでいる。MANGAだけどボリュームあってでも読みやすくて、なるほどキッズ向けではなくジュニア向けだなと納得。

和書に偏り過ぎているなぁと思いつつ、面白そうなのを見つけては借りてきちゃうのよね。

英語は・・・Little Foxと動画、かけ流しで何とか忘れない程度に。これじゃいけないなってことで、2か月ぶりにプライベートレッスンを予約。見捨てないで快く引き受けてくれる先生に感謝だな。とは言ってもお茶しながら楽しくお喋りするだけなんだけど。

映画は結構見てるかな。一応英語で。

どこまで解っているのやら。絵だけでもある程度理解できるしね。

yunはお笑係になってから、もうそればっかりで・・・。最近の夢はお笑芸人だそうで・・・。男女6人くらいのメンバーで色々寸劇?コント?をしてみんなを笑わせてるみたい。

あははははは・・・・。




必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ








   







どっちも聴きたい!

2017.10.30(15:17)
かけ流しの素材。

今は聴きたいものだらけ。本人が聴きたいものに加えて是非とも聴いてほしい母のお勧めまで盛りだくさんだ。

最近よく聴いているのが↓



もうすぐエピソード8が公開だもんね。家族でハマってるともいえるスターウォーズ!レゴはもう置き場所がないので買えないけど。

そしてゴロっと雰囲気が変わって・・・宮沢賢治や芥川龍之介などの朗読がちょっとしたブーム。本で読んだものもあればまだ読んでないのも気付いたときにちょっと流してみる。作業してるときなんかで聴いてない率高いかなぁと思いきや、同じものをかけると「それもう聞いた」って。ぐふふ。

流してみるもんだね

とりあえず時間がないので耳からのインプットを最大限に活用してみる。

そうそう、今ハマりつつあるのがもう一つ。

まんがで読破シリーズ

  

などなど。漫画っていうのもあってあっという間に読めるし、図書館に揃っているので有難い。

レミゼラブルでは涙が止まらなかったようで・・・。わかるわかる。レミゼラブルは世界昔話のDVDが家にあって小さいころによく見ていたんだけど、やっぱり9歳の今読むとまた違うようで色々感じることがあったようだ。

週末は家族3人でお出かけすることが多い。特別どこかに遊びにいくとかでなくてもお買い物したりご飯を食べにいったりDVDを借りにいったり。

旅行やキャンプ、海や山、などイベントも楽しいけど平凡な毎日を家族で遊ぶ、家族を楽しむ、というのも幸せだなぁと思う。

そんな車中もハンナを流して英語忘れず!パパを巻き込み楽しんでいこう!



さぁこれからまたイベント目白押し!

流されずにやることやらないと!すべては母次第





必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ








   





落ち着いた・・・

2017.10.27(11:20)
台風で延期になった運動会が無事終わり、なんだかんだとイベントの多かった10月もあと少し。

自分たちで計画したハロウィン第一弾も決行し、yunにとっても大忙しの10月。後期はお笑い委員会?のような係について毎日その計画で頭がいっぱいのよう。

楽しそう

そんなこんなでブログだけでなくおうちでの取り組みも停滞中。

英語は・・・動画と週2のレッスンくらいで。これじゃ維持も厳しいなぁと反省中。環境を整えてあげないとね。

お勉強も塾なし通信教育なし、じゃぁダメだなと投入したのがスタディサプリ。バレエのママ友からなかなかいいよ~試してみて~と勧められてて。やってみたら!

いいかも

小学生には親のフォローが必要だろうけど、コストパフォーマンスはいいんじゃないかな。

送り迎えしなしの全教科で月1000円ほどなんて有難いよね。しかも中学高校の範囲まで学べる。先取りし放題

もちろんこれだけに頼ることはないけど、良さそうなの(相性のいい授業)だけ上手く活用すればいいんじゃないかな。

でもしっかり親が実行に移して再生しないと放置になるので要注意。中高生や出来る小学生は大丈夫だろうけど、うちはまだ無理。

とりたい授業を選別。その中から視聴するだけでいい授業とテキストをダウンロードした方がいい授業を把握して準備。

yunのお気に入りは理科。確かに面白い。

しばらく続けてみるかな。

最近は和書が進んでる。洋書は???

  

  

今は日本の心のひだを増やしてもらおう





必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ








   





歴史漫画どれにする?

2017.08.29(13:55)
本屋さん(大型店舗)にいくと何種類もの歴史漫画がずらりと並んでいて子どもが夢中で読んでいたりするけど、いっぱいありすぎてどれがいいのかわからない。

親が見てよさそうなのと子どもが食いつくのはまた違うしね。

条件は読みたい!って思えるもの!それだけ。

興味を持つこと、流れを感じること。これが出来たたらあとは自分で学ぶしかないから。どれにしたって漫画だけで完璧にはならないしね。

で!我が家にあるのは、一番おバカそうなサバイバルシリーズ。



だけどこれは揃えてよかったと思う。

賢そうなシリーズを全巻揃えて買ったけど飾りだわ、っていうママ友の声を結構聞いていた。

我が家もそうなるかも?なんてことはなく買ったとき(毎月送られてくる)と揃ってから、何度も何度も読んでるのよね。サバイバルシリーズだから??

そしてどんどん歴史に詳しくなっていっている。

といってもあやふやだったり間違って解釈していたりすることもあるんだけど、今は何となくでいいと思っている。そのうち色んな情報が一本に繋がる日がくるだろうしね。

正直漫画だからどれでも食いつくと思ったら残念だけど大間違い。子どもが好きそうなものを選ばないとね。あくまでも入り口だから内容の良し悪しにこだわらず子どもに選ばせるのがいいのかも?

とりあえずは入口を見つけることができて、まんまんとハマってくれて、ラッキーだったかな



新しいシリーズは図書館にお世話になろう。





必見!英語育児の情報満載ぷくハート
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ









| ホームへ | 次ページ
大きくなあれ☆

プロフィール

Carriexxx

Author:Carriexxx
35歳で女児を出産!やりたいことはいっぱいあるけどこれだけは押さえておくかと英語育児を楽しんでる真最中

カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新コメント
☆☆☆



presented by 地球の名言

親子英語ブログ

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。